忘れられない群馬BC

こないだ行ってきた雪山は…激ヤバでした!
今回のクルーは、石ちゃん、38K、といういつものメンツに加え、年に2回だけ雪山を許されている(?)コウキ、そしてRGB STOREのオーナー高梨さん a.k.a. ショウジさんという、最高のメンバー!
…道程では天候によるトラブル(足止め)が発生したものの、茅ヶ崎出発して9時間半後(!)に群馬のお山に到着!いやー、カリフォルニアまで行けちゃうくらいの所要時間でした。
さてさて、オイラはスノーシューを履いてのハイクアップ~BC(バックカントリー)は、数年前に安比のネイチャーガイドに石ちゃんに連れて行ってもらって以来で、ほぼ初めてなもんで…。沢を滑るBCへの期待の大きさは、まるで中学生がまだ見ぬ女体の神秘への期待感に通じるような大きさであった!
そして、まだ見ぬ女体とは違って期待を裏切らなかった(?)のが、今回のBC!
ガイドは、ショウジさんとは“ツーと言えばカー”な関係でおなじみのHigh Fiveヌマケンさん
ヌマケンさんにとっては“庭”な群馬のお山。今回は時間も限られていたけど久々にドカ降りしたようなので、しっかり雪が貯まっている沢に案内してもらった♪
さらに最高だったのが、ショウジさんに貸してもらったのが、GENTEM STICKの『magic38』というボード。ずっと思いを馳せていたGENTEM、ようやく乗れるチャンス到来!
んで、この日の雪は…最高!ボードも最高!“フルエッジ”ではなく“フルレール”でのターンを可能にしてくれるそのアウトラインは、パウダー上の浮遊感、そして粘りのあるフレックスを産んでくれる。フィッシュテールがキレイなスプレーを飛ばしてくれるし、まさにサーファー仕様なボードだ!

さぁさぁ、いざ出発!

ココから先はゲレンデ外。慎重に進もう

ノンビリ楽しく林間を進む

間もなくドロップポイント!

到着~♪ちょっと一息、高まるテンション!いよいよドロップイン!

お手本・ヌマケンさんのライン取りはヤバイ!

ショウジさんのスプレーに一同思わず釘付け!

サーファーには最高な地形の沢でした♪
帰りは沼田名物カツ丼を堪能。噂の「カツ丼世界一」は、店のオバチャンに「今から作るのは無理だよー、遅いよ」とバッサリと断られたが…通常の1.5倍くらいの量のカツ丼を堪能し、帰路に着きました。

最高のコースに案内してくれたヌマケンさんに感謝!
今回コーディネイトしてくれて、gentemまで貸してくれたショウジさんに感謝!

そして雪山仲間に感謝!
来月早々にはgentemオーダーだなーこりゃ!RGB STOREさんよろしくぅ~☆

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です