2003年高知トリップ2日目

AM6:30 たっぷり寝たど~!7時に出発ということで、そそくさと出発の準備。

AM7:00 出発だ!城下町高知を抜け、フラットの「仁淀川河口」Pを眺めつつ、コンビニで朝食を買ってパクついて、今日から4泊する土佐清水へ向かった!

AM9:40 キレイで広いビーチが見えてきた。「入野松原」Pに到着だ。サイズはモモ~腰といった感じのたるいブレイクだ。ロングボードなら遊べそうだが…先を急ごうかな。

入野近辺は広大なビーチなので、サーファーも分散していてのんびりできそうです

もちろんトランクスですね。ロング向けのメロウなブレイク

AM10:10 「双海」Pに到着だ。サーフィンに全力をいれてサポートしている中村市は、トイレやシャワー、駐車場などの施設を完備させているということで、最高の環境の中サーフィンに取り組むことができるぞ!

キレイな駐車場の「双海」P
さて、コンディションはというと、サイズは腰~腹、セットで胸~肩。トップから崩れるブレイクだが、インサイドはわりとフェイスが張っていて、ロングライドができそうなGOODコンディションだ!よし、ここで入水しよう!

高知はもちろん、初四国の石ちゃん…美しい海を眺め何を思うのでしょうか

うねりはばっちり入ってきてる!
いや~、海水が温いなぁ!トランクスで余裕ですね!サーファーは全部で15名くらい。波はレギュラーがよく、つないでインサイドまで乗ればかなりのロングライドが可能だ!かなり優しげでそれでいてパワーもある!

キレイに割れる波は、マッシーながら徐々に掘れてきておいしいクルージングが可能ぜよ!

PM13:20 3時間弱の高知での1ラウンド目を終え、中村市内へ昼食を取りに行こう。いろいろ探していてふと見つけたのが讃岐うどん屋。うどんが食べ放題で、油揚げ、天カス、山芋、山菜などのおかずを自由に選べるぞ!おいらはきつねうどんととろろ昆布をチョイス(525円)。

こうちでは「けつねうどん」と言うそうです

PM14:30 中村市から約30分、いよいよおいらたちが滞在する大岐ビーチに到着だ!昨年末に来た時はすっかりフラットだったこのビーチ、今回はモモ~腰くらいのメロウなブレイクが!

「大岐」ビーチ展望台からの景色。う~ん、美しい!
「大岐」Pメイン駐車場には、2002年9月の宮崎シーガイアトリップ、2002年12月の高知トリップで大変お世話になった岩田プロが営業しているお好み焼き&カフェが楽しめて、岩田さんが運営しているホームページと同じ名前のお店『umihiko’s playground』があるので、岩田さんに会いに伺った!おぉ~、倉庫を改造したという店舗はすだれ&木のテーブル&イスがおいてあり、サーフグッズや雑誌もたくさん置いてあって、とても素敵な雰囲気だ♪

大岐ビーチを訪れたサーファーや海水浴客がのんびり過ごせる素敵なお店です
店内では、岩田さんと奥様が忙しそうにしていた。「こんにちは~!」高知に行くことは前もって知らせていたが、いつ来るのかわからなかったという岩田さんはちょっとビックリしたご様子。湘南茅ヶ崎の名産「しらす&たたみいわし」をお土産に渡すものの、なにやら生臭い異臭が…(後にわかりましたが、どうやら腐っていたようです)。岩田さんからウェルカムドリンクをゴチになってしまいました♪ごちそうさまです~m(__)m

コーラフロートをゴチになった石ちゃん

アイスカフェ・ラテをゴチになったおいら。店内はすだれが掛かり、夏の雰囲気
ちょっと「大岐」Pを波チェック。正面より左でよさそうなグーフィーが割れていた!サイズは腰くらいかな。マッシーでロングボード向けの優しいブレイク。癒されそうだ~♪

うねりはバシバシ入ってきて…十分サーフ可能じゃないすか!

PM15:30 岩田さんのお店でのんびりした後、今回4泊もお世話になるお宿『大岐マリン』に到着。このお宿は大岐ビーチを一望できる高台に位置し、テラスからはビーチに降りることができる階段があるのだ!しかも、お部屋はオーシャンビューどころかオーシャンフロント!オーナーの福永さんはロングボーダーで、気さくで素敵な方。こりゃ最高のお宿ぜよ!

お部屋からの眺め…うひょ~、部屋から波チェックできる!

望遠レンズを使えば、お部屋からこんなライディングも撮影できちゃう。新鮮なアングルやね
チェックインをすませたおいらたちは、さっそく入水だ!コウキ&ケイちゃんのトランジッションボードにワックスアップし、宿の目の前の専用階段を降り、ビーチに!いよいよ着水!うぉ~~!!なにこの海水!不純物ゼロのミネラルウォーターのようなクリーンな海水は、白い砂の海底を透け透けにさせる!この透明度はマジヤバイ!笑顔が絶えないデレデレのおいらと石ちゃんは、ラインナップに到着。宿の下のポイントはグーフィーが規則正しくブレイクしている。入ってきたうねりに合わせて、パドリング開始。数十年ぶりに着水したケイちゃんのThe
Surfは、滑らかに滑り出した。おいらはやさしくテイクオフ!サイズは腰くらい。透明度が高いので海底が透けて見える。そのため、ボトムに滑り降りても海底から1m~1.5mくらいの浮遊感があり、まるで空を飛んでいるかのような感覚…うひょひょ~、やめられない!結局、日が暮れるまでファンサーフィンを楽しみました。

PM19:15 宿でシャワーを浴び、夕食に出かける。飛行機&レンタカー&5泊6日のリッチなトリップのため、夕食はチープに…(T_T)
最終日の夜は大岐マリンさんでディナーをいただくので、それを糧にがんばろう。ってことで、今夜は土佐清水市内のスーパーへ。閉店間際だったので、おつとめ品ばかり!半額のお惣菜&お寿司をゲットし、チープながらリッチな夕食を楽しんだ。

公園の駐車場にて夕食。隣には地元ヤンキーが。おいらたちも彼らと大差ないなぁ…

PM22:00 今日は移動&サーフ2ラウンドでクタクタだ。ぐったりしたまま動かなくなってしまい、就寝。

畳の匂いがする、波の音しか聞こえないお部屋で就寝

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です