期待薄の茅ヶ崎だったけど

AM9:45 すやすやと深い眠りについていたというのに、ショウから電話が。「なんかコウキ情報では波あるみたいなんだけど…」と、ショウも寝ぼけた声だ。コウキの情報は最もあてにならない事で有名なので、「波無いって、絶対」と言い、電話を切った。とりあえず起きて朝食。ちょっとたってからまたショウから電話が。「今波チェックに来てんだけど、セットで腰くらい。でもビミョーだなぁ…」ってことで、今日はサーフはあきらめるかなーというローテンションだった。さらに数十分後、またまたショウから電話が。「やっぱり海行ってくるわー」だと。なので、「んじゃオレも行く」って事になった。かなり期待薄でチャリンコをこいだ。

AM11:00 「船小屋」Pでショウと合流。「波あるじゃんね~!!」とニコニコだ!それもそのはず、期待薄で来ただけに、目に映るうねりの線がなんとも予想外でうれしかったのだ!サイズは腰、セット腹~胸で面はクリーン。海水も超クリーン。空も雲が無くクリーン!昨晩の雪がウソのようだ!サーファーはやや多めだけど、のびのびと皆楽しんでいらっしゃるようで。ラインナップにはコウキと阿部くんがいた。阿部くんと今更だけど年始の挨拶をかわし、サーフを楽しんだ。コウキはロングボードを阿部くんのFADEのボードと交換していたけど、ただでさえ薄いショートボードなのに阿部くんのFADEはさらに薄いので、コウキの波待ち姿はまるで肩まで浸かった温泉状態だった。その後、ヨゲ君の弟の忠左くんも「オレも乗りて~っすよ~」と、コウキのロングボードは引っ張りダコだった。

グローブ着用でストレッチするショウだが、入水後「グローブいらないや」と脱ぎ捨てる。それなりに海水は冷えてきているが、天気が良いしね♪

セットはピークワイドなダンパーだが、選べば切れた波もある

PM14:20 潮が引きに入り、またサイズが上がってきた。でも、さらにダンパーになってきたかな。腹も減ったので帰りますかな。久しぶりのたっぷりサーフを楽しんだ。
☆☆☆1月18日の天気図☆☆☆

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です