2006夏・東北トリップ3日目

AM7:30 起床。なんでしょう、足元がすごくかゆいです。まぁ気にせず朝食を。昨晩スーパーでGETした懐かしの「まるごとバナナ」、そして雪印コーヒーを。これに「チーズ蒸しパン」でもあれば最高だったかな!?昨晩夜更かししたネギちゃんが最後まで寝ていたが、ようやく起きた。さぁ、チェックアウトだ。

眺めは最高!潮引いてる松川浦

最後までなかなか起きないネギちゃん、パンツ丸出し

AM9:00 さて、まず向かうのは、宿から一番近い「カゲスカ」。今日もサーファー多いしイマイチ。続いて向かうのが…昨日の午後にチェケったシークレットポイントだ。「潮引いてるし、いいんじゃないの~!?」と期待を胸にGO!そして間もなくして到着。ここは手前に消波堤防があるので、車の中からは海が見えないってことで、車を停めてチェック!…ノ~ゥ!8人ほどの先客がおられました。ガックシ。波は昨日の夕方よりもサイズダウンの腰くらい。潮が引いているので昨日割れてなかったピークが割れているな。残念だけど、またお昼過ぎにでも来てみますかね。

ショアブレイクなのにサーファー多かった「カゲスカ」、結局一度も入らず終い

形良いブレイクだが先客おりました~

AM9:30 何度もチェックしてあきらめていた「松川浦」へ。毎日悩まされていた霧が、今朝は奇跡的にも晴れていてラインナップが目視確認できた!さすがにオンショアの影響は否めないが、腰~腹くらいのブレイクが割れていたので、「出来るんじゃないの!?」とオイラと38Kは早速ウェットに着替える。ネギちゃん、石ちゃんは微妙な反応だったので、撮影班とのことだ。
ここはロケーションがいい感じなんだよね。でもテトラが目立つのがたまにキズ。っていうか福島の海岸線には本当にテトラが多く、オイラたちサーファーにはとても悲しい光景だったなぁ。
さて、波はというと、意外や意外、面には風の影響が無かった!たまにセットで胸近い掘れた波もあり、まずまず遊べるコンディションだ!ただオンショアのウネリということで多少トリッキーだったりして、ワイプアウトもありました。

オンショアながらもたまに切れたブレイクが!十分出来そうだね

速い波もあったけど楽しめましたぞ!

残念なのがテトラの群れ。景観をかなり損ねています
人を待たせてのサーフィンはやっぱり気を遣うので、1時間ちょっとであがりました。ここでショッキングな出来事が!オイラのマーク・リチャーズのシグネチャーフィン「MR-Xカーボン」の左側が見事に根元から折れて行方不明に!いつもは愛人2号に積んでいた予備用スケッグも無く、無念の変則ツインフィン状態に。
更なる悲劇は、朝「かゆいなぁ」と言っていたのが、何と旅のクルー全員に起こっていたのだ!それもハンパない数のデキモノが!蚊?ブヨ?それとも…ダニ!?掻いちゃだめといいながらもみんなでボリボリ。マジヤバイっす!

AM11:30 ちょっと早いけど、コンビニで弁当でも買って、例のシークレットポイントを見下ろす小高い岬でランチでもしようかということにした。最近ハマっているセブンイレブンのチキン南蛮とプルプル杏仁豆腐を買ってGOだ!
さっきまでいたグループの姿はすでに無く、エンプティーの腹~胸くらいの波がただただ割れていた。これだよこれ!と一同ストークしながらハイキング気分でランチ。さて、問題なのが“どこからパドルアウトするか”ということ。この場所、インサイドはびっしりと高さ3mくらいのテトラに埋め尽くされていて、ほんとネズミ一匹すら通る隙間もないくらいだ。テトラが無い場所までは600m以上迂回した所からパドルアウトしないといけない。目の前にブレイクしているのに、これは面倒くさい!ってことで、小高い岬の真下にあるテトラからセットの合間をみてエントリーすることにした。

こんな岩屋もありました!スケールでかいね、ネギちゃんはちっぽけ
ゴツゴツしたテトラを超え、何とかボードを海に投げて入水!もちろんドルフィン無しでラインナップへ。水の透明度はかなり高く、リーフならではのライトハンドのマシーンブレイクが!サイズはピークで胸~肩、見事に風をかわしてのクリーンコンディション。サーファーはオイラたち4名のみ。仲間だけの最高のひと時!
ポイントブレイクなので水中シューティングも調子いい!…が、オイラはスケッグが1本足りないのでなんとも調子悪い。ま、それでも楽しめました♪
キレイな水中ショットをご覧下さい↓










ごらんの透明度!水深は約2.5m、ボトムは棚に藻がはえてる感じ

PM16:00 慎重にテトラを登って無事帰還。とにかく人気の無い場所なので、全裸で着替えて走り回っていたら、運悪く釣り人のおっちゃんに遭遇!ここ最近で一番恥ずかしい思いをしました。
いよいよ旅も終わりに近づいてきた。南下して、温泉のある道の駅ならはへ。 ゆっくりと疲れを癒し、血行のよくなったところでかゆみが復活、ボリボリボリ。

PM18:50 いわきまで南下を続ける。目的地は今夜の夕食処『やきかつ太郎』だ!ここは3年前のトリップの際にもやってきた食堂で、パン粉をつけたカツをフライパンで焼き上げるという絶品料理が目玉!ボリュームも満点で、アフターサーフのお客さんも多い。やきかつ(上)定食(800円)を堪能♪デザートに雪見だいふく、お土産に缶コーヒーをもらっちゃって至れり尽くせりでした☆

空腹サーファーにはウレシイボリューム!
ここから一気に茅ヶ崎へ。帰りの愛人2号シアターは、行きはムービー版だったので帰りはドキュメント版『Dogtown & Z-Boys』。何度観ても面白いし、初めて観たネギちゃんも感動!その後『ピンポン』観てたら途中で茅ヶ崎に着いてしまいました。日付変更とともに帰宅。結局今回のトリップの運転を一人制覇してしまいました(^^)v
サーフ時間はそこまで多くないけど、出会い、再会、美食、発見、そしてダニ…いろいろな経験が出来た良いトリップでした。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です