第1回オーシャンドーム貸切トリップ 2日目

AM7:00 起床。ね、眠っ!なかなか布団から出れない。ゴロゴロ…。すると、ミヤケちゃんが隣の部屋から来た。「起きなさ~い」。しかし、おいらたちは布団から出ない。ミヤケちゃんは「そういうことか…」とつぶやき、一人朝風呂へと向かった。30分くらいぐうたらしていたが、朝食だ!!シーガイアリゾートを一望するレストランで、バイキング。

AM9:30 昨日の夜エキサイトした有料チャンネルの料金を割りカン精算し、いざ波チェックだ!「トム・ワトソン」Pへ。しかし!残念、昨日よりもサイズが下がっていた。割れないヒザって感じ。落胆を隠せない一同は、宮崎空港の南の「ゴルフ場裏」Pへと向かった。

釣り人Onlyの「トム・ワトソン」P

AM10:30 「木崎浜」Pはモモくらいのブレイクで、ショートライドでサーフィン可能といったコンディション。風は無風でサーファーの姿もそれなりにある。ということで、初宮崎の海はここに決定!!石ちゃん&マー坊は観光デートへと向かい、おいらたち6人は約2時間のサーフを楽しんだ。

ちょいと物足りなかった

PM13:00 やっぱりお天道様の元でのサーフは気持ちがいいね♪ホントに宮崎は暖かい。余裕で全裸で着替えていたし、Tシャツで過ごしてました。さて、おなかが減ったのでお食事所を探しつつ向かったのは、「世界一の歩行者用吊橋」綾の照葉大吊橋だ!ガイドブックによると、高さ地上142m、長さ250mというからかなりのものだぞ!

PM14:00 途中発見したおそば屋さんにて昼食。ちょっと遅かったからか、うどんはあと5食しかない!おにぎりを5つくらい注文したが、「そんなに作れない」と…。けっこうお客さんもいたし、評判はいいみたいだね♪お値段も安くていいね♪おいらは肉そば(600円)とおにぎり(180円)、みんなでお手製らっきょう(250円)を。

う~ん、うす味で美味い!

PM14:45 ようやく到着!世界一の吊橋だ!!こ、こりゃすごい…。ゴクッ。山と山の間を架ける必要が無いであろう長~い吊橋が架かっている!!さすがに高さ142mは高すぎて怖いを通り越してるんじゃないの?と思っていたが、人一人すれ違うのがやっとというほど狭い吊橋、ひょいと覗けば…や、やべー!!カメラマンのミヤケちゃんは終始腰がひけちゃう始末。怖さを知らないガキんちょたちが走り回っていたが、そのガキんちょをミヤケちゃんは叱っていた…。いい大人が。

パッと見は普通だよね

でも、こんななんです

覗き込んだらこんななんです

下から見上げるとこんななんです

ホントにすごいんです

PM17:00 途中でみかんをどっさり買い込み、もういらないって言うほどミヤケちゃんからみかんをもらって、ついに終着駅・宮崎空港に到着。うぇ~~ん、寂しいよ~。お土産に薩摩揚げを買って(これって鹿児島名産なんだけど)、明太子も買って(これって福岡名産なんだけど)、機内で食べるおやつに卵入り薩摩揚げ(200円)を買って、いざ飛行機に乗り込んだ。

サーフボードを預けてと。JALのねーちゃんも迷惑そう

PM18:10 機内では、どっかで見たことがあるおっさんだなぁと思ったら、トゥナイト2でおなじみの乱一世に遭遇。後ろに歩いていたかわいい女の子は多分キャスターかな?ちっ、いいなぁ。

PM19:50 無事羽田空港に到着だ!!着~いちゃった、着いちゃった。行きより確実に重い荷物たちをハイエースに積み込んで、寂しさの中クリスマスソングをBGMに茅ヶ崎へと向かった…。あ~、もっともっとサーフィンしかたったよー。もっともっと上手くなって来年も行こうと、みな口をそろえて誓ったのであった。がんばるぞーーー!!!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です