百名山登頂第2弾:大菩薩嶺

2010年2発目の百名山登頂、今回は『大菩薩嶺』。眺めは抜群!道程は物足りない山でございました~。
でも、足慣らしにはちょうど良かったかな。超入門編のお山だけど、本当に眺めは最高でした。オススメのお山!

AM3:20、登頂開始!

標高2057m、大菩薩嶺の頂上からの展望は…ナシ。殺風景な頂上でした

登山口から約1時間でこの展望の稜線へ!ヤバイでー!
稜線は風が強く、強烈な寒さ!マジで凍え死ぬかと思った…。

富士山の形が、茅ヶ崎から眺めるよりも尖がって見える。こっちのほうがかっこ良いかもー

南アルプスもバッチリ

AM4:40 いよいよご来光!

山頂からは展望悪く見えないので、途中の稜線の木の中からご来光

森の中がキラキラと輝くひと時

歓喜の瞬間(この時めっちゃ寒い)
冷えた体を温めるため、ワンバーナークッキング:玉ねぎ丸ごとポトフをコトコト煮る!

簡単だし、温まるし、メチャウマ~
陽射しが徐々に気温とテンションを上げてくれる。アレだけ猛烈に吹き荒れていた風もぴたっと止んだ!
ここからは、快適な空の散歩:稜線歩きだ☆

ずっと富士山を眺めながらの空中散歩♪右を見れば南アルプス、振り返れば八ヶ岳

そして大菩薩峠へ。小説にも登場したらしいです

AM9:20 これから登頂開始の人たちが多数居る中、早々に登山終了~。さすが出発が早かったのでもう下山してしまいました。でも、前夜発の車泊で1時間半しか睡眠していないので眠い…。
さて、この後は、近くにある「雲峰寺」というお寺へ。ココには、約1000年前に作られたという、日本最古の日の丸の他、武田信玄の"風林火山”のリアルな旗など、お宝グッズが満載のお寺なのだ!

198段もある階段を登る(ヒマだから数えてみた)

味のあるお門
その後は西沢渓谷までドライブして、ほうとうを食べて、「ほったらかしの湯」という温泉へ。ここの温泉、ヤバい!今まで入ってきた温泉の中でも、郡を抜いての眺めの良さ&広さ!ログハウスの休憩所もあって、ついついここで1時間半ほどお昼寝してしまいました。
この温泉は絶対また来るぞー!
というわけで、百名山登頂は着々と進んでいます。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です