カレンダー
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
<<前月 2019年06月 次月>>
最近のコラム
カテゴリー
最近のコメント
過去の記事
サイト内検索
記事参照ランキング
{POPRANK}
POWERED BY
CUNEL.COM

BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
OTHER
Visitor:
 

          ↑のCunel的レビュー
  gogo.gs
 
 


TOP   

2008,09,21, Sunday
AM7:00 ちょっとゆっくりめの起床。といっても1時間ほど前からネギちゃんが起きていて、朝から缶ビール飲みながら部屋の中をうろうろしたりしていて、半分起きている感じだったけど…。外はあいにくの雨模様。しかもちょっと肌寒い。部屋でパンを食べながらのんびり過ごす朝。石ちゃんがすぐそこの静波海岸に波チェックへ。波は小さいようだ。今日はコンテストが開催されるので、ここでのサーフィンは厳しいかな~。


朝のまったりタイム

AM9:30 ぼちぼち動きますか!ということでチェックアウト。今日の御前崎方面は風もオフショアで合ってて、サイズも落ち着いて楽しめそうだ。ハナちゃんもサーフィン出来るでしょ~。早速御前崎に向かうことにした。


あなた、最近集合写真って撮った事あります?思い出に残ります、オススメです

AM10:20 御前崎到着!面はバッチリのクリーンフェイス、サイズもコシくらいでなんともメロウな雰囲気。サーファーは若干居たけど気にならない程度。たまにエンプティーなメロウウェーブがブレイクしていた。今日はツインフィン日和じゃん!とちょっと心躍ってきたぞ。


雨もすっかりあがって晴れ間がさしてきた!


お口あんぐりのAフレーム


お口あんぐりのAフレームその2


お口あんぐりのAフレームその3

オイラ、石ちゃん、38K、ハナちゃんはウェットに着替え、オザキングと子供たち、そしてネギちゃんは子守り係でビーチで遊んでます。


さぁさぁ行きましょ~う


超レア、恥ずかしがりのりこを抱っこできた唯一の三十路、ネギちゃんとのツーショット

サイズはモモ~コシ、たまにセットでハラくらいのも来る。でもセットは競争率高め。オイラたちはミドルで余った波をチョイスし、これが結構遊べた。優雅にターン&カットバックを繰り返し、しっかりインサイドまで乗り繋げれる。ハナちゃんはさらにインサイドで練習!バテるの早かったけど…子供を片手で抱えることができるその体力があるなら、サーフィンなんてチョロいもんでしょ。


インサイドでがっつりテイクオフ!

しばらくのんびり楽しんで、ハナちゃんとオザキングが交代。一緒にネギちゃんも入ってきて、またのんびり楽しんだ。


引き続き鳥肌Aフレーム


メロウにクルーズ、オザキング


ビハインドピーク気味にメロウ波を攻める




小ぶりだけど全然楽しめた!とネギちゃん

PM13:00 先行組は先にあがって駐車場でくつろぐ。後発組のオザキングとネギちゃんはこの後もがっつりとサーフィン楽しんでました。


後発組、長いな~っと。

PM14:45 やっと海からあがってきた後発組!楽しめたようで何よりです。
着替えた後、スケートタイム。


スケート好きな母


遺伝子は継承される…スケート好きな娘


ダウンヒルも怖くないよ

そうこうしていると…腹減った!というかかなり前から腹へってたんだけどね。だって昼飯食ってないし。何食べる~?と中途半端なこの時間。相談した結果、静岡まで来たんだからと、10ヶ月前にも訪ねた、清水にあるトンカツ屋『五郎十』に行くことが満場一致で決定!一路清水へ向かう。

PM17:00 ばっちり開店直後に『五郎十』到着!ここのお店のトンカツはオイシイだけじゃなくボリュームにも定評があるのだが、かなりお腹ペコペコなオイラたちは意外と完食の自信があったりして…。オザキングは特大ヒレカツ定食(1550円)を注文!まだ見ぬその謎のボリューム、とても楽しみだ。


三保の松原の名店、『五郎十』


トンカツが揚がるまでは、ゲンのショータイム。挙手を覚えました


登場したトンカツの数々にやっぱり上がった歓声!というかどよめき…

厚みがすごいんです。しかも普通のトンカツの量よりも2~3切れ多いんです。


特大ヒレカツ、お皿が小さすぎでしょ。ちなみにオザキングは難なくペロリ

前回はあと残り1切れが食べれずコウキにヘルプしてもらったけど、今回は完食!普段少食のネギちゃんも結構食べてましたよ~。
ちなみにオザキング夫妻は二人して食べるの早いし、大盛りだろうが女性だろうが関係なしでペロリと平らげてしまいます…。

PM21:00 帰りのハイエース移動シアターは『アドレナリン』。常に興奮状態でアドレナリンを出してないと死んでしまうという設定の話。下品なFワードが連発で、ひっちゃかめっちゃかのその内容に笑いながら、大雨の東名高速を抜けて茅ヶ崎に無事到着。


アドレナリン出しながら安全運転で帰路へつく

今回もサーフ&食事&酒、そして水泳教室&突き指と大満足のトリップでした。宿を手配してくれたオザキングファミリーに感謝。


| Surf Diary::トリップ(東海) | 11:05 PM | comments (3) |
2008,09,20, Saturday
AM6:00 ネギちゃんからの電話で起床。この1時間前にもネギちゃんから電話があり、「鎌倉に波チェックに行こうよ」というお誘いだった。が、眠くてそれどころではなかったが…二度目の電話で眠たさを押し切って起き上がったのだった。昨晩から台風13号が日本列島をなめるように通過。今日は湘南も一気にサイズアップし、サーファーのみんなも待望のビッグスウェルにかなりの期待をしていることでしょう!もちろんオイラもその一人です。

が、しかし…ネギちゃん情報によると「茅ヶ崎は終わってる」とのことだった…マジで?
その真偽を確かめるべく、チサンへ波チェックに行ってみた。はい、その通りでした。コーデュロイのようにビビビっと縞々のラインナップが何本も見える…わけでもなく、ピターっと凪ぎの湖面がそこにあった。そしてブレイクはというと、インサイドのドッパーンなダンパー。サーファーは2名。本当にアイタタタなコンディションじゃないですか!


うぁっちゃっちゃ~なインサイドダンパーの茅ヶ崎


空気が澄んでいて景色はキレイだったけどね

かなり残念な朝を迎えたが…そんなにあせってもいません。なぜなら、今日から2日間、静岡へトリップに行く予定があったからです。
朝、湘南に波があれば湘南でサーフィンして、ゆっくりめの出発でも良いかな~と思っていたのです。ま、湘南がダメなら早めに見切って静岡へGOでしょ!ということで、旅のクルーと連絡を取りあう。

今回の旅もオザキングが音頭取りで、伝手で静波のちょっとリッチなホテルに格安で宿泊が出来るというなんとも魅力的な旅!

AM9:00 石ちゃん、38K、そして今朝急遽参戦することになったネギちゃんをピックアップし、サザンビーチ前のコンビニでオザキングファミリーと合流。さ、いざ西へ出発!


クルーに久々ネギちゃんを迎え、妙なテンションで爆走中

PM12:00 静波界隈に到着!今回のハイエース移動シアターでの上映は『Surf's Up』。説明不要のペンギンサーフィン映画ですね。子供向けの映画だと思ってみんな観てたけど、ステイシー・ペラルタのインタビュードキュメンタリータッチの冒頭と、妙にリアルな波の描写、ケリー&ロブの出演など、とてもマニアックでサーファー以外の一般ファミリーの受けは鈍そうなこだわりの作りに感心。
さて、コンビニで軽く腹ごしらえをした後、海へ向かった。


あんよの練習中のゲン

PM13:00 女神Pに到着。あまり波の期待度は高くないけど、今回の台風13号のバックスウェルで多少波があるかな~と期待していたのですが…残念ながらオンショアのスモールサイズ。勝間田川河口はどうかな~とチェックしてみたけどイマイチ。この辺りは今夜宿泊するホテルから徒歩ですぐだったので、非常に残念!気を取り直して御前崎方面へ移動することにした。


残念ながらショボ波の静波。写真で見せるほどのものでもなかった

PM13:40 御前崎に到着したものの、風が合ってなかった。南東風です。面もガタついていて、まとまりもイマイチ。でも、さすが外海!サイズはムネ~カタ、セットで頭近くあるかな。とりあえずここしかないでしょ~ということでサーフィン決定。
波が良い感じにメロウだったらサーフィンするつもりだったオザキングファミリーの母・ハナちゃんだったけど、御前崎はカレントもあってちょっとハード気味…ということで、父も今日は家族サービス。ファミリー揃って一足お先にホテルにチェックインし、ホテル内のプール(プール付きなんです!)でのんびり過ごすことになった。オイラたちはレッツサーフィン!


波チェック中。たまになかなか良い波もあった

今回オイラは“スモール&メロウな静波”をイメージして、ロックダンスのレトロツインを持参!…が、御前崎のややハードな波ということで、ちょっとたじろぐ…。案の定、ボコボコしたバンピーなフェイスに1本目からやられた。まぁまぁ大き目のセットをキャッチし、気持ちよくボトムへ。う~ん、この波はなかなか良いぞ!と、ボトムでしっかりためてターンをしようとした矢先、バンピーなフェイスに弾かれてフィンが抜け、ターンしようとしたらルースなテールに体勢を崩して“スカッ”と肩透かし。パドルアウトしてきたネギちゃんの目の前で頭からフェイスに突っ込みました。ネギちゃん曰く「久しぶりに見たよー、トビウオダイブ!」。


天気も良くて気持ち良い~♪さぁ、レッツゴー

その後何本かまずまずの波に乗って、1時間くらいしてからの出来事。ライトの良い波に乗ってプルアウト。サイズのある波でのプルアウトだったので、ちょっと勢いよくって体がフワっと浮いたものの、クールにそのままボードの上に腹ばいになって決めようと思ったのだが…サーフボードに着いた左手の角度が悪く、中指&薬指を突き指してしまった…。曲がっちゃいけない方向にけっこう曲がったので、最初は折れたかと思った。幸いなことに指を握ることも出来たので、大事には至らなかったが…痛さに弱い30代という事で、海から上がりました。

海から上がった後は、みんなのライディングをデジカメ撮影。




ノーマルショートが彼のノーマルではなくなってきた…そんな石ちゃんのセカンドボード、ノーマルショートでのサーフ




エア気味のリップを決め…たかった




マトリックス的なバランス感覚でリカバリーする石ちゃん




気持ち良いスプレーを飛ばす38K






バンピーでトリッキーな波でカットバック




撮影中、ずっとネギちゃんの居場所がわからず…見つけて唯一撮った写真はショボ波…ネギちゃんゴメン

PM16:30 ややハードながらも皆ガッツリサーフィン完了。ようやく上がってきた彼らの顔は笑顔だった。
途中でジャックオーシャンスポーツに寄ってネギちゃんがワセリン&ワックスを買って、静波の夕方波チェック。ちょうどオザキングファミリーも波チェックに来ていて合流。ヒザ~モモのショボ波ながらもサーフィン出来ていた。


茅ヶ崎みたいな波


プチメタボな腹出しルックのゲンと石ちゃんのタンデム


時々変な顔するゲン、これはノーマルスマイル


ジャンプジャンプ石ちゃん!


ジャンプジャンプりこ!


台風一過の燃える夕日

PM17:30 いよいよホテルへ到着。今回の宿は『東急ハーベストクラブ静波海岸』。まさしく海沿いのリゾート施設という感じのホテルだ!
ロビーを抜け、館内を歩くと…卓球ルーム、スカッシュルーム、カラオケルーム、室内プール、読書ルーム…なんともセレブなサービスが溢れているではないか!そして部屋は広々とした和洋室。テラスの向こうには大きなテニスコート、そしてチラっと静波のビーチが見え、わずかながら波チェックも可能。素晴らしいに尽きる!


なかなか泊まる機会のないハイソなお宿

PM18:10 部屋で少しくつろいだ後、いよいよお楽しみの夕食へ。ホテルから歩いてすぐのところにあるお食事処『峰』。ここには過去に数回足を運んだことがあるお蕎麦屋さんなんだけど、一番人気メニューは何といっても「うなぎ茶漬け」!1人前にしてうなぎが1本使われているという大盤振舞いのひつまぶし風料理です。これ食べたさにこないだ5月に来たんだけど、そのときは既にうなぎ切れで食す事が出来なかった…。
さて、今回はというと、開店直後に予約TELした時点ですでにうなぎ茶漬けはあと3人分しかないということだった…。

でも大丈夫!ただでさえ2人分はあろうかというウナギのボリュームなので、3人分をオイラたち大人6人でシェアすることに。ということでウナギ以外にもお蕎麦も味わえて、結果的には良かった良かった♪


オススメの『峰』、オートバックスの向かいです


このうなぎの量、1人前の半分です!本来ならボリュームタップリ


それでも十分な量なので、うな重⇒ひつまぶし茶漬けで2度楽しめる


もちろん蕎麦も最高~♪とりせいろ

PM19:45 コンビニでお酒を買い込み、ホテルに戻る。さ、食後の運動だ~!ホテルの室内プールでひと泳ぎ☆
しかしここで問題。大きな声では言えませんが、オイラはかなづちなので…ネギちゃんと38Kによる特訓が!課題はクロールの息継ぎ。最初は息をすることで必死で、必要以上に顔が上を向いていて、皆に笑われてたのですが、最後のほうは何とかさまになってきたらしいです。でも息継ぎで顔出してる間もあまり息が吸えなくて、意味のない息継ぎ動作だったりして…。
さらに、泳いでプールの端に到着した際に手を伸ばしたら、伸ばしたタイミングが悪く、昼間に痛めた指と同じ指を再突き指してしまった…!アホだけど猛烈痛い(T_T)


さぁ特訓開始だ!頭掴むな!


ダメ出しの連発で、股にビート板挟んで練習中

あと、北島康介をイメージした平泳ぎも披露してみたのですが、全員に満点大笑いされました。ネギちゃん曰く「こんなに笑ったの久しぶり」と。


イメージだけは北島康介のけのび


速いチームで自由形競泳。優勝は石ちゃん、2位は元水泳部でキックターン空振って敗れた38K、3位はオイラの泳ぎの師匠ネギちゃん


「何撮ってんだよ」とどこかのお偉いさん

PM21:30 さ、泳いだ後はビールで乾杯!オザキング夫妻のもくろみは、子供たちを早々に寝かせ、遠隔スピーカーで泣き声を注意しながら大人の晩酌タイムを楽しもう…という事だったんですが、スピーカー忘れ&子供たちの予想外の元気の良さが仇となり、独身のオイラたちは人ごとのように「大変だな~」と感心。
しばらくしたら子供たちも眠ったようで、大人のナイトタイムを楽しみました。


ビールの空き缶がこれからわんさか増えていくのです


ビール大好き飲みすぎネギちゃん


子供たちが寝て開放されたオザキング夫妻。ハナちゃんの最高のスマイル…よくみるとスッピン

PM24:30 6本の缶ビールをあけたネギちゃんがさらに6本の缶ビールを買いにコンビニへ向かった頃には全員就寝しました。


| Surf Diary::トリップ(東海) | 11:57 PM | comments (0) |
2005,07,24, Sunday
AM5:00 起床!ぐっすりたっぷりすっきりと睡眠がとれた!昨日の疲れも多少残るものの、今日もがんばるぜ!ってことで、まずチェックアウト。コンビニで朝食GETし、そのまま昨日の某砂丘方面へ向かう!

AM6:00 今日は昨日のポイントとは違う砂丘ポイントをチェックしてみる。ここも砂丘をひたすら登る!で、見えたのは…わ~ぉ!正面はまずまずのライト&レフトがブレイクしている!サーファーは数名、面はクリーン、サイズはコシ~腹!いい感じじゃ~ん♪と、向かって左のほうを見てみると…ガッツーン!と衝撃が走る!サーファーゼロ名、サイズもそこそこある、インサイドまでショルダーの張る完璧なレフトブレイクが!!一同ストーク!満場一致でここでの入水を決議した!


向かって左の極上なブレイク!最高~!


極上のロングショルダー!武者震いしますわ!

ビーチテントを設営し、さぁさぁ入水!フミちゃんはビデオ撮影に徹するのだ!


フミちゃん、いっつも撮影ありがたいです


ヒュ~~♪なレフトブレイク


グーフィーフッターのコウキには最高のコンディション!


カットバックも気持ちいいオープンフェイス


クローズセクションにあわせるコウキ、この日はグーフィーフッターがうらやましかった


たまにくるレギュラーでチューブ狙いのミヤケちゃん


笑いながらターンするミヤケちゃん


海ちゃんも久々の遠出サーフを満喫


流氷の天使・ケンタロー、ナイスなピークからキャッチ!


本当に反復練習できる波!石ちゃんも反復練習中


漁船行き交う中パンピングクルージング中のおいら


プルアウトしちゃってもったいない


この日一番のグッドセットを掴んだショウ、レールも掴んでチューブ狙い!!

AM11:30 タップリと最高のレフトブレイクを楽しんだ後、昼食に。この近辺で思いつくお店が…昨日も行った『大松』だった。ってことで、本日も『大松』に決定!8人全員が親子丼(一番安いメニュー)で即決!


お店のどんぶり足りなくなるんじゃないの~!?ってね

PM13:00 さて、さっきの砂丘ポイントへ。今日は午後くらいから台風スウェル入ってくるんじゃないの~!?と期待していたので(その期待の現れが昨晩の緊急宿泊だ!)、午後の潮の動きを見てまったり休憩モードだ。オイラはずっと昼寝。コウキ車は他のポイントをチェックしたりしていた。


かなりアウトで割れているものの、すぐ消えてしまうのだ~

PM15:00 う~ん、なかなか変化が見られない。よし、一度御前崎までチェックに行ってみよう!ということになった。で、ずら~っと色々とチェックするが…人が気になるんだよねぇ。中にはワイドだけどサイズが胸~肩くらいあったんだけど、なんせ人がすごい!せっかく静岡まで来て…ねぇ。結局、かすかな期待を胸に、元に戻って砂丘で最終チェックすることにした(海ちゃんはこの時点ですごく帰りたそうだったが)。


北海道からはるばるやって来たケンタローも途方にくれる

PM16:00 砂丘到着。相変わらずショボイなぁ。セットでモモ~コシくらい。帰るか~!?という気持ちも多聞にあったが、せっかくの静岡(こればっかし)、せっかくトランクスも持ってきたので、海水浴がてら軽く入水することにしたのだった!


かなりショボくなってしまった!

トランクスちょいと寒かった!が、台風スウェルが入り始めた!?ちょいとずつサイズアップ!セットで腹くらいの波が割れ始めたぞ~!おいらは寒さであがったが、正面はセットで肩近くまで上がってきたらしい…ってここで日が沈み終了!


台風スウェルが入り始めた~!

PM19:00 さぁ帰宅だ。東名の富士川SAで夕食、その後愛人2号で下妻物語を上映し、足柄SAで明日北海道に帰るケンタローと別れる。いや~静岡をたっぷり楽しんでしまったのだった!
(翌朝ケンタローはコウキと茅ヶ崎で台風スウェルを満喫したようです)




| Surf Diary::トリップ(東海) | 11:45 PM | comments (0) |
2005,07,23, Saturday
AM2:45 1時間ちょっと前に会社から帰宅したオイラ。夜食後、15分間の睡眠をとり、起床!中途半端に寝なければよかった…。さて、これから静岡に日帰りサーフだ!というのも、北海道からケンタローが仕事で静岡に来るという事で、んじゃ時間を合わせて一緒にサーフしましょう!という魂胆。
AM3:30 愛人2号でショウ、石ちゃん、海ちゃんをピックアップ。コウキ車はフミちゃん、ミヤケちゃんが搭乗、いざ御前崎へ!4時までに東名高速に入れば、ETC割引適用ってことで、かなりダッシュ。
なんとか間に合い、足柄SAでコウキ車と合流。

AM6:00 ショック!事故か何かの影響で、富士~静岡の区間が通行止め!ってことで、国道1号で渋滞にまみれてひたすら西へ。

AM7:45 予定よりも大幅に遅れて何とか御前崎着。本当は朝一にケンタロウとサーフするつもりだったんだけど…「坂下」Pの駐車場に入ろうとしたまさにそのとき!1ラウンドを終えて車に乗り、これから仕事に向かわんとばかりのケンタロウとすれ違うのであった!何てこった、間に合わず・・・。

とりあえず「坂下」Pをチェック。悪くは無い。面もクリーンで、コシくらいのファンウェーブだ。でもサーファーの数が気になる。せっかくカオスの湘南を脱出してきたというのだから、やっぱりあこがれるのが「貸し切りサーフ」。ってことで、人が少なそうなポイントを探しに浜松方面へ進む。


「坂下」Pよりメイン~メロン下方面


みんなで静岡に来ることは珍しい(っていうか初めて!?)


そこそこいい感じの「坂下」P


早くサーフィンして~って感じだ!

AM8:15 某砂丘近辺。ここらの海岸線はずーーっと砂丘になっていて、上から眺め下ろす海は最高だ。ってことで波チェック。おぉ!クリーンな波がブレイクしてる!いいじゃんいいじゃん!でも、予想以上にサーファーが入っていたので、がっくり。よく見ると波もショルダーの張らないタルタルそうなコンディションだ。で、気になる某河口に移動してみる。


ダートの道を行く。こういう雰囲気大好きです


180度のパノラマ波チェック


マッシーでメロウなダラダラの波


面がキレイなのが救いだ


砂丘から見下ろす景色、心躍る

AM8:50 某河口。うん、サーファーは居ない。波はというと…なんともいえない微妙なコンディション。セットでコシあるかないか…。しかもダラダラっぽい。とはいっても、サーファーが居ないってのが気に入り、一同着替える!ボードを持って、ビーチへGO!
しかし、海に近づけば近づくほど、情けないコンディションということに気付く。結果、満場一致でここでの入水は止める事にした(時間のムダだった)。


人気のなさにだまされた河口


ビーチまで出た後、そのままリターン

AM9:50 やっぱりさっきの砂丘ポイントがいいね!ってことで戻ってまいりました。波チェックせず、そのままGO!と海に降りると、様子はガラリと変わっていた。東からのサイドオンでまとまりは無くなり、サイズもモモくらいのダラダラ。うわ~、やっちゃったかも~!?まぁここしかないでしょってことで入水してみるものの、やっぱりヤバイ。遠浅な地形で足で立ったまま波待ち。湘南のようなショボさだ。
しかし、ちょっと時間がたつにつれ、コシくらいのまずまず走れるくらいの波になってきた!結局、なんだかんだで割りと楽しめたりした。

PM12:45 さてさて、近くに食事処を・・・って探していたら、メチャ近くにあったのがちょいと高そうな和食『大松』。メニューを見ても、うなぎ定食やら刺身定食やらてんぷら定食やら、平均単価2000円オーバーのリッチなものばかり。う~ん、厳しい。しか~し!リッチなメニューに紛れて入っていたのが、親子丼(530円)!他にもカツ丼、玉子丼、天丼といったリーズナブルなものもそろってて、味もGOODで、なによりお座敷が最高だね♪


外にメニューがあるので、後で恥をかかなくて…すみます


みんなそろって丼モノ(500~800円)

PM14:00 再び先ほどの某砂丘へ。ここで睡眠時間15分のおいらは力尽きる。ぐっすり爆睡のお昼寝タイム。

PM16:30 2時間半ほど眠ってしまった。この間、何があったかはまったく不明なのだが、石ちゃんは2時間半波チェックしていたらしい(未入水)。ケータイで天気図を見ると、確実に台風7号が近づいてきているぞ!明日は台風スウェル入ってくるんじゃないの~!?と盛り上がり、ホントに急遽なんだけど、今夜はここ静岡で1泊することになったのだった!
土壇場での決断に大慌て!ビーチコーミングマガジンで宿を見つけ、静波にある「勝俣」という民宿でお世話になることにした。一路静波方面へ!

PM18:00 そして民宿「勝俣」に到着。コウキ車は焼津までケンタローを迎えに行ったので、愛人2号メンバーのみで先にチェックイン。部屋は20畳くらいある大部屋で、合宿のようでワクワク♪先にひとっ風呂浴びて、まもなくしてコウキ車もやって来た。ケンタローと久々の再会。
よ~し、みんなそろったところで、絶品のひつまぶしが食べれる『峰』に行くことにした。車で3分くらいだった!

ここ『峰』は、おいしいひつまぶしがたったの1580円で楽しめ、手打ちのソバもおいしいお店。しかしこの日、既にうなぎが残り4食分しかなかった(おいらたちは8名)…。残念だけど、二人で1食を満喫。ソバなどもタップリ食べ、オヤジさんのうなぎ話なんか聞いて、素敵な夜を過ごした。


蒲焼き、うな丼、そして茶漬けが楽しめる「うなぎ茶漬け」

PM21:30 部屋でビールで乾杯!ワイワイ楽しんで、部屋で線香花火やって(マネしないように!)、夏の夜って感じだ~♪


線香花火は夏の風物詩


でも、いくら灰皿の上だからって部屋の中では禁止ですぞ

PM23:00 やっぱり寝不足はよくない。ぴくりとも動かず就寝。


ぴったり寄り添って子守唄


| Surf Diary::トリップ(東海) | 10:44 PM | comments (0) |
PAGE TOP ↑