Sipping Jetstreams

サーフムービーの巨匠、テイラー・スティールの最新作に興味津々。『Sipping Jetstreams』と題されたこの作品、かなり個性が強い独特なムービーとなりそう。
米Trans World Surf誌の下記オフィシャルサイトにて、この作品のカメラマンであり冒険家でもあるダスティン・ハンフリーのロングインタビューが掲載されている(けっこう良いこと語ってます)。
『Sipping Jetstreams』の醍醐味は、これまでのサーフムービーでは考えられなかったスポットでの撮影を実現させたということ。2004年にモロッコからスタートした撮影は、バリのシークレット、カリブ海の秘島・アンテル諸島、キューバ、日本の奄美大島、香港、イタリア、そしてエジプトでクライマックスを迎えた。
中でもクルーを驚かせたのが、エジプトでのサーフィンだったそう。
出演陣も豪華そのもので、モロッコでのシェーン・ドリアン&ダン・マロイ、バリでのアイアンズ兄弟、アンテル諸島でのケリー・スレーター、キューバでのオジー・ライト、イタリアでのティム・カラン、エジプトでのマイク・ロスネス。昨年9月に成田空港で遭遇したデイブ“ラスタ”ラストビッチ他、ドノバンやウィル・コナーは奄美大島のパートの為の来日だった。
全編16mmフィルムという今作品、2006年10月1日に1000個の限定BOXセット(DVD、写真集、サイン、サウンドトラック)がリリースされるとのこと。ファンは要チェックだ!
Trans World Surf Interview ⇒ http://www.transworldsurf.com/surf/features/article/0,19929,1189704,00.html
Sipping Jetstreams Official ⇒ http://www.sippingjetstreams.com
※7/17現在、まだ更新はされていない様子

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です