ハワイ・カリフォルニアトリップ1日目

よっしゃ~!休暇をもらったおいらは、彼女(サーファーではない)と一緒にハワイ&カリフォルニアへトリップに出かけるぜ!ってことで、夜のユナイテッド便でホノルルへ旅立った!

日付も元に戻り、黄金色の朝焼け!
早朝のホノルルに到着!う~ん、薄曇りだけどモア~ンとした温もりが南国を感じさせる!気候的には6月の日本って感じかな!?さて、レンタカーもピックアップし、一路ノースショアへ向かうぞ!

ルンルン気分で見えてきたハレイワ!

ノースショアの玄関口♪ここを渡っていよいよ本格的にノースショアだぜ
まず向かったのがパイプライン。昨日からWQS『MONSTER ENERGY PIPELINE PRO』がウェイティングに入っているので、様子をみに行く。エフカイビーチパークに到着したが、駐車場も空いているくらいなので…今日はやってないなこりゃ。

ビーチパーク内にはドドーンとステージが
この日のパイプラインは4~5ft、セットで6ftといった感じ。風は強めのオフショア。小ぶりながらもチューブの連発!ずーーっとカメラ&ビデオカメラで海に釘付けでした。













続いてサンセットポイントをチェック。ここは10ftオーバーのオバケ波が遥かアウトサイドでブレイクしていた!米粒にしか見えないサーファーを、ズームで撮影(また没頭)。

ビーチにはビッグウェーブを見物する人たちでたくさん





さてそろそろお昼。ハレイアにある『カフェ・ハレイワ』でランチだ。

古きよきハレイワの街並みを眺めながら素敵なランチを

エルロロ、バレル・・・メニュー名はサーフムード満載
腹も満腹、続いてハレイワ・アリィ・ビーチパークへ。猛烈な風が吹き荒れるビーチパーク。で、ハレイワの波はというと・・・3~4ftのクリーンな波。セットは大きめでややワイド。でも、おいらのレベルでも入れそうだぞ~♪しかし、おいらはサーフボードを持ってきていない(カリフォルニアで購入予定。つまり、ハワイは初めからノーサーフのつもり!?)。のんびり見学。





ハレイワのインサイドではビーチガールがロングを楽しむ
ノースを満喫した後、ワイキキのEWAホテルへチェックイン。街をぶらつき、リブステーキを食べてビールも飲んで初日終了。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です