カレンダー
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
<<前月 2019年06月 次月>>
最近のコラム
カテゴリー
最近のコメント
過去の記事
サイト内検索
記事参照ランキング
{POPRANK}
POWERED BY
CUNEL.COM

BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
OTHER
Visitor:
 

          ↑のCunel的レビュー
  gogo.gs
 
 


TOP   
<<前の10件 | 1 | 2 | 3 | 4 | 次の10件>>

2009,11,03, Tuesday
「ちょっと!私とサーフィン、どっちが大事なの!?」

…って
言われた覚え、ありませんか、そこの貴方!?
言った覚え、ありませんか、そこの貴女!?

ボクはそんな事を言うような女性とは後にも先にも無縁なのでいいんだけど…よく耳にするフレーズ…「私と○○どっちが~」的な?

比べるの好きなヒトはホント比べますわな~、比べる次元じゃないものも比較します。

「私とサーフィン」は比べる対象じゃないと思いながらもまだわからなくもないけど(わかりたくはないけど)、今まで聞いた中で一番強烈にくだらなかったのは、「私と豆板醤、どっちが大事なの!?」。
ま、豆板醤が苦手な彼女に内緒で、料理に大好物の豆板醤を入れたら、それがすぐにバレて、「私が豆板醤苦手なの知ってるのに何で入れるのよ!・・・」って事なんだけど。

そんな、全国の“比較され疲れ”してる方、必見の映画をご紹介!!

…はい、約1年振りの更新、何気にちょっとだけ好評を得ていた(と同時に失笑もされていた)コーナー『ヒトには言えない映画レビュー』第4弾!



今回の映画は、観たのはだいぶ前なんだけど…『2番目のキス』。
はいきましたー、キスシリーズ!キス、好きですね~ボク。“キス”って普段の会話でほとんど使わないじゃないすか?だから映画のタイトルくらいは大きな声で“キス”って言いたいじゃん?むしろ“キッス”って言いたいわ。

さて、この『2番目のキス』、主演はラブコメの女王、ドリュー・バリモアです。もうお分かり、ドリュー×キッス=最強の方程式ですね。
以前紹介した『50回目のファースト・キス』が周りのヒトから大好評でしたが、『2番目のキス』もオススメです。特に、前述の「私と○○~」で悩んでいる方は必見。サーファーじゃない恋人を持つサーファーにはオススメ出来るかな~?

ちなみに、ひたすら“キッス”と言いたかったけど、邦題の『2番目のキス』は、ドリューの方程式に当てはめるための無理矢理なタイトルなだけなので、三十路男性にとってよりいっそうレンタルしにくくしてくれてます…。

借りるハズカシさ度 ★★★★★
自分からじゃ借りない度 ★★★★★
「こないだ見たんだ」とヒトに話せない度 ★★★☆☆
しかし実は意外と楽しめる度 ★★★★★




| Talk About::映画・DVD | 09:56 AM | comments (x) |
2009,03,28, Saturday
今、世界一観たくない映画。その名も『マーリー 世界一おバカな犬が教えてくれたこと』。

この映画は絶対に劇場で観たくない。


だって…



だって…



だって、予告編観ただけで大泣きなんですけどしくしく汗

たかだか2分ちょっとの予告編ですよ。それだけでこんなに泣いてしまうってことは、本編観たら多分そこらじゅうがびしょびしょです。しかも劇場内がおえつで鳴り止まない事でしょう。




| Talk About::映画・DVD | 01:22 AM | comments (3) |
2008,12,21, Sunday
独身三十路男性が見るには恥ずかしい映画紹介第3弾。

街はすっかりクリスマスムード。家でもクリスマスムード満点の映画でも観ますかね。でも、くだらなくて頭使わずに観れる映画が良い。そんな時にオススメなのが『エルフ ~サンタの国からやってきた~』。

タイトルもジャケットもハズカシさ満点!だけど、意外と楽しめます。

サンタとエルフの国で育った人間。一緒に暮らすエルフたちよりも図体のデカイ主人公(190cm)、自分が人間だと言う事に気付いてしまい、パパに会いにNYへ旅立つのだった…。

クリスマスに彩られたNYの街並みも最高。主人公を演じるウィル・フェレル(俺たちフィギュアスケーターで個人的ツボなコメディアン)の演技も最高。

NYのセントラルパークでの「サンタが街にやって来た」の合唱シーンも心温まります。

クリスマスまであと数日。ぜひ勇気を出してレンタルしてみて下さい。あ、家族や子供と一緒に見れるホンワカした内容ですよ。

↓『エルフ』トレイラー(オリジナル版)


借りるハズカシさ度 ★★★★★
自分からじゃ借りない度 ★★★★☆
「こないだ見たんだ」とヒトに話せない度 ★★★★★
しかし実は意外と楽しめる度 ★★★★☆

ちなみにオイラのクリスマスの定番曲はやっぱりBing Crosbyだね。

↓はBing Crosbyの「Santa Claus is Coming to Town(サンタが街にやって来た)」


↓は1942年の名曲「White Christmas」


メリー・クリスマス!


| Talk About::映画・DVD | 06:03 PM | comments (0) |
2008,10,23, Thursday
独身三十路男性が見るには恥ずかしい映画紹介第2弾。

今回はタイトルからして借りるのに勇気がいる作品、『50回目のファースト・キス』。
ハズカシキーワードは“ファースト・キス”です。三十路の男が“ファースト・キス”ですよ。おっさん、何求めてるのよ?これはもう笑うしかないです。

それはさておき、ファースト・キス…皆さん記憶から既に無くなっているんじゃないでしょうか?
かくいう僕も、ファースト・キスはいつ?シチュエーションは?味は…?と聞かれると、パッと浮かんでくるのは、「夕日がまぶしい放課後の教室で、生徒会が終わるのを待ち伏せしていた、好きだった女の子が突然くちびるを重ねてきた。ほんのり甘酸っぱいレモン味だった。」という完全妄想シーン(ちょっと胸がキュンとなったでしょ)であって、リアルな記憶はいつドコでだったか、もう忘れました。

前置きが長くなりましたが、この映画のテーマは“記憶障害”。ドリュー・バリモア演じるヒロインは、1日しか記憶が維持できない病気で、アダム・サンドラー演じる主人公は、毎朝彼女にアタックし、キスする…彼女にとっては毎回がファースト・キスなんです。

あらら、これは予想外の展開。思ったよりも…というかかなり良い話なんです。
おふざけで意味のないタイトルと思いきや、ストーリーに非常に沿ったタイトル、『50回目のファースト・キス』。

舞台がハワイ・オアフ島ということで、ロケーションなどが美しいのも見どころですね。

借りるハズカシさ度 ★★★★☆
自分からじゃ借りない度 ★★★★☆
「こないだ見たんだ」とヒトに話せない度 ★★★★☆
しかし実は意外と楽しめる度 ★★★★★




| Talk About::映画・DVD | 09:03 AM | comments (4) |
2008,10,15, Wednesday
普通の独身三十路男性なら、まず独りじゃ見ないであろう…そんなヒトには言えないハズカシ映画を部屋に閉じこもって楽しむ。

実は僕のひそかな趣味の一つであります。

というわけで、ハズカシさタップリで大きな声で勧めることが出来ないけど、何気に面白かった映画をご紹介していこうと思う。何気に定期的に紹介していくつもりだったりする。

まずは
・ディズニー
・お姫様
・おとぎ話
・ファンタジー
・ミュージカル
という、とても惹かれないキーワードが揃った映画『魔法にかけられて』をご紹介。

出演陣は無名の俳優ばかり。顔を見ても誰だかさっぱり。しかし、主人公のプリンセス役の女優がやけにキレイ。んで歌が上手い。お姫様的なしぐさもうまい。

ちょっとミュージカル的なパートもあるけど、メリーポピンズみたいなもんで楽しい。

ディズニーの王道のアニメシーンから始まり、王子様と結婚する事になった主人公の姫は、魔女の仕業でニューヨークに追放されてしまう。んで、ココからが実写に替わり、現実世界に迷い込んだおとぎの国の姫のドバタバ劇が始まる…という感じ。

どうです、そこの独身三十路男性のあなた。ビデオ屋で並んでても絶対借りないでしょ。

でも、勇気を出して借りてごらんなさい。意外と面白かったりします。

借りるハズカシさ度 ★★★★★
自分からじゃ借りない度 ★★★★★
「こないだ見たんだ」とヒトに話せない度 ★★★★★
しかし実は意外と楽しめる度 ★★★★☆

次回の紹介は、借りるのに勇気のいるラブコメです。




| Talk About::映画・DVD | 11:42 PM | comments (0) |
2008,07,26, Saturday
久し振りに内容の濃いムービーを買ってみました!その名も『LIFE AS A MOVIE』。

ベンジー・ウェザリーがホストとなり、各界のトップライダーたちを集めて夢のようなトリップへ向かう企画。かなり前から“ベンジー・プロジェクト”として噂されていた企画で、オイラも2年以上前にネットで情報GETしてからその後の動向が気になってた。

そして当初の予定よりだいぶ遅れてようやくリリース!しかも日本先行発売だとか。

サーフシーンからはカラニ・ロブ、シェーン・ドリアン、ケリー・スレーター、ヤディン・ニコル、トム・キャロル、リザール・タンジュン、ロス・ウィリアムス。音楽シーン?っていうか彼もサーフシーンの立役者、ジャック・ジョンソン。
スノーシーンからはトッド・リチャーズ、JPウォーカー、デイブ・ダウニング、ジェイク・バートン。
スケートシーンからはトニー・ホーク、トッシュ・タウネン、チャド・バーティエ。

すげーメンツが、インドネシア、カナダ、そして日本を旅する。特に日本はあの宮崎シーガイアのオーシャンドームでのセッションを収録!
(それにしても日本の海は…コンディションもドロップインも酷い)

見ものなのは、ケリーとシェーンのウィスラーでのスノーボード!壁見付けてスラッシュしたりと、サーファーならではのスノーボードノ楽しみ方してます。ヒョイっとクリフ越えにもチャレンジして「この旅一番の恐怖」なんて言っていたけど、チョープーやジョーズの波を乗るほうがよっぽど怖いはずでしょ。シェーンはスノーボードも上手いね。

中でもヤバイのが、カンドゥイ島でのヤディン・ニコルのチューブライド。これ、マジでスゲー!テイクオフの時のボードの角度が、縦に180度になってました…。「人生最高の波だった」らしい。

見どころ満載、豪華キャスト。そしてトリップ作品。見るっきゃないっしょ!




| Talk About::映画・DVD | 03:52 PM | comments (0) |
2008,06,16, Monday
昨日は横浜の元町でサーフDVD『ECONOMY TOURIST』の試写会&リリース記念パーティーがあったので、遊びに行ってきました。出演サーファーも全員茅ヶ崎ローカルっていうことで、会場内はほぼ茅ヶ崎と化してました!音楽楽しみながら酒飲んでお喋りして、気持ちよい夜でした~。
でも4時間近い長丁場のイベント立ちっぱなしで、最近悩まされ気味の腰痛にやられました…。


OGAAKILAさんの新バンド、Sky & Airfield、その名の通りスカっと爽やかに澄んでます♪

試写会ももちろんあって、台湾のファンウェーブが最高に気持ちよさそうでした。


大トリのFly☆81は時間が押してたので1曲のみの披露でした


茅ヶ崎に居るような錯覚を感じさせる元町CLUB QUESTでした

帰りは阿部くんと茂木くんも我がハイエースに乗り込み、飲んでない石ちゃんに運転任せて一路茅ヶ崎へ戻りました。会場で先行販売していたこの『ECONOMY TOURIST』、38Kが購入していたので、ボーナスチャプターの「浜中VS一中」を見ながら帰りました。


| Talk About::映画・DVD | 09:06 AM | comments (0) |
2008,04,09, Wednesday
カヒミ・カリィが大好きなへなちょこ男が、自分の音楽性とは違うけど仕方なくデスメタルバンドを組むことになって、そのフロントマン「ヨハネ・クラウザーⅡ世」としてカリスマ的存在になってしまうというマンガ『デトロイト・メタル・シティ』が実写劇場公開決定!

デスメタルなんて趣味じゃないのに…嫌々演じているだけなのに…ついついテンションが上がると“ヨハネ・クラウザーⅡ世”が降臨してしまうというギャグマンガ。設定が面白いじゃないですか!
かなり人気を博しているようですね。全部は読んだこと無いので読んでみよーっと。

デトロイト・メタル・シティ

トリビュートメタルアルバムなんかも出てるみたい。Mad Capsule MarketsのKYONOのユニット「WAGDUG FUTURISTIC UNITY」も参加してますね。

デスメタルじゃないですけどメタルと言えば、みんな大好きやっぱりこれですよね↓

スキンヘッド時代のフィリップ・アンセルモがカッチョイイ!Panteraの「Mouth for War」!今は亡きダイムバック・ダレルの勇姿もサイコー


スラッシュメタル四天王の一角、Slayerの名曲「War Ensamble」!首が痛くなります


同じくスラッシュ四天王、Mettalicaの「Enter Sandman」




| Talk About::映画・DVD | 11:43 PM | comments (0) |
2008,02,05, Tuesday
首がぶっ飛んでしまっている、NYの自由の女神。この強烈なインパクトを与えているのは、『クローバーフィールド』という映画のポスター。先日全米公開スタートしたらしいですが、それまでは映画のタイトルからキャストからスタッフ、ストーリーと何一つ明かされなかったらしいです。
話題騒然になっているこの映画も、4月には日本公開スタート予定らしい…。

面白いのかどうなのか全くわかりませんけど、なんだか化け物が出てくるっぽい?

個人的にはあまり好きじゃない作品っぽいですが、まぁちょっとだけ期待します。

公式サイト(一応トレーラー有り)

日経トレンディネットの記事


| Talk About::映画・DVD | 10:35 PM | comments (0) |
2008,01,23, Wednesday
話題になってるドラマ『ビヨンド・ザ・ブレイク』、とりあえず先週第1話をチェックしときましたオッケー

でも…レギュラーフッターの出演者が次のシーンではグーフィーフッターになってたり、テイクオフの時の水中シーン(ロングボード)と次のライディングシーンのボード(ショートボード)が明らかに違ったりと、突っ込みどころは満載だはうー
そういう細かいところが気になるってのはサーファーが観るならやっぱり当たり前なんだから、もう少し配慮してもらいたいですね。

個人的にはビヨンド・ザ・ブレイクよりプリズン・ブレイクかしら~やっぱ。

まぁ出演する女の子たちがキレイなので、とりあえず引き続きチェックしますかね~にひひ

ビヨンド・ザ・ブレイク


| Talk About::映画・DVD | 10:06 PM | comments (0) |
PAGE TOP ↑

<<前の10件 | 1 | 2 | 3 | 4 | 次の10件>>