ビックリビッグサイズの平砂浦

AM4:30 眠気に打ち勝って起床。ということで、今日も南房総へ。約束どおり
AM5:00にコウキを拾いに。予定ではミヤケちゃんには原チャリでコウキの家まで来てもらうはずだが…。電話したら今起きたというご様子。とりあえず他の人を先に拾って、ミヤケちゃんにはおいらの家まで来てもらった。石ちゃん、ショウを拾ってと。

AM5:50 ミヤケちゃん到着。目標のフェリーは
AM6:50久里浜出航の船。1時間か…。ということで、134号線から有料道路の逗葉道路~横浜横須賀道路を使ってかっとばす!10分くらい余裕を持って久里浜に到着♪さて、フェリーの中でiモードで波チェック。どうやら北東うねりのため外房方面はクローズアウトで全滅!となったら平砂浦しかないということで一目散で平砂浦へ!

AM8:30 平砂浦到着。…なんじゃこりゃー!今までに見たことの無いほどの路駐の嵐!おそらく外房方面のサーファーがここ平砂浦に大集結!でこの人手。普段は無料の駐車場も有料になってるし…。さて、北東うねりなら南に面している平砂浦にはうねりは一見入らなそうですが…実は、平砂浦の東側に突き出ている岬・野島崎が北東うねりをさえぎり、これにぶつかったうねりはこの岬を中心に弧を描き、平砂浦の西側にヒットしてとんでもないBIG SWELLをもたらした!

とりあえず平砂浦の西寄りの「鯨ボラ」Pをチェック。とんでもないビッグサイズだ!先週に負けるとも劣らない頭オーバーのサイズ。風はほとんど無い。ちょいダンパーだな。ちょっと大きすぎるかなぁ…。ということで、車を東に走らせた。平砂浦の東にある「巴」Pを見ると…なんと、ヒザサイズ!ここまで極端に違うとは…。とりあえず、平砂浦の中央の「南房パラダイス」P前の駐車場に車をとめる。

セットが入ればこんなサイズ

黒い影はサーファーです。

AM9:30 「南房パラダイス」Pは北うねりをキャッチできなかった。サイズはヒザ~モモ、セットでセットで腰。これはキビシイ…。結局、西へ向かって延々と歩くことにした。しかし、ず~っと乏しいサイズが続く…。「ファミリーパーク下」P、「グランド前」Pとひたすら歩き、「グランド前」Pより少し西までくると、サイズのほうは胸~頭、セットで頭オーバーまで上がった!ここで入水。ゲッティングアウトはすごくしやすい。変態M野郎のコウキは「鯨ボラ」Pのビッグサイズが忘れられず、ゲッティングアウト後西へパドルしていった。おいらたちはここで楽しむ。サーファーの人数はかなり多かった。多いポイントでは50名くらいがひしめき合っていたかな。っていうか、水がメチャメチャキレイ!!透き通っていて、海底が見えるんだよね♪すばらしい美しさでした。波は、けっこうキレイに割れていた。波と場所によってはダンパーだったけど、サイズも十分。途中、オンショアが強くなって面がざわついたりしたが、今度はオフショアになって面ピタになったりして、いろいろなコンディションだった。それもそのはず、なんと5時間近くも入水していたのでした…。お疲れモードでまた「南パラ」Pまでひたすら歩く…。

PM15:30 お昼ご飯を食べていないのでスーパー・ODOYAで軽く腹ごしらえ。そろそろ「今日は晩飯何食べよう!?」と話題に。金谷のフェリー乗り場横にある回転寿司屋で食事することに決定!

PM17:00 金谷到着。はっきり言って、みんなお腹が減ってない!そりゃそうだ、さっきODOYAで腹ごしらえしたばっかりだし(汗)
ここで、腹が減るまでバトミントンをすることにした。

エキサイティングバトミントン

PM17:50 あまりお腹が減らないが、寿司屋に入店。今日のおすすめは「釣鯵」「ワラサ」「真鯛」「カンパチ」(280円)、など。「本マグロ中トロ」(380円)、「本マグロ」(220円)、「網鯵」(180円)などもおいしかったぞ。フェリーの時間調整時などにおすすめです♪

PM18:50 出航。客席はすでに満席だったので、ハイエースの中でサーフィンビデオを鑑賞。

PM21:00 茅ヶ崎到着後、ラーメンを食べるか食べないかでもめたが、結局食べずに解散。
☆☆☆ 4月6日の天気図 ☆☆☆

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です