2004土佐高知トリップ3日目

AM7:00 いつものように夜明けに部屋から波チェックし、スモールサイズなのを確認して二度寝、そしてこの時簡に起床。今日はいい天気っぽいぞ~!天気予報では降水確率80%だったんだけどねぇ。こりゃ日頃の行いがいいからかね。今朝も8時に朝食、それまでは部屋でマッタリ。

朝日がこぼれる部屋でまったりのモーニングタイム

AM9:50 朝食後、昨日タイキ君と入野方面に一緒に波乗りに行く約束をしていたので、タイキ君が車でマリンまでやってきてくれた。準備OK、タイキ君の案内でレッツゴー!

四万十川は雄大です。屋形船も風流です。

AM10:30 入野の某Pに到着。タイキ君情報によると、ここは地形がばっちりきまってて、先日の台風6号の際にはバレルを巻くパーフェクトウェーブが割れていたらしい!大岐の浜のメロウとは一味違う、掘れてパワーのある波が特徴。ってことで期待してきましたが、サイズは腰~腹、セットで胸くらいのちょい物足りないコンディション。でも、大岐で平和ボケしていたおいらたちには刺激的な速い波で、新鮮でした♪それにしてもタイキ君は上手いねぇ、バリ人並みに日焼けしているのもうなずけます。

広いビーチでピークが点々としていて、サーファーは散らばる。土曜日の湘南に比べたら天国のビーチですが、ローカルからみたら「ちょっと人多いな」だそうで…

この波はわりとやさしめだけど、速い波が多くて刺激的でした

PM12:30 約2時間のサーフを終える。まぁ楽しめました♪それにしても今日は暑い!真夏のような日差し!タイキ君が持ってきてくれたポリタンクの水が熱された体をクールダウンしてくれて心地よい。さぁ、大岐に帰ってメシでも食いますかな。

四国名物、お遍路さん!彼らの姿がなかなかうまく写真に残せなかった・・・これもサーフボードに被ってしまった

PM13:40 大岐に戻ってきました。今日も岩田さんのお店へ。タイキ君と一緒に昼食。おいらはオムソバ(ウマイ!)を堪能♪それにしても暑いキッチンで汗だくで調理してくれる弘子さんに感謝ですわm(__)m
とっても美味しかったです♪

通称「トトロの森(!?)」の大岐の森で採れたというビッグ松ぼっくりにびっくり

青空がまさに夏を思わせる…神様がくれた梅雨の中休みでした

PM14:40 タイキ君はもう1ラウンド大岐で入水するってことなので、おいらたちもマリンに一度帰宅し、第2ラウンドへ。サイズがセット腰くらいなので、GEAR’Sのシングルフィンで参戦!大岐中央でのんびり(ほぼ)貸し切りサーフ、やっぱサイコー!

PM17:00 たっぷりとグーフィーブレイクを堪能し、マリンに戻りました。夕方になってちょっと雲が出てきたけど、雨の心配はなさそうだ。マリンの庭では福永さんたちが双眼鏡で覗きながらのんびりしていた。こんな庭最高ですよね~♪

広いビーチをチェックするには欠かせない双眼鏡

雲が神秘的な夕日をかもし出す…ため息の出るロケーションですねぇ

PM18:10 夕食までちょいと時間があったので、土佐清水の海鮮市場&お土産屋『土佐黒潮市場』へ行く…が、すでに閉店していたので、すぐさまリターン。

PM19:00 さぁ夕食だ!今日は大岐マリンでの最後の晩餐。魚料理が苦手な石ちゃんのために、石ちゃんでも食べれる美味しい料理を福永さんが振舞ってくれました!マイウ~!でも、意外とケイちゃんも偏食があるらしい…ケイちゃんの春雨をおいらが美味しくいただきました。

ダイニングからの眺めも、海!ただでさえ美味しい食事なのに、さらにこのロケーションでご飯が進む!

PM22:00 もう大満足!部屋でいつものようにマッタリ過ごし、高知最後の夜を寂しく思いながら就寝するのでした…。
☆☆☆6月26日の天気図☆☆☆

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です