千葉・茨城はやめて茅ヶ崎

AM5:40 ミヤケちゃんからのモーニングコールで起床。今日はおいら、ミヤケちゃん、ショウ、ネギちゃん、コウキの5名で茨城か北千葉に日帰りサーフトリップだ…ったのだが、ミヤケちゃん曰く「茨城も北千葉もサイズがあんまり無いみたいだよ。セット腰くらいだって。」と。おいら的にはこの言葉が神のように感じたのであった。だって眠いんだもん!とりあえずミヤケちゃんに自宅待機してもらい、みんなと相談する事にした。コウキに電話すると、コウキはおいらと同じ眠眠モードで、のちに「茨城がサイズ無くて正直ホッとした」と語っていた。
一方、昨日から行く気満々のショウに電話すると、「んじゃぁ南房総がいいかね」と、相変わらずのやる気モード!とりあえずなだめて、さりげなく茅ヶ崎でのサーフをプッシュしてみる。同じく昨日から行く気満々のネギちゃんにはコウキが電話。意外や意外、ネギちゃんはあっさりと「サイズ無いなら仕方ない」と簡単にあきらめたようだ。やはり朝は弱いなぁ!?ネギちゃんは。ってことで、多数決で今日は茅ヶ崎サーフに決定!そしてもう一寝入りするぞ!しかし、ショウはそのまま朝一番のサーフを楽しみに行ったようです。

AM9:30 朝食を終え、優雅なひととき。外は焼けるような日差し!今日も猛暑だ!よ~し、そろそろ海へ出かけよう!スモールサイズを想定して、セミロングボードで海へ。いざ「船小屋」Pに到着してみると、あれれ!?トップからタラタラブレイクだけどサイズは腰くらいあって、ショートでも全然乗れてるぞ!?う~む、ボード選択失敗だ!ってことで、そそくさと家に戻り、The SurfのトランジッションボードにWAXアップ!サイズはモモセット腰で、オンショアコンディションと思っていたが面はわりと落ち着いていて、うねりもまとまっていた。ショートでも全然楽しめるなかなかのコンディションだった。ついつい二度寝したというコウキも来て、のんびりサーフを楽しんだ。

ピーカンの日曜日ともあって、人出はすごかった

でも、波数もあってフェイスも張っててまぁまぁでした

PM13:30 だんだん潮が上げてきて割れづらくなってきた。モモサイズのタラタラになってきた。ってことで、「チサン」Pまで移動していたコウキに挨拶無しで帰宅した。
☆☆☆8月24日の天気図☆☆☆

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です