ステイシー・ペラルタ最新作は?

『Dogtown & Z-Boys』、『Riding Giants』、『Pipeline Masters』と立て続けに質の高いドキュメンタリー作品を世に送り出しているステイシー・ペラルタ。彼の最新ムービーは無いかな~とちょっと調べていたら、2008年に公開予定の『In Search of Captain Zero』という映画があるようです。主演はなんとショーン・ペン。ショーンは『Dogtown & Z-Boys』でもナレーションで出演しているのでお馴染みの間柄。この作品はドキュメンタリーではなくてアドベンチャー作品らしく、ショーン演じる麻薬密売をしているサーファーが行方不明の友人を探しに中米にトリップに向かうという内容で、文庫で売られています(英語のみ)。
オフィシャルサイトもまだ存在せずで、詳細がまだ不明なので随時チェックって感じでしょうか。
ちなみに今年中には『The Baron Davis Project(仮)』というLAギャングを描いたドキュメンタリー作品も上映予定とか。Baron DavisはNBAのゴールデンステート・ウォーリアーズの選手で、彼が立ち上げた「Verso Entertainment」というレーベルからの企画だそうです。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です