壮絶パドル地獄!鹿島

週末金曜日~♪仕事を終え、今夜出発の夜行発の茨城!
PM23時半、石ちゃん、38Kをピックアップし、一路茨城へ旅立つ。
移動車内、石ちゃんの「ダークサイドな映画が見たい」というオーダーもあったので、『ブラックサイト』という悪趣味なシリアスサスペンス映画を上映。気分が落ち気味の中、東関道の終点「佐原パーキング」が今晩の寝床。

AM2:00 久々のハイエース車泊!

AM4:15 起床!眠いぜ。朝の予報を見て、鹿島方面か波崎方面か決めようという事だったんだけど、南の風はまだ弱そうなので鹿島方面へ行く事にした。

朝もやの中、まん丸の太陽を拝みながら鹿島方面へ!

AM5:30 某海岸近辺をチェック。朝もやでハッキリと見えないけど、潮も多めでちょいとボヨ気味だ。でも、サイズもそこそこあるし、風も弱いし、何よりサーファー居ないし!

車の中から波チェック出来るって雰囲気良いよねー

もちろん外でもチェック。誰も居ねーなー…波あるのに

正直スペシャルな感じじゃなさそうだけど、切れ目選んだら遊べるっしょー

うん、こんな感じのヤツ
さー、早速入水!サーファーは誰も居ない。インサイド~ミドルが結構ハードで、ココを乗り越えるのがちょいと大変・・・。何とか乗り越えた。
波は…いやー掘れていました!スリル満点!サイズはムネ前後くらいなんだけど、パワーあるし掘れてるし、軽いスリル感じましたわ!
しかも、横へのカレントがハンパなく強く、3時間くらい入った1ラウンド目のうち、2時間45分くらいはずっとパドリングしてましたわ(笑)もうくたくた。
そして…本数はそんなに乗れない波でした。

AM10:00 1ラウンド目を終え、腹ごしらえ。家から持ってきた野菜とウインナーで、コンソメスープの朝食。うめぇ!

最近ハマり気味のワンバーナークッキング(レシピが毎回同じなのがたまにきず)

うめぇからいいべ!次回はちょっとアレンジを

波見てると、オレらが入っていたピークの隣のほうが、落ち着いてるし良さ気になっていた
ちょいと昼寝すっかー。

爽やかな風を感じながら昼寝(朝寝?)タイム

おっ、いい感じじゃーん

AM11:00 うっしゃー、30分くらい寝てすっきり!着替えるぞー。
最近疲れの取れない石ちゃんは継続休憩~。何枚か写真撮ってくれた。
2ラウンド目は…コレがまた疲れる!まず、手前の第1弾ブレイクがパワー溢れる鬼ダンパーで、浅い砂を巻き上げる!コレに何度かやられ、オイラと38Kはドルフィンしているのに15mくらい後に戻されて…くじけそう。
そこを根性で何とか乗り越えると、先ほど波待ちしていた辺りの第2弾ポジション。しかし、目指すは一番アウトの波。そこまではあと100mくらいあるんじゃねーの!?ここからが長い…。
ようやく到着!岸からは300mくらいある気がする。
肝心の波はというと…でっかいウネリ(笑)サイズは頭半くらいあるんだけど、でっかいウネリ!乗ると…緩斜面のワイメア?なかなかアクション出来ない。
何より、ウネリに近い波だから…スピードが速いのなんの!パドルじゃ追いつかないんじゃねーの!?板の長さが足りない気が…。

開いたフェイスはロングは気持ちよいだろうなーと思った

ウネリに乗るオイラ(笑)ただ乗るのみ…

緩~いけど、なめらかにターン刻む38K
38Kにはすげー笑わしてもらった!頭半くらいの大き目のセット(めちゃ緩い斜面)にテイクオフしようとしたんだけど、どれも上からスープがダダダっとかぶさるような波で、そのスープにかぶさって立ち上がれず、腹ばいのまま頭半の緩い斜面を滑り、さらにそれでも立ち上がれず…みたいなシーン。
しかも、1度ならまだしも、それが3~4回連続で!その姿が滑稽すぎて、まともにサーフィンできなかったわ。

PM13:00 2時間くらいの2ラウンド目終了。もう本当にクタクタ!

ブレイクはこんなに沖なんですもん、疲れるはずだわ
たった2ラウンド5時間だけど、パドリングした回数は、通常のサーフィン30ラウンド分くらいかな(笑)

最後に壮大な鹿島灘を眺める…無人の海、人知れずブレイクする波…もったいないわ!
帰りの移動シアターは『天然コケッコー』。これ…壮絶なユル系ムービーで、最初は「やっちゃった?」的な感じだったけど、徐々に切ない感じになってきて、田舎の風景がまた美しくて…最後は胸がキュンとなる映画でしたわ。三十路になってから見ると良い作品だろうね。

PM17:00 茅ヶ崎到着~。あーマジで疲れたわ。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です