AUTO CAMPER 3月号

買うと毎回目移りしちゃうので、正直「もういらないや」って感じなキャンピング雑誌『AUTO C
AMPER』。買うつもり無かったけど、先月号の「道の駅東日本編完全ガイド」に引き続き、「道の駅西日本編完全ガイド」が別冊付録だったので、こりゃセットにして車に積んでおかないとでしょ…。
巻頭特集が「ハイエースポップアップモデル特集」だったのがかなり引き込まれた。
車高が高いハイエース。オイラの車も高さが2.3m弱あるので、立体駐車場ではじかれてしまうことが多々ある…茅ヶ崎SATYも平塚オリンピックシティも駐車場が入らないので、映画を観るのも一苦労…。
でも、ポップアップモデルのハイエースは高さ2.1m。そこからニョキーンと屋根が外に出てきて、車内で立ち上がって両手を伸ばしても手が届かないくらいの室内高が実現。もちろん就寝スペースになるので、屋根裏部屋的な便利な機能なのだ。
でも、車高は低いけど価格が高い[:しくしく:]
この特集を見るとうらやましくて体に毒なので、封印することにしよう。
AUTO C
AMPER3月号「ハイエースポップアップモデルの実力」

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です