台風12号、ダッバーン!

AM6:00 起床後、早速スーパーカブで波チェックへ。「チサン」Pをチェック。風は弱いオフショア、面ピタ。台風12号のうねりがまだ何とか届いていた。サイズは腰~胸ってところ。セット間隔が長め。「チサン」Pではサーファーの姿は少なかった。というのも、すごいダンパー…。
チサンのお隣り、「船小屋」Pのほうがまだキレイに崩れるからサーファーの人数もそこそこいた。よし、今日は「船小屋」Pだ!

おお!いいうねりが…
                 ↓

ダッパ~ン!逃げ場無し。

AM6:40 朝食後「船小屋」で入水!コウキがすでに入水していた。いざ入ってみると、それなりにサイズもあったがちょっと厚めの波だった。サーファーの人数も7時をすぎた頃から急激に増えてきた!最初はセットねらいでアウト気味の位置で波待ちしていたが、なんせセットはサーファー全員がパドリングしてるんじゃないかってくらい競争率が激しいので、インサイドの腰サイズの波でサーフすることにした。やっぱりダンパーだ…。最近、地元茅ヶ崎でサーフィンする回数が少なくなってきた。っていうか、少なくしている。サーファーの人数は多いし(上手い人が多い!)、水はにごって汚いし、サイズも台風が来ないと上がらない。いいことっていったらチャリンコで行けるってくらいだね。やっぱり労力を使ってでも千葉・茨城に行きたいと実感したのであった。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です