サーフガイドシリーズDVD

自分はサーフィンDVDはそこそこ買っている部類だと思う。サーフィンDVDもいろんなジャンルがあって、テイラー・スティール作品などの海外フリーサーフィン系、ドメスティック系、コンテスト系、ヒストリー・ドキュメンタリー系、シグネチャー系、HowTo系、そしてサーフガイド系。
HowTo系やサーフガイド系DVDは観る人は観るし、観ない人は観ない、きっぱりと分かれると思う。オイラもあまりこの類は観ないんだけど、『サーフィングハワイ』と『サーフィングカリフォルニア』だけはチェックしました!なぜならオイラは海外経験がハワイとカリフォルニアしかないので…。多分サーフガイド系DVDは、行ったことが無いエリアの映像を観るより、行ったことがあるエリアの映像を観た方が楽しめると思います。自分が居ないトリップの写真を観るより、自分が行ったトリップの写真を観た方が身近に感じるのと同じ感覚!?
ハワイはカメハメハHWY、カリフォルニアはPCHやその他HWYからの街並みを車窓から観れるのがいい感じ。現地に行ったら交通拠点はみんな間違いなく車でしょうし、ドライブ感覚が楽しめます。
『サーフィングカリフォルニア』はフッテージもソコソコ楽しめますよ、WCT選手も登場しますし、ボーナス映像もフッテージがたっぷり。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です