【Impress】HDDマルチメディアプレーヤー

以前、ここで紹介した、ハードディスクマルチメディアプレイヤー「AivX DVP-355」を覚えているでしょうか。「衝動買いするかも」と言っていたあの商品…案の定、衝動買いしてしまいました。あの記事を書いた数日後には手元に届いていました…。
ってことで、使い始めて早2ヶ月、インプレしちゃいます。
【風貌】
すぐ壊れるんじゃないの!?と心配しそうな怪しい箱に包まれている。3.5インチHDDを自由に手配して装着できるので、早速別手配した160GBのHDDを入れるためにネジでばらす。かなり質素な中身なので、ますます心配…。
【使いやすさ】
ハードディスクってことで、起動後、画面が映るまで時間がかかる印象。リモコンはほぼDVDプレイヤーと同じ操作内容。USB2.0でPCと接続し、
次々と動画(avi、mpg、ISOなど)を放り込む。メニューには動画、音楽、写真があり、それぞれ楽しめそうだ。
※ちなみに動画以外は使用したことないので割愛。

【機能】
やっぱりDVDのイメージングファイル(*.iso)再生が超便利!メニュー、チャプターなど完璧にDVDライクで操作できるのがいい!5.1chにも対応しているので、ホームシアターとしても使えるね。
※ちなみにオレは車内でしか使用したことないです。
【サポート】
メーカーのサイトで頻繁にファームウェアが公開されるので、とっても助かる。機能も拡張するし、バグも修正されるし。
簡単にまとめてみましたが、けっこういいんじゃないですか~ぁ!?欠点としては、3.5インチは少々重い。軽いのを求めるなら、2.5インチの「AivX DVP-254」のほうがいいかも。
とりあえず、衝動買いとしては「大正解」だったのだ~!

メーカー商品ページ⇒http://www.utobia.co.jp/products/equip/dvp355.html
ASCII24紹介⇒http://akiba.ascii24.com/akiba/news/2005/05/28/656107-000.html

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です