英語の覚え方

報告が遅れましたが、行ってまいりました。サーファーの聖地・ハワイはオアフ島と、サーフカルチャーの中心・カリフォルニアへ。いや~楽しかった。忙しい日々から逃げ出し、青い空とグッドウェーブ、日本では見れない壮大な景色を満喫してきました。そして…おのれの英語力の無さを痛感してきました(T_T)
ホンット何を言っているのかさっぱりわからん。そして、なんと言っていいのかさっぱりわからん。オレは坊主頭&サングラスをしていたので、現地に住んでいる日系人によく間違えられて、ショップなどで「○●×△■~!?」と、容赦なく話しかけられた。おどおどしながら「あ、あいきゃんとすぴーくいんぐりっしゅ、そ、そーりー!」と、単語と単語をできるだけつなげて言ったものだ。
オレがスムーズに言えたのは、このフレーズと、「さいとすぃーんぐ!」、「じゃすとふぉーでいず!」の入国審査時のフレーズ。サーフショップでサーフボードを買ったのだが、やっぱり大好きなサーフィンの話だとなぜか彼らアメリカ人の話していることもわかるんだなぁ。普通に会話ができたぞ。
ようは、自分の好きな分野で、好きな事をしながらだったら、英語を覚えるのも難しくないのでは!?
駅前留学よりも、外人のサーファーの友達を見つけたほうがよさそうだ。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です