オフスプリング×ブルーグラス

オフスプリングと言えば、オレンジカウンティ出身で’90年代のメロディック・パンクシーンを引っ張ってきたバンド。アルバム『Smash』は歴史的な作品であります。
ブルーグラスと言えば、アイルランドの民謡がルーツで、バンジョーやマンドリン、ウッドベースを使ったアーリーアメリカンミュージックの代名詞とも言われている音楽。
そんな縁も所縁も無い“バンド”と“音楽”が、トリビュートという形で出会ったそうな。CD『Bluegrass Tribute to the Offspring』が4月24日に発売されるそうです。どんな音になるんでしょ!?
トラックリストは以下のとおり。
1. All I Want
2. Self Esteem
3. Want You Bad
4. The Kids Aren’t Alright
5. Gone Away
6. Gotta Get Away
7. Jennifer Lost the War
8. Can’t Repeat
9. Staring at the Sun
10. Hit That
11. Something to Believe In
↓は97年の名曲「Gone Away」のPV。この曲もトリビュートに収録されてますねぇ。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です