台風の脅威

昨日10月9日、大型で非常に強い台風22号が、関東地方に上陸した。日本列島に近づいてから急激に成長したこの台風、中心気圧は920hPaだと…。このレベルの台風が関東地方に上陸するのは、史上初めてらしい…。台風が上陸って言っても、まぁいつものように風が強くて雨も強くて、家に閉じこもっていればいつの間にか通り過ぎてくれるんだろうね、いつものように…と思っていた。
しかし、この台風は一味違った!まだ雨も風も弱い台風接近前のお昼過ぎ、友達の家へ行っていたのだが、17時頃家を出たらなんと!!辺り一面が水深20cmくらいの湖状態だった!駐車していた車のホイール半分くらいまで水が!しかも、猛烈な風で湖はチョッピーで荒れている!で、茅ヶ崎を代表する大通りの『鉄砲通り』ですら海と化している!まるで水面を進むタンカーのよう!タンカーからはまるで『Step Into Liquid』さながらに波が生まれる。タイヤからはケリー・スレーターがごとくバシュシュシュとスプレーを上げている。すごい世界だ!
普段はあまり実感がわかない台風上陸。でも、台風の上陸の影響をモロに受ける地域の人たちは、毎回こんな(いや、これ以上の)脅威を感じているのだと思うと、本当に怖い体験だった。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です