DOGTOWN

昨日、映画『ロード・オブ・ドッグタウン』を見てきた。
トニー・アルバ、ジェイ・アダムス、ステイシー・ペラルタという3人のスケーターと、彼らのチーム“Z-BOYS”、そして3人それぞれ別々の進んだ道を忠実に再現した、ドキュメンタリー青春ムービーだ!
恥ずかしながら彼らのことは名前しか聞いたことなかった。トニーとジェイはたまにサーフィンの雑誌にも出てくるので知っていたけど。ステイシーは映画『DOGTOWN&Z-BOYS』を手がけてたし、昨年評判になったサーフィン映画『RIDING GIANTS』の監督ということで知っていた。
個性の強い3人のスケーターをうまく演じていたなぁと思った。特にトニー・アルバは似てた!
んで、前述の『DOGTOWN&Z-BOYS』、友達にかりたままなんだけど家にあったので、帰宅後に見ました。なかなか見よう見ようと思いつつも見てなかったんだけど、見てびっくり!
『ロード・オブ・ドッグタウン』で出てきたシーンの実写や写真がたくさん出てきて、さらにZ-BOYSメンバーが勢ぞろいし、Z-BOYSの生みの親・スキップも語るのだ!
プールをボウルにして遊んだ彼らの発想力と行動力、そしてストリートシーンをにぎわせたカリスマ性に脱帽なり。

ロード・オブ・ドッグタウン公式サイト ⇒ http://www.sonypictures.jp/movies/lordsofdogtown/index.html


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です