壁とオフショアと朝日

AM5:50 起床だ!昨晩は日付が変わるまで仕事を頑張ってしまって寝るのが遅かったけど、久しくしていないサーフィンのためには早起きを。ここ数日潮が動き始める朝二~昼くらいに掛けてサイズアップしているもんだから、サラリーマンサーファーにはつらいところだった。今朝はムネ近いサイズがあるようなので、早速波チェックへ。
チサンの歩道橋前へ行くと、すでに2名ほどが海に入っていた。オフショア強くて寒いっす!そのオフショアと上げに向かう潮回りのせいで、サイズはあるもののコンディションはイマイチ。リップが消され気味で割れづらく、インサイドにかけてワイドなダンパー波だ。とはいいつつもサーフィン出来るサイズがあるのでGOでしょ!

カリフォルニアの朝…ではなくて冬の茅ヶ崎の朝

燃え始めました、燃え始めました!

ウネリがビーっと入ってます!

おぉ、コンパクトながらもパイプラインさながらのグリグリチューブだ!

と思ったけど、ご覧のような速いワイドブレイクでした

たまに切れた波がある!このときばかりは先のショルダー見ながら「崩れないでくれ~」と祈るのみ

サイズは十分♪

今朝は波があるのにそんなにサーファーの姿が多くなかった

壁ですね~、こりゃ潜るしかない

なかなか切れてくれないんです
いよいよサンライズ!という最高のタイミングで、コウキからTELが。くそっ!出てみると、コウキとショウジさんが一緒にこちらに向かっているとのこと。車を停めて海で合流しようということに。ショウジさんと湘南でゆっくりサーフィンするのはもしかしたら初めてな感じなので楽しみだ!

コウキのTELと共にやってきたサンライズ。今朝も美しい。

グリグリのインサイドは抜けれても抜けれなくても狙うっきゃない!

こんな波だけならいいのですが、このあと一気に崩れます

とはいっても一日の始まり、期待を胸に!

ほら、富士もほほを赤く染めてます
帰宅後着替えてすぐに辻堂第二へ。海にはレトロツインコンビのコウキ&ショウジさんがワイドブレイクにアタックしてました。ここら辺は割れづらくてショアブレイク気味だったので、少しずつパドルでクソ下方面に移動。最終的にはクソ下左側まで着ました。
テイクオフしてグラブレールして包まれる、の繰り返し。もしくはまっすぐライド。でもそれなりに楽しかった♪ショウジさんはしっかり切れた波を狙ってインサイドまで気持ちよくライドしてました☆コウキは今日一番でしょという切れた良い波を逃してました。

AM10:30 朝一の様子とはうって変わってサイズダウン。上がった浜から見るとよりいっそうショボくみえる。オフショアは引き続き強く吹き、寒さにかじかみながらコウキ&ショウジさんとバイバイしました。船小屋方面でもう1ラウンドやろうと思ったけど、こちらもショボかったので、そのまま帰りました。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です