宮崎HGトリップ1日目

AM6:30 今日から世間は3連休!オレの会社は連休ではないが、1日お休みをもらって3連休にした!んで、彼女がいないショウくんと男二人でイヴのトリップに出かけるのだ。行き先は…いざ、九州!早速ショウをピックアップ。スムーズに羽田空港へ。

AM9:30 いよいよ羽田発熊本行きのフライトがテイクオフだ!

最終目的地は宮崎。でも、宮崎行きは満席で予約できず…熊本行きの便で。

AM11:30 熊本到着。あたり一面銀世界。マジ、「ここは東北?」状態。これからスノボーに出かける!?なんて錯覚すら感じた。これが火の国熊本!?
阿蘇方面を抜けて宮崎・日向に向かうんだけど、途中の峠ではなんとチェーン規制。積雪も30cmだとか…。おいおい、大丈夫か~(^^;)

とにかく冷える。サーフィンなんてしたくない気温なり
熊本ラーメン屋を探していたけど見つからず、途中のお蕎麦屋で昼食。薬膳そばが美味しかった。

お年寄りの味。そんな味を好むおいらたちもお年寄り。

PM14:30 豪雪地帯の峠を抜けて宮崎県へ。景勝地・高千穂峡に到着。自然の造形美を何としてでも見たい!というオイラとショウの意見が一致し、男二人で手漕ぎボートに乗船。ショウが漕ぎ手でオイラは傍観者。HGトリップという噂もあったけど、その通りかなりラブラブな二人。

二人っきりで楽しむ絶景にうっとり

ひっそりとしているけど、かなりスケールはでかい高千穂峡

PM16:30 時計を気にしながら日向に到着。なぜ時計を気にしていたかというと、日没前にサーフィンしたいという考え。こちら九州の日没は17時10分。おぉ、30分くらいはサーフィンできる!っていうギリギリのラインで本日のお宿、「民宿金ケ浜」に到着だ。サーフポイントの「金ケ浜」Pの目の前に位置するこのお宿、オーシャンフロントのすばらしいロケーション!
で、お部屋から海をチェックすると…あいたたた、サイズはヒザ~モモのショボ波だ。これは厳しいねぇ、この波でウェットスーツ濡らすのもねぇ…ってことで、今日はオフにした。

眺めは最高、文句ナシ!!…波は最低だ。

力ないショアブレイク。今日は湘南のほうが波がある。

PM18:00 さ、うまいもんでも食べましょ!ってことでやってきたのが日向駅近くにある焼肉屋「南国」。炭火焼きでジュウジュウしちゃいましょう。200円でフリードリンクなのもウレシイぞ!男同士の熱い恋ばなを交わした。

お肉を食べて明日に備えようっと

目にもとまらぬ速さで肉を焼く!?

PM19:30 海には入っていないけど浸かりたいのがお風呂。日向市内の国道10号線沿いにある「日向ひょっとこの湯」へ。土日祝だったので500円、それでも安い。10数種類のお湯が楽しめた。

PM20:00 コンビニで酒を買い、部屋で男二人の晩酌。明日は早起きするぞ!ってことで22時頃就寝。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です