台風16号のバックスウェル

AM6:00 一時は中心気圧が915hPaあった、今年一番の強さといわれている台風16号。ゆっくりと西に進路をとり、カットバックを決めて上陸コースだ。その台風16号がここ湘南にも名残を残してくれている。起床後、久々に「船小屋」Pへ。サイズは肩、セットで頭オーバー。風はオフショア、面は気持ち悪いくらいに面ツル。空が灰色なので、面もコンクリートのようだ。波はマッシーで、うねりがちょっとボヨボヨしている。が、選べばマニューバ系のメロウなフェイスが繋がる。サーファーも少ない。一時は小雨が降りしきったが、その後チラッと晴れ間が見え、ハワイ顔負けのしっかりした半円の太い虹が出現、なんとも神秘的な朝のサーフィンだった。

セット間やや長め。ゲッティングアウトは楽であった

ダンパーに見えるけど、バシッと切れてるので十分ライド可能

…だが、マッシーな波。頭サイズなのにパンピングしなくてはいけないこともあった

どピークから攻めれば、それなりのスリルは味わえた
☆☆☆8月30日の天気図☆☆☆

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です