デートにお邪魔様♪茨城いいねぇ

AM6:00 起床。まだ台風13号の名残で日本の東側は北うねりをキャッチしているようだ。天気予報では、日中は南西の風が吹く。これは波崎に行くしかないでしょ!?ミヤケを拾い、
AM8:15に川崎駅でサエちゃんを拾う予定。さぁ、GO!

AM8:30 寝坊したサエちゃん、オヤジさんに用賀まで送ってもらい、おいらたちと無事合流。三茶から首都高に入り、京葉道路⇒東関道⇒波崎へ。

AM10:30 波崎海岸に到着だ!まずは「さざ波」Pへ。車は数台停まっている…が、波はいまいち。ここは風がサイドオフ、面もなんだかざわついていてボヨついている。う~む、即入水したくなるコンディションではないなぁ。パスしよう。続いて一気に南下して、「植物園」Pへ。かなりキャパもあるここの駐車場がなぜかスカスカ!Why?波、いまいちなの!?早速チェック。ここでビックリ、サイズは胸~肩、セットで頭。風は弱いオフショア、面ピタ!おいら、ミヤケちゃん、サエちゃんは身震いしながら一目散で着替えるのだった!

こんなのが見えた日にゃ…

AM11:00 さぁ、入水!ちょうど大潮で引きいっぱいのこの時間、100m以上アウトサイドの第一弾ブレイクが見事割れている!超ロングゲッティングアウト。かなり疲れる。でも、決して過酷なコンディションではない。波崎特有のやさしげなメロウな波。スイスイス~イとアウトへ。サーファーは30名くらい入水していたが、幅広いブレイクポイント&波数の多さのおかげで混雑の中の波の取り合いはほとんど無かった。マジで面ぴったんこ♪サエちゃん曰く、おいらは終始笑顔だったようです(^o^)

面ピタ
波は超イージーなテイクオフ、パーリングとは無縁。乗れば超ロングウォールが待っている!なだらかな斜面は気持ちにゆとりを持たせてくれる。刻むマニューバを考える余裕すらあるのだ!

やさしく、そしてパワフル

PM14:00 ちょいと腹が減りました。一度あがり、お湯を沸かしてカップラーメンをすする。

偶然にも同じラーメンを購入、「マネするな!」
一休みのあと、ミヤケちゃん持参のデジカメ水中パックでインサイドで撮影しようという話に。だが、インサイドは次々とスープ波が押し寄せ、撮影どころではなかった。アウトの波は切れ目が無いワイドな波に。小一時間ほどであがった。

PM17:30 さぁ、帰りましょう。しかし、この後、東関道宮野木JCから京葉道路方面、湾岸線方面共に渋滞10km。一般道におりて地図を見ながら、途中夕飯を食べてサエちゃんを川崎の溝ノ口まで送る。


2対1の図

PM22:30 ミヤケちゃんを送り届け、無事帰還。渋滞には悩まされたが、サイズ十分面ピタのファインウェイブに癒されました♪

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です