No Use For A Nameの新作

大好きなバンドの一つ、No Use For A Nameのニューアルバム『The Feel Good Record of the Year』が4月1日にいよいよリリース[:にかっ:]
鬼っ速のドラムがスピード感をビンビンに感じさせてくれるんだけど、なんせメロディがメロメロでハモリも素晴らしく、速いのに落ち着いて聴けるのが魅力のバンドですよね。近年エモ寄りになっていた傾向があるけど、しっかりビートは速いし、決して売れ線に走っている気はしなかったのですが、最新アルバムはちょっと期待できるんじゃないの!?
FAT WRECK CHORDで公開されてる彼らの新曲「Biggest Lie」はPennywiseを彷彿させる往年のメロディックなファストパンクナンバー[:オッケー:]他の曲もこの路線なら、1997年の歴史に残る名盤『Making Friends』の再来か!?
新曲ぜひ聴いてみよう! ⇒ Biggest Lie(MP3)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です