平砂浦には期待するなよぉ

AM5:55 昨晩ウチに泊りに来たミヤケちゃん。彼を起こすために電気をつけ「起きろ~」と。すると、ミヤケちゃんは起きて発した第一声が「目、目が…。」だった。まぶしかったんだね。今日も茅ヶ崎はフラットに近いコンディションだったので、あるかどうかわからない波を求めて南房総へ。台風が抜けた直後だったので、運がよければ「平砂浦」Pでうねりを拾えるかな~!?ってかすかに期待して。風は北東の風が強いので朝から冷え込む。あったか~いお湯をポリタンクに入れ、コウキを迎えに行く。続いて石ちゃんを拾う。一同波があるかどうかはかなり疑っていた。風が北の風だから、「平砂浦」Pがフラットだったら千葉はほぼ全域がサイドオンショアになってしまい、コンディションが今ひとつになってしまう。まぁ、とりあえず行ってみるか!

期待せずに行きましょう

AM9:45 平砂浦の「ファミリーパーク下」Pに到着。重い足取りで浜へ。ショアブレイクの音がかすかに、むなしく聞こえる。こりゃだめだ~!干潮は昼前なのでこれから引きだけど、サイズはヒザってところ。石ちゃんのモバイル情報では、和田がオンショアだけどサイズが一番あるみたいなので和田へ行くことにした。

「どうせ無いんだろ、コウキ!?」

はい、ありませんでした

AM10:30 和田「丸山川河口」Pに到着。思ったほどオンショアは面に影響していなかった。うねりはまとまりがなかったが、パワーがありなんとかテイクオフも可能だった。サイズは腰くらい。オンショアだったので厚めで、上からスープで崩れてくるって感じだった。サーファーは常においらたち以外に3名前後で広々だった♪

河口周辺は砂がついていて浅かった

PM13:15 だが、やはり今ひとつのコンディションで約2時間強であがる。う~む、物足りん。千倉のラーメン屋「セッキーちよだ」でチャーシューメン&ミニ豚丼(800円)を食べる。ここは来るのは3回目で安くておすすめ。待ち時間に「ドラえもん のび太の結婚前夜」のマンガを見てホロリ。

PM14:30 再び「ファミリーパーク下」Pに到着。ホントにわずかな期待を胸に波チェック。

PM14:35 帰るか…。

まいったなこりゃ

PM14:40 まだ昼下がり。今帰るのは寂しい。お天気もいいのに…。ということで、ファミリーパークの駐車場でキャッチボール&スケボーを楽しむ。う~ん、いい汗かいた♪



ミヤケちゃんのチーターファイブ

PM15:30 もういいべ!?ってことで茅ヶ崎へ帰る。さよなら、南房総。ありがとう、南房総。

PM19:45 また平塚のピンサロ『Penny’s (「バナナで釘を打たせます」でおなじみだね)』の下にあるお好み焼き屋『へんちくりん』で夕食。お好み焼き、特上牛タン、カルビ、きのこのバター焼き、ホタテのバター焼き、焼きそばをたらふく食べてお一人様2200円!『Penny’s』に堂々と楽しそうに入店していく中年3人組を横目に帰宅。あれだけ堂々としたいものだ。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です