急遽、静岡合宿1

AM2:45 1時間ちょっと前に会社から帰宅したオイラ。夜食後、15分間の睡眠をとり、起床!中途半端に寝なければよかった…。さて、これから静岡に日帰りサーフだ!というのも、北海道からケンタローが仕事で静岡に来るという事で、んじゃ時間を合わせて一緒にサーフしましょう!という魂胆。

AM3:30 愛人2号でショウ、石ちゃん、海ちゃんをピックアップ。コウキ車はフミちゃん、ミヤケちゃんが搭乗、いざ御前崎へ!4時までに東名高速に入れば、ETC割引適用ってことで、かなりダッシュ。
なんとか間に合い、足柄SAでコウキ車と合流。

AM6:00 ショック!事故か何かの影響で、富士~静岡の区間が通行止め!ってことで、国道1号で渋滞にまみれてひたすら西へ。

AM7:45 予定よりも大幅に遅れて何とか御前崎着。本当は朝一にケンタロウとサーフするつもりだったんだけど…「坂下」Pの駐車場に入ろうとしたまさにそのとき!1ラウンドを終えて車に乗り、これから仕事に向かわんとばかりのケンタロウとすれ違うのであった!何てこった、間に合わず・・・。
とりあえず「坂下」Pをチェック。悪くは無い。面もクリーンで、コシくらいのファンウェーブだ。でもサーファーの数が気になる。せっかくカオスの湘南を脱出してきたというのだから、やっぱりあこがれるのが「貸し切りサーフ」。ってことで、人が少なそうなポイントを探しに浜松方面へ進む。

「坂下」Pよりメイン~メロン下方面

みんなで静岡に来ることは珍しい(っていうか初めて!?)

そこそこいい感じの「坂下」P

早くサーフィンして~って感じだ!

AM8:15 某砂丘近辺。ここらの海岸線はずーーっと砂丘になっていて、上から眺め下ろす海は最高だ。ってことで波チェック。おぉ!クリーンな波がブレイクしてる!いいじゃんいいじゃん!でも、予想以上にサーファーが入っていたので、がっくり。よく見ると波もショルダーの張らないタルタルそうなコンディションだ。で、気になる某河口に移動してみる。

ダートの道を行く。こういう雰囲気大好きです

180度のパノラマ波チェック

マッシーでメロウなダラダラの波

面がキレイなのが救いだ

砂丘から見下ろす景色、心躍る

AM8:50 某河口。うん、サーファーは居ない。波はというと…なんともいえない微妙なコンディション。セットでコシあるかないか…。しかもダラダラっぽい。とはいっても、サーファーが居ないってのが気に入り、一同着替える!ボードを持って、ビーチへGO!
しかし、海に近づけば近づくほど、情けないコンディションということに気付く。結果、満場一致でここでの入水は止める事にした(時間のムダだった)。

人気のなさにだまされた河口

ビーチまで出た後、そのままリターン

AM9:50 やっぱりさっきの砂丘ポイントがいいね!ってことで戻ってまいりました。波チェックせず、そのままGO!と海に降りると、様子はガラリと変わっていた。東からのサイドオンでまとまりは無くなり、サイズもモモくらいのダラダラ。うわ~、やっちゃったかも~!?まぁここしかないでしょってことで入水してみるものの、やっぱりヤバイ。遠浅な地形で足で立ったまま波待ち。湘南のようなショボさだ。
しかし、ちょっと時間がたつにつれ、コシくらいのまずまず走れるくらいの波になってきた!結局、なんだかんだで割りと楽しめたりした。

PM12:45 さてさて、近くに食事処を・・・って探していたら、メチャ近くにあったのがちょいと高そうな和食『大松』。メニューを見ても、うなぎ定食やら刺身定食やらてんぷら定食やら、平均単価2000円オーバーのリッチなものばかり。う~ん、厳しい。しか~し!リッチなメニューに紛れて入っていたのが、親子丼(530円)!他にもカツ丼、玉子丼、天丼といったリーズナブルなものもそろってて、味もGOODで、なによりお座敷が最高だね♪

外にメニューがあるので、後で恥をかかなくて…すみます

みんなそろって丼モノ(500~800円)

PM14:00 再び先ほどの某砂丘へ。ここで睡眠時間15分のおいらは力尽きる。ぐっすり爆睡のお昼寝タイム。

PM16:30 2時間半ほど眠ってしまった。この間、何があったかはまったく不明なのだが、石ちゃんは2時間半波チェックしていたらしい(未入水)。ケータイで天気図を見ると、確実に台風7号が近づいてきているぞ!明日は台風スウェル入ってくるんじゃないの~!?と盛り上がり、ホントに急遽なんだけど、今夜はここ静岡で1泊することになったのだった!
土壇場での決断に大慌て!ビーチコーミングマガジンで宿を見つけ、静波にある「勝俣」という民宿でお世話になることにした。一路静波方面へ!

PM18:00 そして民宿「勝俣」に到着。コウキ車は焼津までケンタローを迎えに行ったので、愛人2号メンバーのみで先にチェックイン。部屋は20畳くらいある大部屋で、合宿のようでワクワク♪先にひとっ風呂浴びて、まもなくしてコウキ車もやって来た。ケンタローと久々の再会。
よ~し、みんなそろったところで、絶品のひつまぶしが食べれる『峰』に行くことにした。車で3分くらいだった!
ここ『峰』は、おいしいひつまぶしがたったの1580円で楽しめ、手打ちのソバもおいしいお店。しかしこの日、既にうなぎが残り4食分しかなかった(おいらたちは8名)…。残念だけど、二人で1食を満喫。ソバなどもタップリ食べ、オヤジさんのうなぎ話なんか聞いて、素敵な夜を過ごした。

蒲焼き、うな丼、そして茶漬けが楽しめる「うなぎ茶漬け」

PM21:30 部屋でビールで乾杯!ワイワイ楽しんで、部屋で線香花火やって(マネしないように!)、夏の夜って感じだ~♪

線香花火は夏の風物詩

でも、いくら灰皿の上だからって部屋の中では禁止ですぞ

PM23:00 やっぱり寝不足はよくない。ぴくりとも動かず就寝。

ぴったり寄り添って子守唄

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です