幸せ☆な誕生日会明けサーフ

PM23:30 今日はウチの近所の焼き肉屋『むっとり』でおいらの誕生日会を開いてもらった。焼き肉をごちそうになり、石ちゃん&マー坊、コウキ、ケイちゃんに誕生日プレゼントでTシャツ、ステッカー、真冬用防寒グッズ、ウェット素材の車シートカバーを貰った。なんとも素敵な一日♪
さて、日本の東海上をゆっくりと北上している台風3号。明日は湘南にはうねりは入ってくるのか!?ビッグウェイブを狙うならやっぱり千葉かな!?ということで、今夜のうちに茅ヶ崎を出発、千葉へサーフしに行くことになった。ケイちゃん、コウキ、ネギちゃん、ミヤケちゃんと拾って、車内でネギちゃんがビデオ屋で借りた「魔女の宅急便」をおいらとコウキだけ見ながら(他は爆睡)、快調に夜の湾岸線、アクアラインを飛ばす。

テレビを横に見てるの?いえいえ、ありえない首の角度で爆睡するケイちゃん、東京湾アクアラインにて

AM3:10 真っ暗闇の平砂浦に到着。東うねりが巻いてここ平砂浦に届いていることを願って来たのだが、暗闇の中聞こえる波音は…インサイドダンパーのショアブレイク系だ。風は北東の風が強い。1時間ほど仮眠を取ってここで入水するつもりだったが…予定変更、鴨川「マルキ」Pに移動することになった。

AM4:00 うっすらと明るくなってきた中、「マルキ」P到着。すでに車が20数台も停まっている。だが、サーファーはまだ入っていないようだ。早速波チェックすると、サイズは胸~肩、セットで頭弱といった感じだ。一番左のグーフィーブレイクがかなりいい!NO BODYなので、即入水することにした!ケイちゃんとネギちゃんは爆睡中…。置いてっちゃうぞ!

鴨川ローカルが愛してやまない「マルキ」Pのパーフェクトグーフィー!
この日の「マルキ」P左奥入水TOP3はおいら、コウキ、ミヤケちゃんだった!周りを見回してもおいらたちのみ。風はサイドオフ、面はクリーン、サイズもセットで頭、完璧なグーフィーブレイクだ!それは機械が繰り出すかのようなマシーンウェイブで、テイクオフはイージー、ロングライドもたっぷりしちゃってください状態だ束の間の貸しきりサーフをたっぷり楽しんだ。やがてサーファーはドバドバと入水し始め、左奥はぎゅうぎゅうとなった。この日は7時からNSA埼玉支部の支部予選があったため、朝一番早めの1ラウンドというサーファーが多かったのかな。左奥から右へシフトしたおいらたちは約2時間の第1ラウンドを終えた。

初めてのマルキの左奥を体験、朝飯前から満腹状態のおいら!そりゃ親指も立っちゃいますよ

AM6:10 ハイジ号に戻ると、まだネギちゃんとケイちゃんは寝ていた…。ネギちゃんは昨日の酒と疲れが溜まっているようで、気分もすぐれなくて眠ってちょいとすっきりしてきたようだ。ケイちゃんは「何で起こしてくれないの~!」とご満悦のおいらたちをみてご立腹。ごめんなさい、でも、あなたは起きる様子がなかったわよ。

AM7:00 コンビニで買っておいた朝食を食べ、「部原」Pをチェックしにやってきた。波はまぁまぁ。が、サーファーの人数がヤバイ!駐車場もいっぱいだし、サーファーもゴミゴミしていてこれは厳しい。朝日がキレ海を照らしていてキレイなのだが…残念、南下してみよう。

これが部原!

これも部原…

PM8:00 和田「J’s前」に到着。早速波チェック。おぉ、ここはしっかり台風スウェルが入っています!肩~頭、セットで頭オーバー!風がサイドショアになっていて、一見ジャンクだ。ゲッティグアウトも厳しそうだ。でも、アウトは割と落ち着いてそうだぞ。サーファーも少ない。よし、有料駐車場に駐車。寝不足&第1ラウンド終了後でお疲れのコウキが「オレはやめとく」と、あなたの辞書に「やめとく」なんて言葉があって!?というような信じられない弱音を吐き出したので、おいらがウェットに着替えて無言のお誘いをし、根性をたたき直した。さて、ゲッティグは思ったよりは厳しくなかった。が、インサイドは地獄絵のように泡立っていて、さらに複合波がバシバシ来ているのでドルフィン後水面に出た瞬間に次の波と正面衝突!ということもしばしば。なんとかゲットすると、アウトは思った以上に整っていた。セットは頭オーバーだが、トロい波でイージーテイクオフ。ボトムにゆったりと滑り降り、しっかりとボトムターンをして、滑らかなアップスーンダウンを繰り返し、トップターンを決めて…と、たっぷりと考える時間があり、波に乗っている間は時の流れがゆっくりかのような感じだった。ケイちゃんはビッグサイズの千葉は初めて~♪と、オニューのBBで楽しんでいた。一同久しぶりの適度な緊張感の中、3時間楽しんだ。

トップからダラダラと崩れていくが、ロングクルージングしてくださいと言わんばかりのファンウェーブ

やさしそうで、それでいてパワーを秘めている。そんな波でした。NO BODYのおいしそうなレギュラー…ゴクリ。

AM11:30 さて、やはり気になるのが平砂浦。そろそろうねりが入っていてもいいんじゃないの~!?ってことで、ダメでもともと、平砂浦に向かうことにした!

PM12:10 平砂浦のオドヤに到着。昼食をゲット、ポカポカ陽気の中オドヤ駐車場で昼食。さぁ、波を見に行こう!「アクシオン」Pをチェック。お!おおぉ!腹セット胸くらいのうねりが入ってます!サーファーも入ってます…。車を停めるところを探し、1台分の駐車スペースを発見、そこに停めて早速着替えることにした。おいら、コウキ、ミヤケちゃんは第3ラウンドだ。正直、ちょっと「フラットだったらいいなぁ」と甘えた考えをもっていたのだが(だって眠いしだるいし)、天気も良くなってきたし、まだお昼過ぎだし、入っておきますかね。

「ここまでおいで~」「アハハ、待て待て~」…じゃなくて、波が気になってつい走ってしまう図

この波を見ちゃったら…せっかく来たんだしね
波がよさそうな「アクシオン前」Pまでの500mほどをビーチをテクテク歩く。いざ入水!バックウォッシュが激しい。波は意外とワイドだ。選ばないとちょん切れダンパー。しかし、徐々にコツを掴み始め、そこそこ走れる波をキャッチするようになった。インサイドはダンパーで、調子に乗って走りすぎるコウキは何度か波打ち際に叩きつけられていた。勉強しないヤツだ。

始めトロトロ、最後はダンパー。これはトロトロの時ですね、カットバックの練習にもってこいだ

波を選べば走れます。アップスーンダウンの練習にもってこいだ

PM16:10 いや~眠い。そしてだるい。ネギちゃんが運転してくれるということで、おいらはリアのベットに寝袋を敷いて金谷港まで爆睡。心地よかった♪

PM21:00 無事みんなを家に送り届け帰宅。今回学んだことは、日曜日は徹夜でサーフィンするな!明日から仕事なんだぞ!
☆☆☆5月25日の天気図☆☆☆

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です