『南海楽園』でトリップ気分を

ゴールデンウィークも終わり、トリップに出かけた人は大満足、出かけれなかった人は物足りないことでしょう。オイラは後者なので、雑誌やDVDを見て、トリップに行った気分を味わっています[:ぐす:]
オイラと同じようにトリップに行けなかった人にオススメな文庫が『南海楽園』。著者の武田圭さんが訪ねた世界各地のトリップを綴った旅日記。
デスティネーションがとても興味深いです。ブラジル、レユニオン島、コスタリカ、ニュージーランド、サモア、トンガなど。機会があれば行ってみたいという場所ばかり。もちろんオーストラリア、インドネシア、モルディブといったお馴染みの場所もあります。
通勤電車のお供にぜひ。
南海楽園―タヒチ、バリ、モルジブ…サーフィン一人旅

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です