エクセレント・鹿島!

1日(金)。仕事が終わって一息つこうとしていたが、クリの音頭取りで急遽茨城へサーフに出発する事になった!しかも今から。
参加はクリ、38K、クリの友達のあずみちゃん、そしてオレの4名だ。風が南西っぽいので、茨城方面は良さそうだぞ~!

AM0:10 出発!38K、クリをピックアップし、港南台のあずみちゃんをピックアップ。さぁ、そのまま首都高へ!

AM4:00 車内では誰も眠ることなくおしゃべりしながらノンビリペースで運転し、鹿島某海岸に到着!オーシャンフロントで駐車。日の出まで少し時間があるから、小一時間仮眠とるかってことに。しかし眠る前に少しずつ空が明るくなってきて、波の様子がわかるようになってきた。

自作のハイエース網戸のデビュー!潮の音色が入ってくるので最高でした

外はすげー量の小バエが…網戸にしていて良かった~!
見るからに潮が上げていてタプってたけど、引いてくれば良くなりそうだ。なんといっても朝の無風なグラッシーコンディション!サーファーもまだ少ないので、早朝からガッツリ入っておくべきだわ。早速ワックスアップ。

クリは本日着水式というLOSTのRNF Quadモデルを持参!

究極の面ツルコンディション!テンションあがる
サイズはムネ前後。面はツルツル、ピークからキレイにショルダーが張ってインサイドまでキッチリと乗れる申し分ない波だ!掘れてパワもあり、アクションしたい放題…こりゃ今年に入って指折りのGoodコンディションだぞ!

ライトの波が特に良かった

サーフボードの影がフェイスに映り込むくらいのクリーンなコンディション

パワフルな波だからアクションに最適

卸したてのNewボードでリップするクリ

アグレッシブにローラーコースターを決める38K

ファンボードでピークから果敢にダウンザラインするあずみちゃん

ブッ刺さるほど掘れていなかったのでテイクオフはいたってイージー
前半は特にコンディションが良く、コレでもかと言わんばかりに乗りまくった!後半はちょっと波数が減ってサイズも小さくなり、波が速めになってきちゃったけど…。

AM10:00 徹夜の不眠の割にはがんばった!ガッツリとサーフィン終了。でもまだ10時かぁ~。今日は我らの地元・茅ヶ崎の花火大会があるし、昼飯食って早めに帰ろうか。

AM11:00 着替えも終えて「コンビニで冷たいものを!」なんて言っていた矢先、車が砂でスタックしちゃった…。でも通りがかりのおっちゃんに牽引で助けてもらい、難なく脱出成功。この海岸はあまり奥のほうに駐車するとヤバイので、気をつけねば。

PM12:00 51号沿いの食事処を物色していたら、やけにサーファーっぽい車が多いソバ屋を発見!しかもすげー繁盛しているぞ。ってここでここ『追分』というソバ屋でランチ。メニューも豊富で美味かった。

サーファー客の姿が目立ったお店

アナゴ天丼に決定!でもジューシーな天丼はアフターサーフにはむいてないことが判明。美味かったんだけどね。

PM13:00 不眠のまま満腹状態…これはやばそうだ!でも帰路へ。
速攻で同乗者たちは爆睡。そして運転手のオイラは…いつも鬼門の東関道が最高に眠かった!ぶっちゃけ5秒×70回は意識がぶっ飛んでました。インターバルは3秒くらいです。でも安全運転がモットーのゴールド免許取得者、Pantera聴きながら、38Kも起きてくれていて水着ギャルのパンフレット見ながらどれが好みかなんて話に付き合ってくれて、事故無くドライブできました。

PM16:30 無事皆を送り届けて帰宅できました!いやーやっぱりちゃんと眠ってからサーフィンしないとヤバイね。気をつけよう、もう若くないんだし。
この後、コウキ宅で遠目から茅ヶ崎花火を見て、ピザ食いまくって飲んでバタンキューでした。

気が付いたら危うく日付が変わりそうな時間で、既に解散しててコウキ宅リビングには誰も居ませんでした。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です