水上でスゴイ方に出会った

この週末は…またまた海そっちのけで山へ行ってきた!
今回は前日までの積雪も乏しかったので、パウダーランではなくゲレンデの壁当て込みを満喫すべく、地形が面白そうな水上方面のとあるゲレンデへ!
昔使っていた149cmのボードにセットバック気味でビンディングを付けて乗ってみたら…すげールーズな乗り味!まるで短いツインフィンを乗っているかのようなルーズ感で、テールが回る回る…これはこれで面白かった!
※1回腰を強打したけど



これ、全部僕らが付けたトラックです♪



んで、この日はすごい方と出会ってしまった。
その方は新井さんという方で、お巡りさん。そう、ついに僕らの悪行がバレ、お縄となった…訳ではない!
谷川岳の山岳警備隊という肩書きを持つ、お山の超スペシャリストなのだ。

“名峰”谷川岳。
標高は2000mに満たないこの山だが、遭難事故件数が非常に多く、なんと遭難死者の数は現時点で797名、ダントツの世界ワースト1位だそうで(ちなみにエベレストは約200名)。
そんな谷川岳を始め、水上界隈の山々の地形を完全に把握・理解しきっている新井さんは…もちろんスノーパウダージャンキーであります。
新井さんには、谷川岳の地形のお話、谷川岳や至仏山、武尊山のディープなバックカントリー話を聞かせて頂き、そしてバックカントリーのお約束までさせてもらっちゃいました♪
僕らは新井さんのお話にただただ唸るのみ…。スゴイ世界。

こんなスゴイお方と引き合わせてくれたに感謝!
(ちなみにはゲレンデでアバラやっちゃってました~…お大事に。)
その後、新井さんオススメの、近くの食堂へ。「新井スペシャルって言えばタダで大盛りになるよ」って事だったので、カツカレー新井スペシャル♪

なんじゃこりゃー!ワシと38Kは気持ちが折れそうになったが、何とか平らげた!美味かったし。
ローカル御用達、水上にきたらここ!あしま園
あーパウダー仕様ボード欲しいなぁー…来シーズンはRGB storeさんに相談してみよう!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です