カレンダー
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
<<前月 2019年06月 次月>>
最近のコラム
カテゴリー
最近のコメント
過去の記事
サイト内検索
記事参照ランキング
{POPRANK}
POWERED BY
CUNEL.COM

BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
OTHER
Visitor:
 

          ↑のCunel的レビュー
  gogo.gs
 
 


TOP   
<<前の10件 | 1 | ... | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | ... | 117 | 次の10件>>

2010,07,17, Saturday
AM3:30 起床!梅雨明けもして、夏が始まる!その夏の到来を告げるこの3連休、2泊3日のサーフキャンプだ!
予定よりだいぶ早く起きてしまったので、風呂掃除した。

AM4:30 暇なので、そろそろ荷物積むかーと外に出たらメッチャキレイな朝焼け空!早起き万歳だ!


いい連休になりそうな予感の朝焼け空…美!

AM5:00 さて、ようやく出発時刻!石ちゃんにコールすると…今起きたと。予定狂ったけど、先に海ちゃんを拾い時間調整。石ちゃんピック後、うっちぃ待ち。


あ、富士山キレイ

そして戸塚のセブンイレブンでクリ&ヒロコちゃんと合流し、いざ茨城へ。

移動シアターは『パラサイト・バイティング』。B級ホラーです、はい。グロシーンアリ、うっちぃはギャーギャーうるさいし、朝焼け空の美の気持ちが台無しでした(笑)

途中、上谷さんからメールが。上谷さんチームも茨城向かっているらしく、パーキングで落ち合うことにした。
波崎?鹿島?どっち?と迷いどころだったが、上谷さんチームは波崎方面へ。オイラたちは鹿島方面へ、それぞれ向かうことにした!

AM9:30 途中で38K&サエちゃん車と合流。そしてまだ来た事がなかったシークレットなスポットに到着。狙って来ました。サーファー何名かいるし、波も小さいけど、セットでなんとか出来そう。
潮も引いてくるし、動く時間なら遊べるかなー?と、満場一致でここでサーフすること決定!


タルいけど、皆ファットなボード持ってきたから大丈夫


初めてくる場所は気持ちも新鮮♪

波は本当にマッシーだったけど、セットはハラくらいあったし、すげー乗りまくった!ボード交換会したりしてノンビリまったりと楽しめて、大満足。


























あー楽しかったね

PM14:30 長めの1ラウンドを終えたが、お昼も食べてないので空腹で…コンビニへ。買い食いして、さーてキャンプ場へ。

いつものキャンプ場、いつもの区画を陣取り、設営開始。そして買出しだー。

PM17:30 買出しが予想以上に手こずり、気がつけばもう夕方じゃん!バイクで夕方から合流予定だったジュンタ、オレらが買出しから戻るまでキャンプ場で一人孤独にビール飲んでました(笑)


さ、ようやく宴会開始~♪


今夜のダッチオーブンメニューは…お茶で煮るチャーシュー


この日は海ちゃんに全て任せた


どうすかー、柔らかくて激ウマだったっしょ


くわがたのおもちゃ…じゃなくてホンモノ。夏じゃん!


あー酔っ払ってきた。何やってんだろ?

そんな中、トイレで海ちゃんがとある男性に話しかけられたそうで。「あのサイトの方ですか?」と。
オレらがギャーギャー騒いでたから、「もうちょっと静かにしてもらえますか?」と怒られるのかと思ったらしいが(笑)

実は、cunelのサイトを見てくれているヒトで、何ともうれしいハプニング!


スモーカー・38Kと語る


記念撮影まで~☆

えーと、お名前聞いたのに、酔っ払っていて失念してしまいました。ゴメンなさい。
でも、女性陣にハグしたのは覚えてます(笑)

すげーうれしかったっす!声掛けていただいてありがとうございました!

とまぁ、何ともPeacefulで素敵な夜でした☆


| Surf Diary::サーフキャンプ | 11:38 PM | comments (0) |
2010,07,15, Thursday


今週末の連休はサーフキャンプだぞーっと音符

1泊目はまだ定員余裕ありなので、ヒマな方はお声掛け下さいまし~。


| Talk About::Surf | 10:07 PM | comments (0) |
2010,07,08, Thursday


湘南裏音祭@善行Zに、海ちゃんと行ってきた~☆

From L.A の、Four Minutes Til Midnight ってバンドが山嵐の前に登場したんだけど、ファンキーでカッコ良かったぜ!
…ちょっと長かったけど。

山嵐はトリに登場で…すげー酔っ払っててグダグダ(笑)セットリストの準備もなく行き当たりばったりのフリースタイルな展開。

WIDE VISIONが聴けたのはレアだったかなにひひ

真ん中水曜日、七夕の楽しいイベントでした~。


| Talk About::Music | 01:31 AM | comments (0) |
2010,07,04, Sunday
昨日は湘南音祭vol.4へ遊びに行ってきた!

カイキゲッショク、ORANGE RANGE、MONGOL800、ACIDMAN、RIZE、Dragon Ash、山嵐という豪華ラインナップ!


おなじみ江ノ島の会場は熱気ムンムン!

雨も一瞬降る程度で、何とか持ちこたえたかな!?終わったと同時に雨が強まったけど、そこはやっぱり湘南音祭マジック!


モッシュの嵐!

ラストを飾ったのは、山嵐 feat. JESSE(from RIZE)&KJ(from Dragon Ash)という豪華メンツがステージ上で集結した「fellowship」!
マジで最高のステージだったにひひ

今日、日曜日は余韻に浸りながら、午前中は久々茅ヶ崎でサーフィンできた☆石ちゃん、コウキとノンビリと楽しみました~。
今年1発目のトランクスサーフィンは気持ちよかったよ♪

夕方からオガロンと“つばめグリル”にメシ食いに行きました。初つばめグリル!



「つばめのホイル焼きとか出てくるんじゃないの?」なんて言ってたけど(笑)ハンブルグステーキ、激ウマでした!

うーん、今週も充実した週末だった☆


| Talk About::Music | 10:15 PM | comments (0) |
2010,06,30, Wednesday






Photo by S.A.R

Six Stars Movement...

・ロックバンド“山嵐”のギタリストとして活動するデザイナー:YUYA OGAWAの誕生月である6
・夜空に浮かぶ星々から影響を受けた6つの星
・ランク/格付けなどに使われる星
・規格外の/既存概念外の、という意味の6つの星
・視覚、嗅覚、味覚、触覚、聴覚と、一般的に第5感と言われる感覚の、その奥から生まれる第6感的なもの
…など、複数の意味を持つ。

無限に広がるイマジネーションから、PUNKであり、またARTISTICでもある、Six Stars Movementのスタイルを提案していきます。


ってことで、要チェック!

Six Stars Movement Official Site


| Talk About::カメラ・写真 | 10:34 PM | comments (x) |
2010,06,26, Saturday
AM6:00 起床!今日は千葉へサーフキャンプへ行く。東田トモヒロライブが某キャンプ場で行われるってことで、ついでにサーフキャンプしちゃおう!という狙い。

しかし、天気はあいにくの曇空。ヘタすると雨に見舞われるかも…。そして、波が小さそう!千葉~茨城、全域スモールサイズ!湘南もモチロン波無いけどね。

さて、早速出発。うっちぃ、38K、海ちゃんをピックアップし、九十九里へGO!移動シアターは『ハイ・フィデリティ』っていう音楽オタクなら楽しい恋愛コメディ。

AM9:40 意外と面白かったと好評のうちに海へ到着~!本来ならまだチェックイン前の時間帯なんだけど、うっちぃの政治力が通じるイベントってことだったので、そそくさとキャンプサイトへ!
早速波チェック。全然期待してなかったけど、モモたまにセットで腰くらいのダラーっとした波がアウトからインサイドまできっちりとつながりブレイクしていた。サーファーは誰も居ない!ソッコーで着替え♪

メロウでゆっくりクルーズ出来て、想定外に楽しめた!

PM14:00 あんまり入っていた感じはしなかったけど、結構入っていたようだ。海からあがり、買出しへ。虫除け対策などアウトドア用品も不足していたので、近くにあるカインズホーム&ベイシアで大量買い物!要した時間は…1時間半くらい(汗)


キャンプ場に戻って設営!雨がチラつき始めていたので久々登場のカーサイドタープ


これが大活躍。タープ内でテーブルを囲んだのは初めてだったけど、快適空間


38Kにこないだ誕生日プレゼントで贈呈したスモーカーも稼動中


ソーセージのスモーク具合がバッチリ!

そして夕方、傘がいらないくらいの雨の中、東田トモヒロライブがスタート!


あんまり曲知らなかったけど、気持ちよく横ノリ

ライブはまだまだ続く。辺りは真っ暗!このままだと食事が遅くなりそうだったので…うっちぃだけ置いて、BGMで聴くには程よい距離の車に戻ってダッチオーブンの準備開始。


今日のレシピは、ビールでほろにがビーフ煮。クレイジーソルトどばどばー


めっちゃウマ!大成功

うっちぃも戻ってきて、晩餐開始。うっちぃは風邪引いてて、オカマバーのママのようなデス声で怖かったんだけど、ゆっくりのんびりとお酒を楽しむ夜でした。


ランタン忘れた…ので、空き缶にキャンドルの光を反射させて間接照明~

夜は更けていく…。ハイエースの2段ベッドで就寝~。

翌日、38Kがお昼から用事があったのと、波も小さそうだったのと、大雨だったので、早々に退散し、茅ヶ崎へ戻りました。帰りの移動シアターは『ワサップ!』というスケーターの青春映画。ストーリーがイマイチだったなぁ、PUNKな雰囲気は良い作品だったけどね。


| Surf Diary::サーフキャンプ | 11:01 PM | comments (3) |
2010,06,17, Thursday
この動画、知ってます?


http://www.youtube.com/watch?v=2tQxntGibP8

登場するサーファー、スケーター、スノーボーダーは…LEGO!
舞台は…部屋や砂浜など!

まさにリアルに再現しとります。

上の動画の注目すべき点は、3:12くらいのスケートシーンと、4:04くらいからのスノーボードシーン。
芸が細かいんだよねー。着地して手をついちゃうとか、実にリアル。

逆に、サーフィンは、3ヶ月前くらいにアップされた下のほうが完成度が高い!


http://www.youtube.com/watch?v=XkF6hLmZ3qs

スープの崩れ方、トラックの刻み方、スプレーの上がり方など…何よりサーファーの動きがスゲー!

マジで暇つぶせます。ぜひ見てみて~。


| Talk About::Surf | 08:27 AM | comments (4) |
2010,06,12, Saturday
週末金曜日~♪仕事を終え、今夜出発の夜行発の茨城!PM23時半、石ちゃん、38Kをピックアップし、一路茨城へ旅立つ。

移動車内、石ちゃんの「ダークサイドな映画が見たい」というオーダーもあったので、『ブラックサイト』という悪趣味なシリアスサスペンス映画を上映。気分が落ち気味の中、東関道の終点「佐原パーキング」が今晩の寝床。

AM2:00 久々のハイエース車泊!

AM4:15 起床!眠いぜ。朝の予報を見て、鹿島方面か波崎方面か決めようという事だったんだけど、南の風はまだ弱そうなので鹿島方面へ行く事にした。


朝もやの中、まん丸の太陽を拝みながら鹿島方面へ!

AM5:30 某海岸近辺をチェック。朝もやでハッキリと見えないけど、潮も多めでちょいとボヨ気味だ。でも、サイズもそこそこあるし、風も弱いし、何よりサーファー居ないし!


車の中から波チェック出来るって雰囲気良いよねー


もちろん外でもチェック。誰も居ねーなー…波あるのに


正直スペシャルな感じじゃなさそうだけど、切れ目選んだら遊べるっしょー


うん、こんな感じのヤツ

さー、早速入水!サーファーは誰も居ない。インサイド~ミドルが結構ハードで、ココを乗り越えるのがちょいと大変・・・。何とか乗り越えた。
波は…いやー掘れていました!スリル満点!サイズはムネ前後くらいなんだけど、パワーあるし掘れてるし、軽いスリル感じましたわ!

しかも、横へのカレントがハンパなく強く、3時間くらい入った1ラウンド目のうち、2時間45分くらいはずっとパドリングしてましたわ(笑)もうくたくた。

そして…本数はそんなに乗れない波でした。

AM10:00 1ラウンド目を終え、腹ごしらえ。家から持ってきた野菜とウインナーで、コンソメスープの朝食。うめぇ!


最近ハマり気味のワンバーナークッキング(レシピが毎回同じなのがたまにきず)


うめぇからいいべ!次回はちょっとアレンジを


波見てると、オレらが入っていたピークの隣のほうが、落ち着いてるし良さ気になっていた

ちょいと昼寝すっかー。


爽やかな風を感じながら昼寝(朝寝?)タイム


おっ、いい感じじゃーん

AM11:00 うっしゃー、30分くらい寝てすっきり!着替えるぞー。
最近疲れの取れない石ちゃんは継続休憩~。何枚か写真撮ってくれた。

2ラウンド目は…コレがまた疲れる!まず、手前の第1弾ブレイクがパワー溢れる鬼ダンパーで、浅い砂を巻き上げる!コレに何度かやられ、オイラと38Kはドルフィンしているのに15mくらい後に戻されて…くじけそう。

そこを根性で何とか乗り越えると、先ほど波待ちしていた辺りの第2弾ポジション。しかし、目指すは一番アウトの波。そこまではあと100mくらいあるんじゃねーの!?ここからが長い…。

ようやく到着!岸からは300mくらいある気がする。

肝心の波はというと…でっかいウネリ(笑)サイズは頭半くらいあるんだけど、でっかいウネリ!乗ると…緩斜面のワイメア?なかなかアクション出来ない。
何より、ウネリに近い波だから…スピードが速いのなんの!パドルじゃ追いつかないんじゃねーの!?板の長さが足りない気が…。


開いたフェイスはロングは気持ちよいだろうなーと思った


ウネリに乗るオイラ(笑)ただ乗るのみ…


緩~いけど、なめらかにターン刻む38K

38Kにはすげー笑わしてもらった!頭半くらいの大き目のセット(めちゃ緩い斜面)にテイクオフしようとしたんだけど、どれも上からスープがダダダっとかぶさるような波で、そのスープにかぶさって立ち上がれず、腹ばいのまま頭半の緩い斜面を滑り、さらにそれでも立ち上がれず…みたいなシーン。
しかも、1度ならまだしも、それが3~4回連続で!その姿が滑稽すぎて、まともにサーフィンできなかったわ。

PM13:00 2時間くらいの2ラウンド目終了。もう本当にクタクタ!


ブレイクはこんなに沖なんですもん、疲れるはずだわ

たった2ラウンド5時間だけど、パドリングした回数は、通常のサーフィン30ラウンド分くらいかな(笑)


最後に壮大な鹿島灘を眺める…無人の海、人知れずブレイクする波…もったいないわ!

帰りの移動シアターは『天然コケッコー』。これ…壮絶なユル系ムービーで、最初は「やっちゃった?」的な感じだったけど、徐々に切ない感じになってきて、田舎の風景がまた美しくて…最後は胸がキュンとなる映画でしたわ。三十路になってから見ると良い作品だろうね。

PM17:00 茅ヶ崎到着~。あーマジで疲れたわ。


| Surf Diary::日帰り(茨城) | 11:01 PM | comments (0) |
2010,06,06, Sunday
日曜日は、今年3峰目の百名山登頂!今回は『瑞牆山』、2230m!メンバーはオレ、38K、うっちぃのCUNELワンゲル部レギュラーに、ミスターalcoholic海ちゃんも参入!山梨まで行ってきました。

行程はガイドブックでは5時間強、前回の『大菩薩嶺』よりはしっかり“登山”だな。

AM7:10 みずがき山自然公園を出発!朝日による逆光で神秘的なシルエットの瑞牆山をよそ目に、林道を進む。


迷路のような小道を進む


森の中からチラチラと顔を出すのが瑞牆山山頂


ゴツゴツな花崗岩の岩肌が特長

AM8:20 富士見平に到着。


山小屋があり、テントで宿泊している登山客も多い

ここから2時間弱、山頂を目指す。途中には印象的な岩がたくさん。そして、その岩には必ずと言っていいほど木の枝が、岩を支えているつっかい棒のようにの隙間に挟まっている。



桃太郎岩はその名の通り、パカっと割れた桃のような形。・・・を支える姿


登山道は岩がゴツゴツで歩きにくい!


が、チラチラと覗かせる山頂方面の岩を眺めながらのハイクアップは楽しい♪


ここまできたらあと少し~


山頂直下の岩をトラバース…って、この道は登山道じゃなかった(汗)


あと少しで山頂~

AM10:10 到着!梅雨入り直前の晴天の日曜日ともあって、山頂はワイワイガヤガヤ。


百名山ゲット~☆


瑞牆山のシンボル、大ヤスリ岩を見下ろす絶好のスペースを陣取る


今日のワンバーナークッキングはカレーの春雨スープ


野菜盛りだくさん、めっちゃウメー!1kg弱の食材持ってきて良かったー

山頂からは展望も抜群!…雲が無ければもっと最高だったのに。


雲の向こうに富士山!途中ですれ違った夫婦の話では、もう少し早く到着してればバッチリ見えたらしい


日本第2位の標高、北岳を有する南アルプス


遠くには何と北アルプス・後立山連峰(白馬)も見えた


浅間山も!


八ヶ岳は残念ながら一瞬姿を見せただけ。一番近いのに~


こちらはお隣の百名山、金峰山!次回はこの山も制覇すっぞー


面白そうな稜線の金峰山

AM11:40 あまりにも居心地が良すぎて、想定以上の時間を山頂で過ごしてしまった!夕方から茅ヶ崎でバスケがあるので、早々においとませねば。

下山は「不動沢」ルート。あまり一般的ではないようだが、人も少ないし、ノンビリと下山できそうなので、オレ独断のチョイス。

…しかしこの下山ルートが大誤算!悪路とは聞いていたが、予想以上の悪路!しかも、普通に歩いているだけなのに、気がついたら登山道から外れていたらしく、遭難してしまいました(汗)


岩で遊ぶアラサー諸君。この時はまだルンルンだった…


遭難中…道なき道を行く。っていうか、正規の登山道も道なき道って感じの荒廃具合だったけどね(笑)


こんなアドベンチャーが延々と続いたが、進んだ距離はほんのわずか(汗)

何とか正規ルートに合流。って合流したかどうかも自信無いくらいだし、迷ったコース側にもなぜか目印のリボンとかあった(怒)

PM13:50 通常なら山頂から1時間もかからず到着するはずだった不動滝に到着~。


遭難した不安感と焦りを打ち消す、売れないアーティスト調記念撮影。


さ、今度は迷わないように気を取り直して下山再開!撮影楽しみながらハイキング~♪


新緑が気持ち良い

PM14:50 駐車場の公園に到着!朝はシルエットのみだった瑞牆山の全貌が!うわっ、あそこ登ってきたんだ~と一同感動。そしてバスケ完全遅刻決定!


ロッククライミングのメッカでもある瑞牆山


〆は流行りつつある(?)ジョジョ立ちの記念撮影

そして、帰りは中央道が合計50kmの大渋滞で、国道20号も大渋滞で、道志の山道を抜け、宮ヶ瀬湖を抜け、伊勢原経由でようやく茅ヶ崎到着した頃には、バスケの片付け真っ最中でした(笑)

次回は遭難しない山を狙うぜ!梅雨明けてからかなー。雪山に向けた下見も兼ねて、谷川岳あたり、行っとくぅ~!?


| Talk About::Snow・登山 | 11:12 PM | comments (5) |
2010,05,29, Saturday
AM4:30 起床~!今日は静波の『FISHFRY』に行く予定。でも波はかなりショボそうなので、ほとんど期待してませーーん。

本当は1泊2日の静岡サーフトリップの予定だったけど、あまりにも波が期待できないのと、参加クルーの諸々事情もあり、日帰りに。

コウキ、海ちゃん、うっちぃ、そしてRGB STOREの誠さんa.k.a.ショウジさんをピックアップし、西へ車を走らせる~車

AM8:30 静波到着~!波は絶望的と思っていたけど、意外や意外、ダラダラだけどモモくらいの波が割れているぞ~、小波用ボードなら全然遊べるじゃん!

まずはFISHFRYの会場をウロウロ。一通りチェケった後、さあ着替えて海へ!

オイラは持参したGEAR'Sのファンボードで入ったけど、コウキはFISHFRYの試乗システムをフルに活用!茂木@KOOKBOXが笑顔で貸してくれた、ジョエルが実際に使っていたというロングボードを借りてのサーフを楽しんでいた。

PM14:30 海から上がって着替えて、昼飯を食べていないので、食堂・ハークへ。FISHFRYにあやかり、アナゴ天丼♪ウマっ!


衣サクサク、中はジューシー!たいてい天丼食べると胃がもたれるけど、ここの天丼はサラっと食べれます!


夕方のサーフに備えてラーメン1杯でガマンしたコウキ

腹も満たされ、2ラウンド目~!といきたいところだったが、前日も夜更かしで2時間くらいしか寝てないのと、なぜか海から上がってから、ノドが枯れてしまい、まったく声が出なくなってしまったオイラ…。風邪じゃないんだけど、本当に声が出ない。
なので、お昼寝することにした~☆結局、うっちぃ、海ちゃんも昼寝モードで、コウキとショウジさんは夕方までサーフしてました。

ちょっと肌寒くて、空もダークで、毎年同じような天気のFISHFRY@静波。何だかんだでサーフィンできてよかったっす。

ちなみに今回は海の写真撮ってない(笑)FISHFRYのイベントの写真すら撮ってない(笑)食事の写真のみ~☆

※コウキがGOPROの広角レンズで撮影した写真提供してくれました~


フィッシュ、アライア、ミニシモンズ…何でもありのGEAR'Sブース


ジョエルが使っていたKOOKBOXのボードを吟味中~


コウキ、顔の大きさがバレるね…タイラー・ウォーレンと記念撮影


ボードにまみれて昼寝中~

PM20:30 あー声が出ないよーと悲しみながら、移動シアターで『インスタント沼』という超シュールな映画を楽しみながら茅ヶ崎に帰り、スシローで105円/皿の美味い寿司を堪能して終了しました。

スシロー美味いよ!


| Surf Diary::日帰り(静岡) | 11:01 PM | comments (x) |
PAGE TOP ↑

<<前の10件 | 1 | ... | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | ... | 117 | 次の10件>>