Big Day in Chigasaki

AM6:20 コウキからの電話で起床。コウキ情報では、サイズは頭オーバーでなかなかいいということなので、ウェットに着替えてと。食パン1枚だけ食べてと。…あれ?こないだかったワックスが無くなった!とりあえず家の中を捜したが冬用の「COLD」しか見つからない…。しかたがなく、「COLD」を塗って、上から「TROPICAL」のトップコートの破片を塗ってチャリンコでGO!
「チサン」Pはビッグサイズ。風はちょっと強めのオフショア、頭半はある。でも、ここはけっこうダンパー。最近、「チサン」Pはロングボーダーが多い気がする。ショートボーダーはみな隣の「船小屋」Pに集結ってかんじかな。ここもサイズは頭はある。わりと厚めのブレイクだが、意外とダンパーじゃなくって横から割れていた。コウキのチャリンコを探していたが、結局見つからなかったので「船小屋」Pで入水。
セットはやはりでかく、パワーもあった。サーファーの数は…2mに1人くらい並んでいる。しかも、みんなパドルするからねぇ。おいらは今日、5回くらい前乗りされたよ。おいらが乗ってるのに、インサイドにいるサーファーが乗ってよ~。おいらも「Hey!」って言ったよ…心の中で。小心者のおいらにはなかなか「Hey!」が言えませんでした。しかも、微妙にそのサーファーたちと距離があったから、別に追いつかないかな~と思って。これがもっと近い前乗りだったら言ったぞ!…勇気を出して。「あの~…ボク、乗ってるんですけど…。」と。

PM12:30 第2ラウンド目に入ろうかと思い、スーパーカブで波チェックに。「チサン」P正面はとんでもないことに。クローズしちゃってて真っ白!サーファーは2名。「船小屋」P~「チーパー」Pも真っ白で人の姿が見当たらなかったのであきらめました。

お昼過ぎの「チサン」P。無残…。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です