梅雨の中休みに波崎サーフキャンプ 1日目

AM5:00 今日は1泊2日で波崎にサーフキャンプ。コウキを乗せた石ちゃんのオデッセイでお出迎え。今回は3人なので車1台でGO!朝から道路は少々混んでいた。関東地方太平洋高気圧にすっぽり覆われていてうねりの元が無かったため、一同そんなに波は期待していなかった。

AM8:30 波崎に到着。早速手頃な場所で波チェック。…う~ん、やっぱりサイズは今ひとつだ。

波チェックする石ちゃんとコウキ
次は、いつも入っている「植物園」Pをチェック。ここが一番割れているのかなぁ。波崎独特の地形からか、お得意の2段階割れである。アウトからまず第1弾がブレイク、途中で消えてインサイドでショボっと第2弾が割れる。ここでサイズはモモ、セットで腰~腹ってとこかな。風は無風。結局ここで入水。

船のあたりで第1弾ブレイク
バカっ晴れで気温が35度はあった。当然スプリング。が、水温がやばいくらい低い!とにかく冷たい。フルスーツでちょうどいいかなって感じだった。第2弾ブレイクで約3時間サーフ。途中、コウキのロングを借りたり、ファンサーフ。かなり日に焼けたなぁ。

PM13:00 マックで昼飯食って、キャンプの夕食の買出し。100円ショップで野球セット買って、ござ買って、食器買った。食材をスーパーで買っていざキャンプ場へ。とにかく暑いので、海パンで水浴びしてクールダウン!蚊の多い夏を乗り切るため、またまたワリカンで購入したメッシュテントの筆おろしだ!夕食は虫をシャットダウンのこのメッシュテントの中で♪

メッシュテントと日焼けと私
夜は暗くなっても、石ちゃん持参のランタンが強力な明かりを提供してくれた。カルビと牛タンと野菜炒めとフランクフルトと餃子をたらふく食べて、メッシュテントでまったりして、
PM21:30就寝…。

意外と風通しの悪いメッシュテント…

ランタンの明るさは超強力!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です