湘南←→四国 年末年始トリップ 6日目

AM6:30 起床後、すぐさま荷造りだ。今日はここ徳島県から三重県まで移動する、言いかえれば”移動日”だ。朝風呂に入りさっぱりした後、朝食。そして、すぐさまチェックアウト!

部屋からの展望は素晴らしいものでした

曇りながらも遥かかなたには明石海峡大橋が

AM9:30 徳島港に到着。ここからフェリーで和歌山港へ渡るのだ。切符売り場ではお正月の風物詩、大学箱根駅伝が放送されている。あぁ、そんな気がしなかったけど今はお正月なんだなぁ…。出港は10:15だ。

2時間で徳島から和歌山へ!渋滞知らずで楽チンです

PM12:30 和歌山港に到着だ。おいらはハイエースの中のベットで爆睡したので、かなりスッキリンコだ!紀伊半島はとても広い。移動距離もそれなりにあるので、時間短縮のため、昼食はマクドナルドのドライブスルーだ。さぁ、紀伊半島の山の中を突っ切るぞ!

ひた進む

途中襲われるのは生理現象

PM18:00 すっかり辺りは暗くなってしまった。ようやく今日の宿、伊勢の『寿志友旅館』に到着だ。もろ漁師町といった趣の漁港のなかにある、漁師ムード満点の旅館だ。到着後、夕食でカツ丼を食べ、近くにある工事中の橋の上でCARVERを楽しんだ。その後、風呂に入って、福山雅治主演の箱根駅伝が題材のドラマを見て、みんなで最後の晩餐をする。あぁ、今日が最後の夜なのね~…。寂しい。

正月ムードでいい感じでしょ

4つ続きの部屋すべて貸し切り状態です

なんか親戚の家チックな雰囲気が落ち着きます

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です