カレンダー
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
<<前月 2019年06月 次月>>
最近のコラム
カテゴリー
最近のコメント
過去の記事
サイト内検索
記事参照ランキング
{POPRANK}
POWERED BY
CUNEL.COM

BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
OTHER
Visitor:
 

          ↑のCunel的レビュー
  gogo.gs
 
 


TOP   
<<前の10件 | 1 | 2 | 次の10件>>

2007,07,09, Monday
九州最終日。昨晩は宮崎に戻ってきて、市内のホテルに宿泊。ラストナイトを宮崎の繁華街で過ごし、飲んで食べて深夜までドップリと楽しんでしまった…。明くる朝はメチャ眠い。でもラスト宮崎Dayを楽しまなきゃ。最終日の木崎浜は若干サイズアップして、セットでハラくらいあるかな。面はクリーン。オイラが海に入った頃はオンショアがちょっと吹き始めてガタついてきていた。あんまり良くなくなってきて雷も鳴り始めたけど、ちょびっとだけ楽しんだ。



近くにある忠太郎茶屋でランチして、空港近くのスーパーで地鶏の土産をGET(空港で買うよりも美味くて半額以下でGET出来るという、ローカルオススメ情報)して、空港でパッキンして羽田へ向かいテイクオフ!天気に悩まされたけど、かなり充実した6日間でした。


| Surf Diary::トリップ(九州) | 09:43 PM | comments (0) |
2007,07,07, Saturday
九州4日目。太平洋側の宮崎がちょっと物足りないコンディション…。ということで向かった先は東シナ海側!午前中から車をかっ飛ばし、鹿児島県の某所に到着。



パームツリー立ち並ぶ南国ムードの宮崎とはうって変わって、昔ながらの“伝統の日本”が感じることができる海岸線の鹿児島。このギャップが最高だ!ロケーションもローカルの方々の人柄も素晴らしい。

夕方に1ラウンドできる時間が。サイズはコシくらい、微風のサイドショア。面は少しザワついているけどソコソコ遊べる。何より最高なのが、宮崎に比べて海水がかなり温かい!少し顔を出した太陽に照らされながらのファンサーフタイムでした。

夜は鹿児島の豚を焼き焼きしに街へ繰り出す。そしてノリノリの大所帯メンバーで、2名しかテーブルにつかないラウンジ(キャバ)で遅くまで楽しんだ…。


| Surf Diary::トリップ(九州) | 09:44 PM | comments (0) |
2007,07,06, Friday
6日間の九州トリップに来ています。といっても仕事絡み。サーフィンは合間を縫ってでした。今日は九州3日目、ちょっと時間が空きそうだったので、宮崎・日向の金ヶ浜で入水!波はコシ~ハラくらい、風はほとんど無風で面クリーン。オープンフェイスなタルめ。持参したツインフィッシュでサーフィンしたけど、波数が少なくなっていた時間帯で、ちょっと物足りなかった。



金ヶ浜はロケーション最高!天気は曇り~小雨で本来の宮崎の気候とはえらく違う肌寒コンディションだったけど、海水も温かくてトランクス&タッパでいけます。

今夜は民宿金ヶ浜に宿泊!日向の街へ繰り出して、地鶏などをたらふく楽しんだ☆


| Surf Diary::トリップ(九州) | 11:44 PM | comments (0) |
2007,06,24, Sunday
AM8:30 セットした目覚ましで起き、また30分ずらして…と幾度と無く起床時間を延ばす朝。いや~さすがに疲れが溜まっているなぁ。朝食が10時までだったので、少しゆっくりとした朝。さぁ、いよいよ宮崎トリップ最終日。今日も波はなさそうなので、のんびりと過ごしましょう。


疲れと興奮おさまらぬ朝


今朝は和食でヘルシー

AM10:50 チェックアウトを済ます。宮崎に来てから、ずっと日向方面のほうが1~2サイズ大きいようなので、ちょっと北上してみることにした。昨日石ちゃんが一人で訪ねたというビーチへ。

AM11:50 広いビーチに到着。駐車場も整備されていてとても良い感じのビーチなんだけど、残念ながら波はヒザ無いくらい。まとまりも無くてちょっとサーフィンは厳しそうだ。石ちゃん曰く、もう少し北には玉石に敷き詰められたビーチがあるらしいので、そこを目指すことに。


広く続くビーチ…波は残念ながらスモール


梅雨の合間の晴れ間!といっても結局宮崎で雨に降られたのは初日のわずかの間だけ


形良いレフト!と思いきや、インサイドのヒザサイズ

北上すること約10分。到着した場所は海外のようなロケーションだった。玉石の浜を見下ろす場所に車を停める。上から見下ろすとウネリが入っているのがわかるんだけど、多分サイズはモモくらいかな。もう2サイズ…いや、1サイズでもいいから波があれば最高なのに。でもまぁロケーションが良いので、文句は言わず入ることにした。石ちゃんは一足早いフライトで茅ヶ崎へ帰るので、ここでしばしの別れ。マー坊はこのラウンドは見学。


海は見えないけど海沿いの緑に囲まれた小道を進む


到着した場所は最高のロケーションだった


でも波はイマイチ…ウネってはいるんだけどね~

波はというと、正直さっぱりダメだった。でも、天気にも恵まれてたし、何よりサーファー居ないし、気持ちよかった。が、久々の連日のトランクスサーフィンでヒザが擦れてしまい、テイクオフするたびに痛みが走る…。コレはみんな同じだったようで、オイラは1時間ちょっと、他のみんなも1時間半ちょっとで上がりました。


海外みたいなロケーションが本当にキレイ


もう少しサイズがあれば…天気も良いし最高だったのに

みんなあがった頃には多少セットが入るようになってきたかな。サーファーも少しずつ増え始めてました。次回はもう少しサイズのあるときにぜひ訪れてみようと思う。


しばらくしたらちょっとまとまったセットが入り始めたかな

PM14:00 さ、腹も減ったし温泉にも入りたいな。と、近くにある温泉を検索。その途中に良い感じの定食屋『五徳屋』を発見したので立ち寄る。ボリュームがウリのようだ。オイラとオザキングはチキン南蛮(大)定食(750円)にしてみたけど、コレがハンパないボリューム!冷や汗が出るほどの量で、コッテリ南蛮が気持ち悪くさせるほどだった。味噌汁もご飯もすごい量。味もまぁまぁで、コレは腹ペコサーファーにオススメのお店だね。


ごもっともなお言葉


食いきれないほどのチキン南蛮定食!ギリギリたいらげました。お味噌汁もドンブリサイズ!

んで温泉は「高鍋温泉めいりんの湯」というキレイな大型温泉施設。からすの行水的なお風呂がモットーの男性陣は早々に上がり(ミヤケちゃんとショウ君は長く浸かっていたけど)、“お風呂が長いオンナ”ことマー坊があがるまでアイスクリーム食べたりビール飲んだりで時間をつぶして、車に戻ってボードケースにパッキンをした。いよいよ旅も終焉かぁ。

PM17:50 宮崎空港到着。喫茶店で日向夏スカッシュを飲んで、諸々の経費精算。


旅の終焉のフライトは少し寂しい

PM20:30 東京に戻ってきてしまった。宮崎とは気温の差が10度近いという涼しいこの日の東京。雨がシトシトの梅雨空だ。
とことん波に見放された宮崎トリップ。現地の海で話したオッチャンも言っていたけど、波が無い梅雨の時期ではなくて、秋や春、そして冬なんかもコンスタントに波がある宮崎。次回はぜひそんな時期に来て、海でもオーシャンドームでもガッツリとサーフィンを楽しもう!と一同心に誓うのであった。


| Surf Diary::トリップ(九州) | 11:38 PM | comments (0) |
2007,06,23, Saturday
PM16:30 ぐっすり昼寝のあとはいよいよウォーミングアップ。準備やらしていたら、遅れて合流の石ちゃんが到着!石ちゃんはちゃっかりと今朝の湘南グッドウェーブを満喫したらしく、一同ブーイング。でもこれから一緒にサーフィン出来るので皆大歓迎だ!

PM18:00 いよいよスタートします、今回のトリップのメイン・イベントとなる『オーシャンドームでサーフィン』!!モア~っとなる常夏のドーム内で、今回童貞筆卸しとなるオザキング&海ちゃんのために説明を受ける(といっても既に4回目のオイラたちは説明不要なんて話も)。さぁ、緊張のスタートです!


スタート前はなんともいえないドキドキ感に溢れる


さぁ、スタートでっせ!


こんな感じで水中シューティングもバッチリです

ファーストライドはやってしまった!波に置いていかれてしまいました…522円の損失なーり、チーン。他のメンバーも少々体がかたいかな。でもすぐにみんな慣れ始め、あっという間に楽しい楽しいサーフタイム突入!

ココから写真ばかりになります↓↓


センターのコンパクト&ビューティフルチューブ


「目からビームが出ている!」と話題騒然になった一枚


走るだけで気持ち良い波なのです


テイクオフもイージーな両サイド


ちょっと掘れるセンター(三角波)














シークエンス3枚


インサイドセクションはミヤケちゃんの十八番のスラッシュ



ここから↓はDVカメラからのキャプチャー画像なので多少粗いですが…


いつも笑っているマー坊


長身から繰り出すオザキングのリッピング




ヒョロリンリップのショウ君






チューブにリップにスラッシュに大忙しのミヤケちゃん


6'6"の長いボードで弾け飛ぶ石ちゃん


和製シェーン・ドリアンの海ちゃん








卸したてのツインフィッシュがクラッシュしないか気が気でなかったオイラ


お決まりの記念撮影

PM21:30 長いようであっという間の3時間のタップリ貸し切りサーフィン!悔しい部分もあり、満足の部分もあり。素晴らしいひと時でした。しかもちょっと時間押し気味でしたね。オーシャンドームのスタッフの皆様、支配人の平田さん、どうもありがとうございました、この場をかりて御礼申し上げます!

さぁ、反省会と熱い語りをしに、宮崎名物其の参「地鶏焼き」でグビグビだぁ~!ドームの近くにある、いつもお世話になっている『鳥繁』さんへ。閉店間際までタップリ地鶏を楽しませてもらいました☆うんめぇ~♪


美味しいんですよ~ここの地鶏が!


サーフィンのあとのビールほどウマイものはないぞ!


セセリ焼きもチキン南蛮も文句ナシ!

PM23:30 コテージへ戻りました。早速二次会ってことで、酒を飲みながらビデオ鑑賞会。ランドショット1時間、水中ショット1時間の計2時間分タップリと鑑賞しました。


自分のライディングを見るとホントに凹みますね~、ガックシ

そして昼間に買ったケーキを出します。そう、もうすぐ石ちゃんとショウ君の三十路誕生日!ということで、ちょっと早いけど誕生日前祝いケーキなのです!久々に歌ったハッピーバースデーはしっかりとオイラ&海ちゃんでハモってパーフェクト!


おめでとう~、ようこそ三十路へ。

PM25:30 とまぁ気付けばこんな時間まで夜更かししてしまった。明日は疲れもあるだろうし、波もないだろうし、朝はゆっくりですかな。


| Surf Diary::トリップ(九州) | 11:38 PM | comments (0) |
2007,06,23, Saturday
AM7:00 起床!オイラに負けず劣らず早起き好きなオザキング、なんと6時には起きて近くの海まで散歩してきたらしい…。スバラシイ!さ、今夜はいよいよオーシャンドームでサーフィンだ。でもスタートは18時、まだまだ時間はタップリ。ということでモーニングビュッフェで優雅なひとときを。ビュッフェは盛り付けたお皿に個々の性格が出るから面白い。


和を選ぶ!?洋を選ぶ!?


コテージの横にあるプールはまだシーズン前。


梅雨真っ只中!大きなアジサイがいたるところに

AM9:00 さて、携帯で波チェックしてみたら…宮崎は日向方面でコシ~ハラあるものの、市内はヒザ~モモくらいのヤバいコンディション。一方、見たくなかった湘南の情報は…ムネ~カタあるじゃないの、しかもオフショア(T_T)
これほど悔しいモノはありませんよ、トホホ。


1BOX1台に6人とサーフボード7枚がギュウギュウ…。結構狭かったです


ホントにスモールウェーブ!形はバッチリなんだけど


ヒザサイズのど三角波

まぁ、せっかくの宮崎トリップです、小さくても海入りましょうってことで昨日のポイントへ。案の定スモールコンディション、しかも昨日よりもパワーダウンだ!しかも肌寒くてどうしよう!水遊びのつもりで入水。

相変わらず形はバッチリなんだけど、いかんせんサイズ不足。物足りなかったけど、みんな笑顔でキャッキャキャッキャ遊びました。


ついつい笑っちゃうほどのスモールサイズでした


バッチリ切れた波なんですけどね~


ポジショニングが良くてバシバシ小さなセットを掴んでいたオザキング


ヒザながらにソコソコロングライドできるってのが不思議な波だった


ちょうど海から上がったらお日様が顔を出してきた

PM12:30 さて、ちょっと遅めの昼食。宮崎市内の繁華街に繰り出して美味いモノを食べるぞ!色々うろついていたら、観光案内所を発見!ここで相談してみよう。昨晩は油ギッシュな鶏を食べたから、サッパリ系がいいな。

案内員:何が食べたいですか?

オレら:え~と、さっぱりしたもので、宮崎と言えば的なモノです。

案内員:う~ん…

と困っている案内員さん。すると、地元のおっちゃんがやって来て、

おっちゃん:さっぱりしたモノか?チキン南蛮は?

オレら:いや、あれはちょっとコッテリだし…

おっちゃん:そうかぁ?酢が効いててサッパリだと思うんだけどなぁ…

と、危うくギトギトなチキン南蛮を案内されそうになったが、冷や汁が美味いという名店を案内してくれた!おっちゃん、ありがとう!

さて、県庁の近くにある郷土料理屋「杉の子」へ。ここの冷や汁が絶品らしいので、食してみたら…う、美味い!昨晩は欠けていたミョウガもバッチリ入っていて、麦メシとの相性がバツグンだ!海ちゃんが食べたカツオカレーもダシがきいてて美味いかった☆


かなりお高そうなたたずまいですが、リーズナブルなメニューもありました


冷や汁と黒豚角煮セット

PM15:00 帰る前にケーキ屋にちと寄り、コテージに到着。オーシャンドームでのサーフィンを前にタップリと休養をとろう!ってことで、1時間半の昼寝タイムだぁ!


ぐっすり眠って充電なり☆

このあとはいよいよオーシャンドームでのサーフィン…続く。


| Surf Diary::トリップ(九州) | 02:40 PM | comments (0) |
2007,06,22, Friday
AM4:15 ショウ君から「起きました」メールが。そうです、今日から2泊3日のドメスティック・プチ・サーフトリップに出発です。デスティネーションは…メディアで何かと露出が多くて今一番熱い都市、宮崎でございます。宮崎といえば東国原知事もさることながら、世界屈指のウェーブプール『オーシャンドーム』を抱える宮崎シーガイアの街!今回のトリップは1年振りのオーシャンドーム貸切サーフィンツアーなのです。
今回のメンバーはオイラ、ショウ君、ミヤケちゃん、マー坊、現地で途中参加の石ちゃんの“ドーム経験者”5名の他、ドーム童貞の海ちゃんとオザキングの2名を加えた7名でのトリップだ。オイラはミヤケちゃんと海ちゃんをピックアップし、ショウ君がマー坊とオザキングをピックアップして羽田空港へ!石ちゃんは明日現地で合流予定。


いつものように宮崎行きは「バスにてご案内」の小さな飛行機だけど…


なんと国際線並みにリッチなプライベートモニタ装備!マージャンゲームやってるアキバ系電車男こと海ちゃん

AM9:30 さぁ、南国宮崎に到着だ!モァ~ンという南国特有の湿気と熱気が旅へやってきたという実感を沸き立たせてくれる。レンタカーもピックアップして早速波チェックだ。宮崎訪問時は毎回チェックするお気に入りの某河口Pへ。カーナビに過信しすぎでちょっと迷ったものの、到着。ビーチから眺める海は…ショボっ!モモくらいのダラダラした湘南ライクなショアブレイクがそこにありました。なんでしょうこのローテンション。せっかく宮崎に着たのに~って感じです。


心躍るパームツリーロード♪


意気消沈の波チェック…。潮の動きをチェックして時計見たり波情報見たり…大忙し


風はオフショアでクリーンなんだけどねぇ


この近辺のメインポイントの木崎浜は小さいのにサーファー多そう

でもサーフィン出来なくはないので、潮が動き出すまでちょっと腹ごしらえしましょうということにした。宮崎名物其の一「釜揚げうどん」でさっぱりとちょい早めの昼食を。忠太郎茶屋というサンマリンスタジアムの近くにあるうどん屋さんへ。山芋と玉子がおいしい山玉釜揚げうどん(600円)を芸もなく6名同じように注文。釜揚げうどんはつけ麺なのですが、つけ麺&うどん否定派の蕎麦好き海ちゃんは首をかしげながらツルツルのうどんの歯ごたえを楽しんでいました。


宮崎名物其の壱「釜揚げうどん」

AM11:30 さぁ、そろそろ海へということで再び先ほどのポイントへ。状況はあまり変わらず。サイズは小さいんだけど、なんともキレイにブレイクするんだよね~ココ。モモ、たまにセットでコシ来るか来ないかなんだけど、コンパクトながらショルダーが張って、スモールなのにそこそこライド出来る波でした。ま、不完全燃焼ではありますが貸し切り状態で楽しめました。


湘南ではありえない、砂漠のような広いビーチをひた歩く


小振りだけど形は良かったです


相変わらず水中デジカメはタイミングダメダメでした

PM15:00 何だかんだでしっかりとファーストラウンドこなしたらちょうど良い時間。お宿のチェックインが出来る15時をまわっていたので、一路コテージヒムカへ。毎回お世話になっているコテージ、相変わらず広くてキレイで最高じゃないですか。

PM16:45 各自シャワーを浴びて、近くにあるイオンのショッピングモールへ。ココは湘南フィルモールの2倍はあるんじゃないかっていう広さで、色んなお店が入っていてかなり楽しめるのだ。ここでちょっとグループに分かれて別行動に。オイラと海ちゃんチーム、ミヤケちゃん&ショウ君&オザキングチーム、紅一点マー坊でそれぞれ謎の行動に…。


イオンの巨大モール、映画館もあるのでデートにもどうぞ

PM18:45 ラーメンやらタコ焼きやら各自で軽食を取ってしまったので、今夜はイオンのスーパーで宮崎料理っぽい惣菜でも買ってコテージでチビチビ飲みましょうということにした。地鶏のお惣菜(おつとめ品)を数点、つまみ系のものを数点、そして宮崎名物其の弐「冷や汁」のレトルトパックと薬味を購入して、買い物コンプリート!さぁ、ヒムカへ帰ろう。

PM20:00 地鶏~!地鶏~!と鶏にこだわりすぎたのが失敗か…油っこい揚げ物系鶏料理が腹にヘヴィーにきます。ビールでシュワワ~っと浄化して、地鶏食べて、ビールで浄化して、の繰り返しがタマラン。ラストに海ちゃん特製の冷や汁を堪能して、マイウ~な夜でした。


広いコテージヒムカのダイニングでワイワイガヤガヤ


明日のウェーブプールでのサーフィン談義と、食いきれない地鶏を酒の肴にに夜は続く


さっぱりして美味しかった初体験の宮崎名物其の弐「冷や汁」
ミョウガを入れたら美味しくなりそう、と一同で話していました


| Surf Diary::トリップ(九州) | 09:41 PM | comments (0) |
2006,06,25, Sunday
AM7:00 起床。昨晩はちょい夜更かししたけど、すっきりとした目覚め。だって外が晴れているんですもの!窓からの木洩れ日で爽やかな朝を迎える。ミヤケちゃんも起床してすぐにお風呂へ…ってことで、恒例のお風呂場盗撮だぁ!


宮崎に来て一番の晴れ間に恵まれた朝。差し込む朝日が気持ちいい♪


恒例のミヤケちゃんヌードショット

しばらくしてみんな起き始めた。今日は最終日ってことで、少しずつ荷物の整理もはじめよう。中庭に干していたトランクスも乾き始めた。


屋根付きの中庭エントランスはウェット&トランクス干しに最適


すがすがしい朝の小道を通って朝食へ

AM8:30 朝食を食べ終えた頃には…またまた大雨に。なんだよ~つかの間の晴れ空だったのかよ~。んでチェックアウト。本当は恋ヶ浦まで南下したいところだが、今回のオイラたちの行動範囲は極端に狭かったのだった!なので「動物園下」Pへ。
今日も波チェックへ向かう道は深い水溜り。みんなチェックに行くのも億劫なようだったので、仕方なくオイラがチェックに。このときはまだ雨がシトシト。風は無風で面はクリーン、昨日の午後よりも遊べそうな雰囲気だ。しかしサーファーが多い!車の数も多かった。でも、この近辺ではここが一番っぽかったので、入水することに。


大雨の中…一人波チェックを任される


小ぶりだけどキレイなブレイク

着替えていたら雨はピタっと止み、暑いくらいの日差しが!そして海の様子は急変。サーマルウィンドによるシャパシャパオンショアコンディションになってしまった!それはそれはひどい有様で、オイラとマー坊は一足先にビーチにあがっておしゃべりタイムだった。


一気に晴れ間が!茶色い水溜りがなんともアジアンテイスト


サーマルによるオンショアで一気にフェイスがガタガタ


シャパシャパのオンショアで残念

PM14:15 ちょっと残念だった宮崎最終日の海。ユウウツな思いは忘れて、チキン南蛮でも召し上がろう!ってことでやって来たおぐら瀬頭店。広い駐車場はほぼ満車。オレンジの派手な席が昭和の洋食屋を思わせる!そしてチキン南蛮はやっぱり美味かった。


ファミリーおぐら瀬頭店は広くて昭和の洋食屋風店内


ハンバーグステーキも絶品!もちろんチキン南蛮もウマーィ!

PM15:15 満腹になった一同、次は風呂でリラックス。空港近くにあるスーパー銭湯『がらっぱの湯』で疲れを癒す。そしてここのお座敷でビール&お昼寝。最高の午後だぁ☆


宮崎市内に点在する「がらっぱの湯」でヌルヌルスベスベお肌に

PM17:00 ボチボチ空港へ行きますかぁ。滞在中ずっとお世話になった運転手の石ちゃんとの別れ。「いい人だったなぁ」と感謝。石ちゃんはレンタカーを返しに旅立ちました。


「いい人だったなぁ」の石ちゃんとお別れ

空港で日南名物のおび天を食べて、お土産買って、さよなら宮崎。


またまた大雨…天候に悩まされ続けた宮崎よさらば

来年もチャレンジしたいオーシャンドーム!またここに集うぞ…と心に誓ったのであった。


| Surf Diary::トリップ(九州) | 10:52 PM | comments (0) |
2006,06,24, Saturday
AM7:00 ちょっとゆっくりめの起床。今朝も外は大雨!傘は2本しかないので、ダッシュでモーニングビュッフェへ向かう。その後は部屋でまどろみタイム。


ゆりかごに眠る29歳

AM9:30 そろそろ海へ出発かぁ!それにしてもスゴイ雨だ。九州の雨はハンパじゃない強さ!連日降り続いているようだ。いろんなところをうろうろしていたけど、波はイマイチ。そうこうしてる間にもういい感じでお昼になってしまった!


車体に響くバチバチ音…ワイパーノンストップ

「八遇楽」という釜揚げうどん屋へ。ここのサバ寿司が絶品で、柔らかいサバと甘い酢飯の相性はバツグン!その他カツ丼などのメニューも豊富でした。


外に広がる田園風景もいい感じ☆

AM13:00 さ、サーフィンしよう。ってことで「動物園下」Pへ。ここは一ツ葉有料道路をくぐって海へ出るけど、ここが大雨でヒザくらいまでの水溜りになっていた!車で通過したときはタイヤの3分の2くらいまでが水没し、スネくらいの波が発生!まるでアマゾンのポロロッカのようだ。
で、波はモモ~コシくらいのメロウな感じで、サーファーは左のほうには居なかったので、ここで入水。そこそこ遊べて、オーシャンドーム前のいい運動になった。


打ち寄せる波は…まるでポロロッカ

AM16:00 一度宿へ戻り、準備。そしてオイラ以外は気付けばお昼寝タイム!オイラはDVカメラとハウジングのセット、動作確認。そして(水中撮影の)イメトレ。う~ん、完璧!

AM17:15 みんなを起こして、サプリメントも飲んでいざ出陣!オーシャンドームへ向かう。


テンションアゲアゲで行かないとね!

AM18:00 さぁ、運命の1ラウンドがスタートだ!久々の感触☆独特の浮力、独特のカレント、独特の雰囲気…そしてブレイクする合図となる「ピロピロピロ~」という電子音!以前と変わらずなのが懐かしい!最初は体も硬かったけど、みんなすぐに慣れ始めた。







2分半に1度のセットでレフト、ライト、三角波が割れ、4人が乗れる。オイラたちは5名なので、1名は撮影班。回転が早くてかなりヘヴィだったが、水中デジカメ&ハウジングDVカメラでシューティング!ドーム内が暗かったのが残念。


波待ちはこんな感じ













通常の胸サイズよりもサイズのあるセット波も出すことが出来るのだが、過去2度とも未経験だったので、今回はぜったいやるぞ!と。ってことで、サイズアップで設定してもらう。
このセットは
1.ロングライドできる波
2.ロングライドできる波(ちょいサイズアリ)
3.掘れ掘れの速い波 ※危険!
4.サイズも一番ある掘れ掘れチューブ波 ※危険!
という4本セット。オイラはこの4番目の波をライト・レフトともに経験しましたが、ヤバイ!何度かやればそのうち乗れそうだと思うけど、ボトムがうごめいてる感じで、底掘れしました。1~3番目の波の戻りもあるし、癖もあるけど、世界レベルのWaveプールの難しさを分からされましたぁ。


必死でグラブレールするも…このままズボッ!そして洗濯機状態…


今回のみんなのクイーバー

あっという間の2時間が終了。クタクタだぁ!ウチらの次の貸し切りグループはナント、Def TechのMicroご一行様。ちょっとビックリ!


オーシャンドームスタッフの方も交えて記念撮影☆

PM20:30 オーシャンドームのすぐそばにある地鶏屋「鳥繁」へ。ここは以前も来たことがあるお店で、せせり焼きがウマイんだぁ!




サーフィンの後のビールがメチャうま!


宮崎と言えばやっぱり地鶏!

興奮冷めやらぬ一同、酒を飲みながらあーだこーだと反省会!おおいに盛り上がりました。

宿に戻ってビデオ鑑賞。キャッキャ笑いながら再び反省会。



前回よりも満足度は高かった!?オーシャンドームでサーフィン。忘れられない思い出となりました。


| Surf Diary::トリップ(九州) | 11:52 PM | comments (0) |
2006,06,23, Friday
AM4:45 起床。今朝はサッカーW杯「日本VSブラジル」という決戦が行われていたが…正直なところ、希望薄のサッカーよりも気が気でないのが、今日から出発の宮崎サーフトリップ。そう、世界屈指のWaveプール「オーシャンドーム」をたった5名で貸し切ってしまうというリッチなサーフトリッププランなのだ。
1対1で前半終了したところでオイラは家を出る。まずはミヤケちゃんをピックアップするためだ。その後ショウの家へ。しばらくして石ちゃん、マー坊もやって来た。4対1という大敗をショウの家で観戦した後、すぐさま羽田空港へ向かう。

AM6:50 羽田到着!フライトは1時間後だったけど、あっという間にテイクオフの時間だぁ!いざ宮崎へ。


宮崎行きの便は小さいので…バスでご案内

AM9:50 ちょっと遅れて宮崎空港着。暑っ!そこはまるで南国ハワイかのような暑さ。パームツリーがより一層気持ちを高ぶらせる。レンタカーをピックアップ後、はやる気持ちを抑えきれずにそのまま木崎浜方面へ!


今日は金曜日ってことで、みんな会社を休んだ。宮崎まで来て仕事に追われるマー坊…


木崎浜へ向かう途中の恒例のパームツリー♪

AM10:30 前回宮崎に来たときにヒットした某Pへ。今回はかなりサイズに期待できない状態なんだけど…なんとかモモ~コシくらいの波が割れていた。よく見てみると…メチャメチャ形がいい!順番に横にブレイクするその様子は、コンパクトながらもパーフェクト!サーファーは0名です!こりゃ即入水だぁ!


バーーーーーーーンと張るショルダー、これずっと乗れちゃいます


見よ、この三角波を!


ビーチにはこんな手作りチェアーが!これ、全て流木で作られてました

ピークは大きく分けて3つ。掘れて楽しかったという一番左にはミヤケちゃんが独占。最大腰サイズとコンパクトながらもライトもレフトもロングウォールが続く中央にはオイラとマー坊。そしてサイズもあるマシーンブレイクのライトハンダーにはショウと石ちゃん。サーファーはこの5名だけ!もうそれはそれは乗りまくりでした☆本当にロングライドできて、回数も乗れたし、総ライド距離は1km以上あるんじゃないかしらぁ!?


メロウなライトハンダー、メロウでいい感じ


面ツルのパーフェクト!よだれモノです


レフトもショルダー張ってリップアクション可能


小さいけどロングクルーズできる!ロケーションも最高でしょ(パームツリーが見えますね)

PM14:00 最高のひと時を味わった後、大雨が!着替えて車に乗り込んだ直後の出来事。以降、雨は延々と降り続きました…。
さて、実はオイラの仕事のお得意さんが宮崎に居るので、ちょっとだけみんなから抜け出してMTG。東京土産を忘れたという致命的なミスを犯したオイラ、みんなの協力を得て「山形屋」デパートで東京土産GET!ついでに地下の食堂でソバの昼食。

PM16:00 MTG終了。お茶してたみんなと再度合流し、お宿の『コテージヒムカ』へ向かう。広々とした8人用コテージに5名で豪華な貸し切りだ。


一番奥のコテージ…コレが大雨の時に面倒くさい距離!


でもリビングはこんなに広い♪最高だね☆

一服してから近くにあるイオン(ジャスコ)へ。ここがハンパなく広い!辻堂のFILLの3~4倍の広さ!ムラスポでマー坊がBBを買おうか買うまいか悩み中。オイラたちは楽器屋などで時間をつぶす。その後ジャスコで夕食の買い物。結局ここには2時間以上いたかなぁ!?

PM20:00 せっかくのコテージをフルに使おう!ってことで、今夜は自炊。宮崎牛ステーキ定食だぁ(byマー坊)。オイラたちは酒飲んでウェイティング(偉そうに)。


いきなりいい波当てて大満足の初日でした

PM22:30 今夜は夜更かしせずに就寝しましょう。明日はいよいよオーシャンドームでのサーフだ!


| Surf Diary::トリップ(九州) | 11:50 PM | comments (0) |
PAGE TOP ↑

<<前の10件 | 1 | 2 | 次の10件>>