鹿島に掘れ惚れ

AM5:20 昨日は朝から仕事、そして夜は知り合いの結婚パーティーなどあってちょっと寝不足気味の朝。かなり眠くて全然起きれなかったが、なんとか石ちゃんからのモーニングコールで起床。今日は湘南もスモールコンディションなので、いざ遠征へ!南千葉を狙っていたものの、北千葉にする!?茨城にする!?とデスティネーションは定まらないまま。石ちゃんにピックアップしてもらい、38Kも拾って3人そろい、波情報をチェックしながら目的地選定。風とサイズと気分から、今日は鹿島に決定だ!

10月にして今年初めての東関道。雲ひとつ無い青空が爽快!

AM8:30 鹿島へ到着。いつも茨城は波崎にばかり行っていたので、何気にみんなで直接鹿島に来るのは初!?いくつかポイントをチェックし、良い感じの場所をセレクト。ここで入水だ!

No Bodyとはいかないが、人が少ないのは茨城の魅力の一つ
波はサイズが胸~肩set頭という感じ。風も弱い。面はインサイドがちょっとまとまってなかったけど、アウトはキレイなコンディション。早速着替えてパドルアウト!予想以上に掘れていたその波は、テイクオフからドロップするようなスリルあるピークだ。鹿島はタル目のイージーな波と甘く見ていたオイラは、5’6″のツインフィン持参。これが大裏目で、掘れた波に大苦戦。いくつかドロップ気味のテイクオフから、速めのブレイクでアイランズプルアウトしたけど、パワーもあってそのままリップに持っていかれて洗濯機状態を味わった!石ちゃんと38Kはいい感じのテイクオフ~リップ、時にチューブを味わっていたようで…。躊躇してしまうテイクオフもあって、かなりの自己嫌悪、またまたモチベーション低下。楽しかったけどね。

アウトから掘れたブレイクが!

グリグリっと巻いてました

ノーマルショートで来てれば楽しめたなぁ…と大後悔

PM12:30 何だかんだで久々にサイズのある波でサーフィンしたかな。お腹も減ってきたので、国道51号沿いで店を探すが…ことごとくお店が定休日or閉店していて、なかなか飲食店が見つからない。ようやく見つけたのが『New Daikan』という洋食屋。ここが予想以上にヒットで、38Kが食したハンバーグ定食はボリューム満点のプチコースのようなのに850円とかなり良さ気だった。オイラはランチセットの豚ロースの西京焼(850円)で、これも絶品だった!

洋食屋だったけど美味しかった西京焼。サービス満点の夫婦のオーナーがとても良い感じでした
食事後はポイント巡り。東北のような絶景のロケーションポイントなどあったけど、コンディションがイマイチで、午前中に入ったポイントへ再び。

ロケーション最高の某ポイント

みちのくトリップを思わせるスケールだった

結局
AMに入ったポイントへ。見た目はイマイチ
オイラは寝不足と立ちくらみと短いボードへの不満により、昼寝することにした。石ちゃんと38Kはガッツリと2ラウンド目。

相変わらず掘れ掘れです

サイズもある!38K

カットバックで繋いでロングライドOK!

オイラのMRボードでウハウハリップしてた石ちゃん

終日雲ひとつ発生しなかった日本晴れの日曜日

燃えるような夕焼けにヤラレタ

PM16:30 茨城の秋は日暮れも早い。早々に帰路へ。

潮来~アクアラインはETC割引実施中!楽チンです

PM19:30 藤沢のイタリアン『マカロニ市場』というお店でディナー。リッチにコースを三十路男3名で堪能。オリーブオイルがテーブルにあるんだけど、38Kから「オリーブオイルでヘソを掃除する』という話を聞いてから、オリーブオイルを見るのが気持ち悪くなった。ヘソを触るのが苦手なオイラは、終始気持ち悪くて脱力感。でもメシは美味かった!

自分のヘソを見ながら吐き気をもよおした…
久々に友達と遠征したけど、少しずつ波乗りへの情熱を取り戻した気がする。でもボードのチョイスに失敗した今日は反省。次回は掘れた波に果敢にアタックしたいところだ。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です