サイズアップの連休最終日!湘南は徐々にフィーバー

PM12時 昼ごはんも食べ終えたので、オフショアが弱まる予報だった午後狙いでそろそろ海に出かけようかなと思っていたら、娘の遊び相手に捕まり、スタック……。

30分ほど遅れて出発!

まずは昨日までサーフィンしていたチサン船小屋をチェック。時すでに遅しというか、もうクローズ気味のハードなコンディションだった…。

ので、パーク方面へ移動。


ラチエン前は落ち着いていて、時折来るセットは頭サイズで形よくブレイクしている。

おー、掘れているきれいな三角波!
セット間も長めなのでタイイング見計らえば楽々パドルアウトできそうだ

よーし、早速…
と思ったら、我が家のご近所さんがちょうどビーチに居たので話を聞いてみると、「Tバーへの流れがハンパ無いからレフトの波は乗らないほうが良いよ」とのことだった…。どうやらTバー方面にあっという間に流され、岸に上がって歩いて戻ってきたところだったらしい。むー、修行系サーフィンかぁ。

でも、しばらく一緒に波を見ていたら「あれ、さっきより流れ弱まったかも」と。確かにラインナップにいるサーファーが比較的ポジションキープできているっぽい。

よし、一緒に行きましょう!ということでパドルアウト。

セットの合間をかいくぐり、ラインナップへ。ややTバー方向への流れがあるが、そこまで激しくなさそうだ。

ピーク近くに38Kが居たので話を聞いてみると、やはりカレントが半端なかったようだ。良いタイミングで海に来たかなー、娘の遊びに付き合ったおかげかな。娘ちゃんありがとう!

波はというと、40分間くらいノーライドで、やっと掴んだセットは頭くらい、ピークのトップから崩れる波でレイト気味だったが急に掘れてきてドロップ、ボトムターンでスープを抜けて張ってきたショルダーにターンし、気がついたらめっちゃインサイドまでやってきていて、屈んでほんの少しのチューブをくぐってアイランズプルアウト。

待った甲斐があったが、パドルバックがメチャきつくて挫けそうになった(笑)

その後何本か乗って、レフトの波にも手を出したら、一気にTバー方向へのカレントが強いポジションに来てしまったらしく、流されて終了しました。

ラチエン左側でエグいレフトのチューブ波も来ていて、サイズアップもしてきていて、こりゃ夕方はすごそうだな…。

2時間ちょっとでクタクタになり終了。

夕方にはめちゃくちゃでっかくて太い虹が出現。このサイズ、このクオリティは日本ではなかなかないのでは。

見事な半円
しばらくしたらダブルレインボーに

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です