我が青春のFace To Face

今聴いてもちょっと甘酸っぱい青春時代(?)を思い出してしまう・・・そんな曲、そんなアルバムって誰にでも1枚はあるでしょう。
オイラにとってそう感じるアルバムは結構たくさんあったりしますが、中でもイントロを聴くだけで何だか熱いモノがこみ上げてくる、個人的に別格のアルバムがあります。
それはFace To Faceというバンドの2nd『Big Choice』とセルフタイトルの3rd『Face To Face』の2枚。
Face To Faceは1990年代のアメリカメロディックPUNKシーンをリードしていた大御所バンドだけど、日本ではOffspringやNOFXやPennywiseやRancidといったEpitaph勢の人気に隠れがちで、それらのバンドに比べるとイマイチ一般的に認知されなかった気がします。
でも、メロPUNK好きなら誰もが知ってるビッグネームで、モチロンその音の良さが人気を博していた一番の理由。
Face To Faceはカリフォルニア出身。カリフォルニア出身が多いなぁというのはさておき、やっぱりその“カリフォルニア”の乾いた雰囲気、と爽やかで哀愁を感じてそれでいて男臭く汗臭い雰囲気が大好きです☆
エモ化によるバッシングなど音楽性の迷走やメンバーチェンジを繰り返し、残念ながら2003年に解散してしまったFace To Faceですが…実は彼らが再結成!!3月にはHurleyのStudioでFace To Faceの人気一番曲『Disconnected』を再レコーディングしたらしいです!
↓はその時の映像
Face to Face - Disconnected - Live at the Hurley Studioちなみに↓はオリジナルの「Disconnected」。

2件のコメント

  • AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727)
    この曲俺もAUSに住んでた頃聞いてたよ~
    ってゆーか久々聞いてその頃の思い出がよみがえった。
    ありがとう

  • AGENT: Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727) Sleip
    どうも~!
    その頃の良い思いでが浮かんでくる曲は後世に残る名曲の証だね~♪
    三十路超えた今でも後々思い出に残る名曲を見つけていきたいね。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です