オススメの音楽紹介vol.1

サーファーにオススメの音楽紹介第1弾。今回は『Jon Swift』。
Biography:
ニューヨークで産声をあげたジョンは、すぐに家族と共にカリフォルニアに移り住む。サーフィンを始めたのは、ギターを始めるよりもだいぶ前の10歳の頃。ジョンは南カリフォルニアのカーディフでサーフィンを覚える。同じカーディフをホームポイントとするロブ・マチャドやジョエル・チューダーといったサーファーたちと共にサーフィンに明け暮れる。そして、18歳の時にギターに熱中するようになる。
しかしその一方で、ジョンの中に興味があったという『天文学』への道が開かれる。ジョンはカリフォルニア大学バークレー校に進学、天文学を学び、そこで博士号を取得するまでに到る。天文学者であり、ミュージシャンであり、トラベルサーファーという多彩な顔を持つジョン。ジョンのベースとなるフォーク・アコースティックロックナンバーからは、明るさと哀愁、壮大さと親しみやすさ、JAZZYな夜の雰囲気と爽やかな昼の雰囲気というように、さまざまな趣を感じる事が出来る。なぜなら、ジョンはレナード・コーエン、ショパン、フランク・シナトラ、ジリアン・ウェルチ、ミシシッピ・ジョン・ハート、ニール・ヤングといったように、カントリーロック、クラッシックからジャズ、ブルース、フォークロックといったように、ありとあらゆる音楽を聴き、影響を受けているからだ。
ロブ・マチャドとの親友関係はとても深く、サーフムービー『Shelter』ではロブがジョンについてを語っている。また、ジョンとロブとの弾き語りだけでなく、ジョンのサーフィンも見ることが出来る。なお、この『Shelter』で演奏した2曲は、ジョンの1stアルバム『15 Songs by Jon Swift』に収録されている。
以前このサイトで紹介したことがある『Jon Swift』。日本ではまだあまり知られていないため、彼のBiographyもあまり知られていない。ってことで、実は上記のBiography、今から2年ほど前にジョンに直接メールでインタビューして教えてもらいました。とても気さくで、ますます彼のファンになりましたよ。
ぜひ彼の作品(特にオススメは『15 Songs by Jon Swift』という作品)を聴いてみてください。
Official Site ⇒http://www.jonswiftmusic.com/

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です