ファンサーフとビーチクリーン

AM11:00 ばあちゃんのお墓参りから帰宅。今日も潮が引けばサーフィン出来そうなので、ちょっくら行くことにする。その前に軽く腹ごしらえということで、親戚の家から送られてきた新鮮野菜、まんじゅう、自家製ミソで11時のオヤツ。ウチは百姓育ちのばあちゃん家系の影響でか、新鮮なトマトにお砂糖をかけて食べるという、大きな声では言えない風習があるのですが、このトマトはみずみずしくてマイウ~でした!さぁ海へ行くぞ!
今日も船小屋へ。既に石ちゃんが一人入水していた。昨日に引き続いてサーファーもそんなに多くなく、のんびり楽しめそうじゃないですか!風はちょいとオンショアが吹いてるけど、面をそんなに乱すこともなく、潮の引きとともに良い感じでブレイクし始めている感じ。天気はどピーカンでトランクス一丁が気持ち良い。

ちとタルイ感じもあった。ロングやテイクオフの早いボードにはもってこいのクルージング・ディだ

スススーっと押してくれるやさしい波

石ちゃんは「いつ買ったのよ!?」というおNewのサンタクルズの5’10″の超軽くて動かしやすいサーフテックで満喫♪

浮力のあるサーフテックなら今日みたいな日もライドOKだね☆

たまには…ってことで石ちゃんに撮影してもらいました

秘儀・追い撮り!石ちゃんの撮影技術はスバラシイ…このあとは前方に見えるセクションに当て込んで気持ち良い波だった!
こんな感じでノンビリ、そしてスマイルで楽しむ。そして船小屋前でビーチクリーンがスタート。オイラと石ちゃんも上がってセコセコと台風の爪あとのたくさんのビニール袋などをピックアップ。鳥の屍骸を発見して、戸惑いつつもみんなで回収!

誰も狙わないピーク(?)を一人狙う石ちゃん、その成果はいかに!?
その後もまたサーフ。チサン方面に移動してみると、セットで腹オーバーの波もやって来た。タケと合流し、これまたノンビリサーフ。

PM15:00 でも、皮下脂肪が少ないオイラはちょいと肌寒くなってきたので終了。チャリンコに戻るとちょうどネギちゃんが波チェケに来ていた。「今日もできたのかぁ~!」と予想をはずしたご様子だ。ムフフ、きっちりと楽しみましたぞっ!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です