レイジ再結成に進展が!

2000年にボーカルのザック・デ・ラ・ロッチャが脱退表明したことで解散となってしまった、’90年代のロックを牽引してきたバンドRage Against The Machine。そのレイジが今年4月にカリフォルニアで開催される野外フェス「COACHELLA」で再結成することを発表したのが先月。ファンには嬉しい限りだが、ザック以外のメンバーと元Sound Gardenのクリス・コーネルと共に活動しているバンドAudioslaveはどうなるの?という心配も感じていた人も多いはず。
そのAudioslaveですが、なんとボーカルのクリスが脱退したらしいです。音楽性の相違が原因とのコト。これってつまり、Rage Against The Machine復活に向けて着々と進んでいるってことでしょうか!?
ちなみにカリフォルニアの砂漠で開催される野外フェス「COACHELLA」、かなりいい感じのフェスですね。サイコーです、ぜひ行ってみたい。1日目のヘッドライナーはビョーク、2日目はレッチリ、そして3日目がレイジです。

Coachella Valley Music Festival Official

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です