4名、2台のリッチなサーフキャンプ 2日目

AM5:00 どんより曇りの朝。ショウは相変わらずテントから出てこない。キャンプ場の前の海水浴場、日川浜海水浴場に波チェック。朝早いからかサーファーの数はゼロ。昨日と違い、北東からのオンショアが吹いているがそこそこ波は割れていた。焼きそばを温め直して朝食。

AM7:30 キャンプ場出発。日川浜海水浴場近辺、風車前、波崎海水浴場近辺を約1時間チェックするが、なかなかいい波が見つからない。昨日よりもサイズは落ちている。全体の平均では腰くらいで、サイドオンショアで面はざわついている。

大きな風車が目印の「風車前」

AM9:00 結局、昨日と同じポイントが一番割れているのでは!?ということで入水。サーファーの数は約十数名。うねりが横から来て、面は荒れていた。徐々にサーファーの数が減り、最後にはオレとコウキしかいなかった。約1時間30分くらいのサーフでした。


AM11:00 波崎を後にしたオレらは、物足りなさを感じながら「崖下」ポイント、「飯岡」ポイント、九十九里浜をチェックしながら(いずれもヒザ~モモ)茅ヶ崎へ。石ちゃん車の中で石ちゃんに「ハイエース買いなよ」と言われ、急に買おうかなと真剣に考え始め、カーセンサーを買うのであった。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です