Google Earthで未知のブレイクを探す

米Surfing Magazine誌のオフィシャルサイトを見ていたら面白い企画をやっていたのでご紹介。
インターネットの次世代のリーダーでもあるGoogleが提供しているツールの一つ『Google Earth』は、使っている人も多いはず。特に国内外問わずトリップ好きの人なら暇さえあれば世界中をバーチャルトリップしちゃったりして(オイラもそのトリッパーの一人だったりする)。
この便利で驚くほどの精度を誇る、全球レベルの最強の衛星写真地図ツールを使って、まだ見ぬ新たなるサーフポイントを発見しようという企画が、「SURFING MAGAZINE プレゼンツ GOOGLE EARTH READER CHALLENGE」だ!
ルールは簡単。Google Earthを使って、誰にも知られていない世界各地の極上のブレイクを探して、発見したらjpgで[email protected]宛てにメールするだけだ。
と言ってもまぁ、「発見されていない地域」=「マニアックな場所」=「衛星写真の画像が荒い地域」ってことで難しそうだけど…。
で、オイラも色々と調べてみたら、どうやらアフリカの西海岸が熱い模様!アンゴラ、ナミビアあたりがヤバそうです!

ちなみに↑は日本が誇る某有名クラシカルポイント。もちろんメジャーなところだけど、衛星写真で見ると…ツバを飲み込混ざるを得ないほどの極上の三角波だねぇ!
話は変わりますが、Google Earthを使ったことのあるサーファーなら絶対見るのが、ハワイ・オアフ島のノースショアでしょう。でも、ワイメア~サンセットの間、雲に覆われてますよね。あれ、晴天のときの写真にアップデートされないんですかね!?同じようにイライラ感じているサーファーは多いはず!!
Google Earth ⇒ Download
SURFING MAGAZINE GOOGLE EARTH READER CHALLENGE ⇒ http://surfingthemag.com/surfing-magazine-features/enter-to-win/google-earth-reader-challenge/index.html

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です