ZEBRAHEADのニューアルバム

今日はZEBRAHEADのニューアルバム『Broadcast To The World』の発売日らしいです。ZEBRAHEADといえば、2004年にボーカリストが脱退するというトラブルがあり、バンドの継続も危ぶまれていたというカリフォルニアのバンドで、スピード感溢れる音にラップで突き進むスタイルが独特のPOPバンドだ。
ボーカリストが脱退するなんてことは、バンドにとって致命的な出来事。なんてったって看板だった歌声が無くなってしまうのだから。どんなに新しいボーカリストがいい声でも、ファンとしては「やっぱ違うなぁ」と、あくまでも違うバンドとして見ざるを得ないと思う。ましてや独特の歌声を持つボーカルだったらなおさら。ZEBRAHEADの前ボーカルはどちらかというとクセのある独特の歌声だった。
そのZEBRAHEADが新しいボーカリストを迎えていよいよ新作のリリースまで漕ぎつけた。新曲のビデオクリップを見て初めて新ボーカルの歌声を聴きました。
思ったよりも違和感が無かった印象。ラッパーは残ってるので、ラップ部分は今までと変わらないからかな!?ボーカルは声質はありがちな今風のPOP PUNKバンドのボーカルっぽいけど、思ったよりもなじんでた気がした。
音が好き!というファンの方々は迷わずGETしてください。

ZEBRAHEAD日本語ページ(ビデオクリップ有り) ⇒ http://www.sonymusic.co.jp/Music/International/Special/Zebrahead/

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です