6月最後の朝サーフ

AM4:15 起床!昨日吹き続けていたオンショアの名残が今朝もあるようで、早速波チェックへ。チサンは思ったよりもサイズダウンしていて、ちょっとがっかり。モモセットコシくらいで、風は無風ながらもまとまりに欠けるコンディションだ。とはいっても全然サーフィン可能なので、すぐ帰宅して着替えてこようかな~と。すると久しぶりにキムリンとバッタリ。辻堂方面まで向かうらしいが、コンディションもそこまで良く無いからか、あまりテンション高くなかった…キムリンに会うとは幸先の悪い朝だぜ。

ビっと張ったウネリ…とはいかなかった

いかにも“オンショアの名残”な波

土曜日とあって日の出前からたくさんのサーファーの姿が

もう少しショルダー張ってればよかったけど

梅雨の合間の晴天!キレイな朝焼け

AM5:00 チサン正面で入水。こんな日はファンボードをやっぱり選んでしまう。コウキが10ftロングボードで入っていて、先週のオーシャンドームトリップのことをうらやましそうに話ししていた。ちょっと歩道橋よりにはヤマちゃんが入っていて、久しぶりにトークしながらサーフィン。
高津佐ファミリーもサーフィンしていて、サーファー多いながらもノンビリとした土曜日の朝サーフィンだった。

AM8:00 ボチボチあがる。今日は午後から江の島で山嵐主催の『湘南音祭vol.1』が開催されるので、その前に昼寝というか朝二寝しようっと!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です