安比スノボートリップ1日目

AM0:00 ハイジ号はこの時快調に東北へと向かっているところだった。そう、岩手県安比高原に1泊2日、今シーズン最後であろうスノーボードトリップへ向かっている真っ最中だ!CUNELが誇るぶっ飛びスノー軍団、ミヤケちゃん、石ちゃん、タケ。さらに、CUNELが誇る酔っ払い軍団、ネギちゃん&ダゴンが加わり、いざ安比へ!

AM7:00 途中岩手のP.Aで安比在住の石ちゃんと合流、ゲレンデフロントの石ちゃん宅「ヴィラ3」へ到着だ!天気は雲ひとつ無い最高の撮影日和!風邪っ引きながら撮影班として参加のおいらもリュックに機材を入れてしっかり滑るぜ!

安比高原スキー場メイン、前森山の山頂。空は真っ青、4月の山頂にはさすがに雪の姿は無かった…

隣にそびえる岩手山も美しい。安比は最高の眺めの中滑れます。
さて、パークでシューティング開始!

飲んだくれのダゴンもストレートジャンプでフワッ

鬼才・38Kことミヤケちゃんのメソッドは、その柔軟なバネのような体からしなやかな反りを生む

滞空時間の長い石ちゃんのエアーは、まさに安比ローカル!一つのジャンプでシフティでツーメイクしちゃうのも魅力的

茅ヶ崎のかっ飛びお兄さん、タケの度肝を抜く高さのエアー!冬は雪山、夏は海というさっぱりしたお方、どちらももちろん凄腕です
さすがウェスタンオーストラリア帰りのネギちゃん、いきなり見せてくれた超低空ロデオフリップ!この低さですでに180°は決めちゃってます。偶然の産物!?いやいや、彼なら狙ってましたよ。
おいらもちょびっとだけ飛ばせてもらいました、着地は…ノーコメント

PM5:30 たっぷり滑ったし、風呂も入ったし、買い物したし、ビールを飲んで餃子パーティーだ!
ニンニクたっぷりの「ハズレ餃子」を作ったが、誰もどれだったか気付かずに完食…。
おいらの髪が伸びてきていたので、バリカンショータイム!汚れてもいい格好で石ちゃんにバリカンしてもらいました。

カメラマン・タケのナイスフォローな人差し指。でも、実はチ○ポソックスのレッチリスタイルでした

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です